So-net無料ブログ作成

流れ雲 新潟ドライブその後 [雑感]

「道の駅みつまた」にて朝を迎え

コーヒーを沸かして飲みながら、今日は何処へ行こうか考える(-ω-;)ウーン

日本三大渓谷の一つ清津狭が近くにあるらしいんですが

少し戻らないといけないので・・・・

谷川岳の天神平にまだ行ったことが無いと言うので

国道17号を水上へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

谷川岳のロープウェイは私も久々だったので楽しみだったんですが

6月30日まで点検整備のため運休Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

仕方ないので一ノ倉沢でも行こうかと思ったら

こちらも通行止めΣ(゚д゚lll)ガーン

谷川岳を諦め、奥利根ゆけむり街道を尾瀬方面へ[車(セダン)]

藤原ダムで小休止、少し散策するも荒れた感じで・・・・

水は少なめですが水不足を云われるほどには感じませんでした

それじゃ八木沢ダムはどんなものかと確かめに[車(セダン)]

県道63号線は日本一の露天風呂宝川温泉の看板が沢山あり

ちょっと、そそられましたが時間も早いし確かここは混浴だったような・・・・

行った事が無いので確かな情報では無いですけど( ̄▽ ̄;)

露天風呂は大きいみたいです^^



かなり山を上った先に八木沢ダムがありました^^

IMG_5794 (1024x681).jpg

関東の水瓶、利根川の源流になります

最近テレビで良く中継してる所ですね^^

ダムの写真です、こんなに水があったんですね

IMG_5796 (1024x667).jpg

今はこんな状態でした

IMG_5795 (1024x681).jpg

水も茶色に見えて、今にも干上がりそうでした

管理棟の脇に展望台があってそこから

IMG_5798 (1024x681).jpg

ダム側を撮ると

IMG_5799 (1024x681).jpg

こんなに水の少ないダムは余り見ないです><;

これで空梅雨で終わったらどうなっちゃうんでしょうね><;

目の前に見せつけられるとちょっと心配になります(~_~;)



テレビの影響でしょうか観光客が結構来ます

その中の一人に「クマを見なかったか」と声を掛けられ

日頃からクマに遭遇しないかと期待してる自分には羨ましい話で

話を聞くと、ここの人が今日二回クマを見たので気を付ける様に言われたらしい

最近のクマは人を恐れず動く物に反応して襲ってくるそうで危険だと言ってました><;

たしかにこの周辺の山はクマの生息地らしいので、周辺の案内図にもクマの写真が載ってます^^

IMG_5797 (1024x678).jpg

遠くからなら是非見てみたいんですけど

写真は道の上で近そうですよね><:

並びで写ってるサルやカモシカ位なら近くでも平気でしょうけど・・・・・

水不足を憂いていたのにすっかりクマに持って行かれました^^

八木沢ダムを後にして再びゆけむり街道へ[車(セダン)]

程なく行くと奈良俣ダム

IMG_5801 (1024x681).jpg

手前の橋を渡り瓦礫の山みたいなダムを見ながら

一番奥の階段を上って行けばダムの天端に行けるんですが

700段の階段に途中で挫折><;

行くだけなら行けますけど戻って来る事を考えると・・・・・

この奈良俣ダムと八木沢ダムそれと最初に寄った藤原ダムが利根川の源流って事みたいです

更に車を走らせ、尾瀬鳩待峠の入口[車(セダン)]

マイカー規制の監視員と目が合ってしまいましたが、行かないので安心してください^^

ずっと下って行くと国道401号に、沼田街道ですね^^

左に行けば大清水で行き止まり右に行けば沼田方面です

勿論右へ川場田園プラザを目指します[車(セダン)]

相変わらず賑わっている道の駅です^^

ここで地ビールと飲むヨーグルトを買いちょっと散策

裏の方にある展望台を目指したんですが

途中までは良かったんですが、急に道がハードに><;

カメラも持って来なかったので、退散する事に( ̄▽ ̄;)



さて帰りも迷います(-ω-;)ウーン

高速を使わずに行くには赤城山を越えて行くか~

そこまでは良いんですがその先市街地をずっと走るようになってしまうのが・・・・・・

やっぱり遠回りですけど下仁田へ行き、南牧村、上野村を抜けて秩父へ行くルートが私には向いてるかと^^


まあ色々と思惑が外れる事が多いですけど、丸二日半位走り続けそれでも楽しいドライブでした^^

そんな私を見て連れがマグロと一緒ですって

走ってないと死んじゃうじゃん、だって><;


う~ん

的を射ていて、返す言葉が見つからない・・・・・・



最後にミニ尾瀬公園で撮ったけど載せ忘れた花で

IMG_5729 (1024x681).jpg

ヤマオダマキで締めくくり








流れ雲 梅雨空でもドライブ三昧 [雑感]

スッキリしない鬱陶しい季節になりましたが[小雨]

今年も雨の降り方が変な感じです

まあ私如きが温暖化や異常気象を訴えた所で何の役にも立たないですが、関東の水不足や九州の豪雨には何とかならないものかと感じます

そんな、しおらしい事を言っていても休みとなればドライブ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)](^o^)丿

今回は新潟県、遊びで行くのはほぼ初めてなので堪能しようかと

出発は道の駅小出ゆのたにからヽ(^。^)ノ

IMG_5710 (1024x681).jpg

植込みの紫陽花がきれいでした^^

IMG_5711 (1024x681).jpg

ここは山岡荘八(小説家)の生誕の地だそうで石碑が立ってます。

それとこんな物がトイレの入口の脇に

IMG_5712 (1024x653).jpg

元々、小出から尾瀬に行こうと思って居たのに、これを見たら一周出来るじゃんヾ(*´∀`*)ノ

折角来たんだから回らない手は無いかと、尾瀬次第ですけどね^^

尾瀬を散策した後じゃ時間的に余裕が無いかと・・・・

取り敢えず一周を視野に入れ出発[車(セダン)]

国道352を奥只見へ向かいますが、これが国道?と疑いたくなるような細い道

国道299の十石峠へ向かう道に匹敵します(-ω-;)ウーン

しかも、あまり湖が見えない( ̄▽ ̄;)

何とか見られる場所で

IMG_5713 (1024x681).jpg

もうちょっと進むとこんな場所に車を止めて

IMG_5716 (1024x653).jpg

IMG_5718 (1024x666).jpg

かんばちって読むんですね^^

IMG_5714 (1024x681).jpg

IMG_5715 (1024x681).jpg

銀山平側と県境側を撮りましたけど、ちょっと霞んじゃいました><;

だいぶ下った所で水面を見ると、きれいな水に鏡の様に森が写って良い雰囲気でした^^

IMG_5719 (1024x681).jpg

奥只見を過ぎ尾瀬御池に着く頃にはしょぼしょぼと小雨が(~_~;)

駐車場1000円出して、すぐ帰るようになるかも知れないのはちょっと抵抗があったので、今回はスルーして一周コースへ[車(セダン)]

少し行くとモーカケの滝と言うのがあってみて行く事に^^

IMG_5723 (1024x681).jpg

50ミリではこれが限界><:

名前の由来はこんな感じ

IMG_5724 (1024x671).jpg

さて先へ進みます[車(セダン)]

檜枝岐村の入口付近にミニ尾瀬公園と言うのがあったので寄ってみる事に

IMG_5772 (1024x681).jpg

大した事無いだろうと入ったんですが、意外に良く作ってありました、植物も色々植えられてて楽しかったです^^

檜扇菖蒲(ヒオウギアヤメ)

IMG_5727 (1024x680).jpg

ニッコウキスゲ

IMG_5757 (1024x681).jpg

IMG_5728 (1024x681).jpg

ここで顔を上げると燧ケ岳が見えます

IMG_5773 (1024x681).jpg

霞んじゃっておまけに雲まで掛かって分かりずらいですけど( ̄▽ ̄;)

金露梅(キンロバイ)

IMG_5732 (1024x678).jpg

こうやって名札を付けといてくれると助かります^^

山荷葉(サンカヨウ)

IMG_5737 (1024x681).jpg

IMG_5735 (1024x681).jpg

衣笠草(キヌガサソウ)

IMG_5739 (1024x679).jpg

小梅恵草(コバイケイソウ)

IMG_5740 (1024x681).jpg

筬葉草(オサバグサ)

IMG_5743 (1024x681).jpg

これには名札が無く確か瓜の木の花だったかな?

IMG_5744 (1024x681).jpg

ヤナギラン

IMG_5748 (1024x681).jpg

IMG_5746 (1024x678).jpg

IMG_5749 (1024x681).jpg

滝まで作ってあってその流れにはニジマスかな^^

IMG_5750 (1024x664).jpg

IMG_5758 (1024x671).jpg

大体こんなもんかなと思っていると、まだありました。

鷺菅(サギスゲ)

IMG_5752 (1024x681).jpg

金光花(キンコウカ)

IMG_5763 (1024x681).jpg

何とコマクサまで

IMG_5771 (1024x681).jpg

赤、白その中間

IMG_5765 (1024x681).jpg

IMG_5770 (1024x681).jpg

IMG_5769 (1024x681).jpg

いや、色々見せて頂きました^^



檜枝岐村を後にして、道の駅で手に入れた観光案内を頼りに南郷へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ひめさゆりまつりをやっているそうなんで

周回道路から随分離れちゃいましたが行って良かったです

IMG_5785 (1024x681).jpg

木道を進むと開けた場所にひめさゆりの群生ヾ(*´∀`*)ノ

盛りを過ぎてしまっていて、傷んだ花も目に付きますが十分です^^

IMG_5774 (1024x681).jpg

IMG_5776 (1024x681).jpg

IMG_5777 (1024x681).jpg

遊歩道が整備されてて見学しやすいです

IMG_5780 (1024x681).jpg

IMG_5784 (1024x681).jpg

IMG_5782 (1024x681).jpg

白いひめさゆりが何本かあるようですが見つかりませんでした><;

感覚的にはこんな感じかと

IMG_5775 (1024x681).jpg

これは色が抜けてしまったひめさゆりですが・・・・・・

全然違うかな( ̄▽ ̄;)

写真にも写ってますが、ユリより蕨が目立ちます^^

これはモグラ除けに植えられているそうです

立派な蕨で勿体ないようですけど・・・・


だからと言う訳じゃ無いですけど、さんさい共和国いりひろせへ[車(セダン)]

IMG_5792 (1024x678).jpg

あいにく産直には蕨がありませんでしたけど( ̄▽ ̄;)

ここはこんな所です

IMG_5790 (1024x678).jpg

レストランで食事して、池の周りを散策^^

IMG_5793 (1024x681).jpg

IMG_5789 (1024x666).jpg

鏡池と言うそうですが、水は奇麗ですがそれ程では無い様な・・・・

池の周りでカモが遊んでましたが、振り向いてくれません

IMG_5786 (1024x681).jpg

IMG_5788 (1024x681).jpg

邪魔をしてもなんなのでそっとその場を離れました^^

日がまだ残る頃小出に戻って来ました(^▽^)/

さて、どこかの立ち寄り湯にでも寄って汗を流してこの日は終了です

このお風呂もなかなか見つからず結局十日町まで行く羽目に

温泉地も近いし無い事は無いんですが、ちょっと予算に合わないので><;

えっ、十日町と言ったらそのまま行けば野沢温泉更には木島平って言う事も頭をよぎりましたが

そこまで行っちゃうと休みが足りないので、いつか又という事で自分を誤魔化します^^

ねぐらを探してみつまたまで戻り、明日は何処に行こうかと考えながら就寝[眠い(睡眠)]


翌日どうなったかは次の機会にm(__)m





流れ雲 信州ドライブ白馬村~ [雑感]

豚丼を食べに道の駅白馬へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ここまでが前回のアップでしたが中々先に進みません><;

流れる雲が如くのんびりと行きますのでよろしくです^^

ただ年の所為か日が経つにつれ記憶が曖昧に・・・・・

強く印象に残った事は流石に忘れませんが、その時ふと思った事とか何がしたかったかとか、実際にはやらなかった事はドンドン忘れてしまいますね(~_~;)

だから出来るだけ早くアップしたいんですが・・・・・

休みの日は新たな遊び場を探して忙しいので、思うに任せません><;

そんな訳でのんびりと行きますが何か矛盾する事もあるかも><;

言い訳はこれ位にして、白馬村の道の駅

到着したのはお昼過ぎ丁度良い時間でしたが、なんと定休日Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

道の駅は火曜水曜が定休日になっている所が多いんですよね

しかし頻繁に来られる様な所じゃ無いので結構ショックでした><;

まあ仕方が無いので道の駅をちょっと探索

道の駅裏手の田園風景

IMG_5638 (1024x681).jpg

こう言う風景は癒されますよ^^

ただアルプスを見るにはここまで来ちゃうと見えなくなっちゃうんですよね

道の駅から少し離れて

IMG_5639 (1024x681).jpg

IMG_5640 (1024x681).jpg

こう言うのが見たくてここまで来るんですから堪能しませんと^^


豚丼が食べたくてここまで来ちゃいましたが、その先はどうするかは特に考えていなかったので、昔走った鬼無里街道を行く事に[車(セダン)]

鬼無里に入る入口の峠から

IMG_5643 (1024x681).jpg

私的には絶景ポイントなんですけど

前に来た時は、鬼無里から白馬に抜ける時トンネルを出たらいきなりこの景色が、しかもその時は夕方で夕日がきれいだったな~

あの時のインパクトは忘れられませんねΣ(・ω・ノ)ノ!


しつこい様ですが今一度右から左へ

IMG_5644 (1024x681).jpg

IMG_5645 (1024x681).jpg

IMG_5646 (1024x681).jpg

満足気に一人ほくそ笑んで(*^_^*)

そしてトンネルを抜け鬼無里へ[車(セダン)]

IMG_5647 (1024x681).jpg

かつては鬼無里村だったそうですが、今は合併して長野市鬼無里地区という事になってるそうです

鬼無里街道をずっと行くと善光寺の近くに行きます

善光寺付近は混むので戸隠方面に逃げて行きますが

その分かれ道に行く前に腹ごしらえヾ(*´∀`*)ノ

本当なら戸隠か善光寺で御蕎麦を食べるのが信州路を行く楽しみの一つなんでしょうが、鬼無里の民俗資料館の向かいにあった道の駅みたいな食堂でそばを頂きました( ̄▽ ̄;)

別に普通に美味しかったですけど、味音痴な私には何処で食べても一緒かと(;^ω^)

食べ物にこだわりが全く無いですから何でも良いんです^^

そりゃ美味しいに越したことは無いんですけど、その為にわざわざ行列に並ぶなんて考えられないんですよね~

とか言いながら豚丼を食べに白馬まで行くのはなぜ???

矛盾してますよね( ̄▽ ̄;)

この一貫性の無さも私らしさかと・・・・・

豚丼を食べにと言うのはドライブの口実みたいなもんですから、その辺は汲み取って貰って(;^ω^)

さて食事を摂り元気になった所でいざ戸隠へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

また峠を越えて行きます

IMG_5654 (1024x681).jpg

この辺は伝説好きなんですかね、実際様々な伝説が残っているようですけど、まあここから谷間の村が良く見えましたけど・・・

それでも私はこっちですかね^^

IMG_5649 (1024x681).jpg

IMG_5648 (1024x681).jpg

霞んじゃって山が良く見えませんが、見事な眺望です^^

IMG_5653 (1024x681).jpg

まだ一山超えないと戸隠には着かないかな^^

山の中を走る分には全然苦になりませんけど

そうして車を走らせているといつの間にか見覚えのある道に

辿り着いたのは戸隠5社の内の宝光社

前に来た時ここだけ改修工事中だったんですよね、そんな訳で改めて寄る事に^^

寄るのは良いんですけどこれを何とかして欲しいですよ・・・

IMG_5656 (1024x681).jpg

だって本堂見えないじゃん(# ゚Д゚)

まあ写真に撮ると絵になる感じなんですけどね~

IMG_5658 (1024x681).jpg

階段の中程でホウチャクソウかな

IMG_5659 (1024x681).jpg

IMG_5661 (1024x681).jpg

ふと視線を上げると

IMG_5663 (1024x681).jpg

うわっ気持ち悪い位咲いてました( ̄▽ ̄;)



そして社殿なんですが、石段を登り切ってしまうと入らないので、登り切らずに

IMG_5665 (1024x681).jpg

立派です事^^

石段を上がり切ってしまうとこうなります><;

IMG_5666 (1024x681).jpg

これはこれで趣があって良いですけど^^

そして説明の立札

IMG_5667 (1024x681).jpg

と、こんな所です^^

さて残り四社を見て回ろうかと言うと、奥宮のあの辛さが蘇ったのか連れが良い顔をしないので戸隠神社はここだけでおしまいです><;

さてここから迷走が始まります[車(セダン)]

戸隠に何しに来たんだろう???

あれっ、そもそも今回の信州路はどうしたかったんだっけ・・・・

そうだ木島平探索と竜王のソラテラスで雲海が見たいと思ってたんだ

それなのになぜ戸隠に居るの????

まあこれが私のドライブなんですけど・・・・・

行き当たりばったり出たとこ勝負たまに自分でも疲れます( ̄▽ ̄;)

戸隠に来た物の水芭蕉も終わって特に見る物も無いので、それじゃとばかりに道の駅やまのうちへ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ここでは珍しい根曲竹と言うのが売っていて、灰汁が全く無いと言うので物は試しと買い込みました^^

山に目をやると雲が山を飲み込んでましたΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_5670 (1024x681).jpg

IMG_5669 (1024x681).jpg

思わぬ絵が撮れ気分を良くして、道の駅で情報収集

ソラテラスまでのロープウェイ代往復2000円Σ( ̄□ ̄|||)

そんなにするの~雲海は何時でも見られる訳じゃ無いのに~

木島平の癒しの森ここは良さそう^^

などとパンフレットを物色していると、後ろの方で声が・・・

この辺で立ち寄り湯ってありませんか?

連れが職員に訪ねてました[指でOK]ナイス

職員も丁寧に教えてくれて、案内図もくれました^^

まあここから車で5分位の所にあるみたいですけど

駅中温泉楓の湯、入浴料300円って昭和ですか?

今時600円位が普通なのに300円は助かります

入ってみたら温泉だしお風呂もきれいだし大満足でした^^

外に出ると足湯もあってOLさんらしきグループが浸かって話に花を咲かせてました^^

さて話に加わる訳にもいかないので、夜を過ごす場所を探しに[車(セダン)]

木島平を少し探索しがてら道の駅探し

ファーム?木島平、農場の中にある様な大きな道の駅

定休日だった事もあり人っ子一人居ないのでちょっと不気味

花の駅千曲川、こちらはなかなかいい感じだったんですけどトラックが結構走っててうるさいのと雨も降ってきてちょっと寒い><;

徐々に山から離れて行き、最終的に落ち着いたのはホットパーク浅科

って、もう佐久じゃん

何はともあれ一眠りして明日に備えます

朝、日陰は肌寒いけど日向は日差しが強く暑くなりそう><;

昨日一日涼しいと言うか肌寒い所に居たせいか、体調が万全とは言えず無理をしてもしょうがないので、山道を通って帰る方向で[車(セダン)]

佐久の観光案内に五稜郭があると言うので探してみるとこんな所でした

IMG_5673 (1024x681).jpg

青い部分だけが見られます、堀の内側はなんと小学校になってました

IMG_5676 (1024x681).jpg

IMG_5682 (1024x681).jpg

堀の部分だけですけど、日本に二つしかないそうです

IMG_5674 (1024x681).jpg

IMG_5675 (1024x681).jpg

IMG_5677 (1024x681).jpg

IMG_5678 (1024x681).jpg

IMG_5679 (1024x681).jpg

小学校らしくポプラの木が青空に映えて

IMG_5681 (681x1024).jpg

五稜郭と言ったら函館だけで良いんじゃないかと思いますね

観光地として人を呼びたいのならもう少し何とかしないとダメですね

こういう形式の城郭は本当に二つしか無いようですけど

これじゃその冠が無駄になってしまってますよ><;

今迄聞いた事も無かったからこんなもんでしょう^^

連れが明日は仕事だから早めに帰りたいと言うので、しょうがないのでこのまま千葉へ送って行きました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

丸二日の信州路、もう少し計画性があった方が良いですね><;

長野県をほぼ縦断は結構来ますね~

せめて上半分とか限定した方が良さそうです

まあ普通はそうですよね、でも行き当たりばったりはそれはそれで面白いんですよ^^

ですから私的には満足してるんですけどね(o^―^o)ニコ






流れ雲 諏訪大社から [雑感]

先週の続きになります(;^ω^)

今年御柱の大祭があった諏訪大社本宮に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

実はまだ一度も来た事が無かったんですよね><;

興味が無い訳じゃ無く、諏訪湖周辺って混んでるイメージが強くて敬遠してたんですよね(~_~;)

実際来てみるとそんな事は無くストレス無く来る事が出来ました

平日の朝早い時間のせいもあるんでしょうけど、思い込みは良くないですね^^

まあ兎にも角にも駐車場に車を止めてさっそく大社へ

IMG_5604 (1024x681).jpg

この鳥居が正面かと思ったら違いました><;

鳥居の中に見える白木の柱、二の御柱だそうです

鳥居の脇にはこんな案内板

IMG_5609 (1024x681).jpg

神仏分離により壊されたのがこんなにあるんですね

神社の部分よりお寺の方が大きい感じです

左側には法華寺があって吉良上野介の孫のお墓があります

IMG_5607 (1024x681).jpg

帰りに寄ればいいかと鳥居をくぐり諏訪大社の中へ

御柱の横に回廊?

IMG_5610 (1024x681).jpg

丁度関西方面のナンバーの車で来た方が御柱を見学してたので大きさの対比に丁度良いかと^^

その方たちは廻廊を行かず右側の参道を行きましたが

廻廊には立ち入り禁止では無い様なので土足でずかずかと^^

IMG_5611 (1024x681).jpg

奇麗なので土足で良いのか気になりましたが

気にする事は無かったみたいです(o^―^o)ニコ

回廊を抜けると広くなっていて、こちらが正面みたいです^^

一度外に出て入り直し

IMG_5613 (1024x681).jpg

新しめの鳥居をくぐると一の御柱があります

IMG_5614 (1024x681).jpg

石段を上がった左の奥に拝殿があります

御柱の横の方に社殿の配置図

IMG_5615 (1024x681).jpg

拝殿を囲むように4本の御柱が立っているんですね

さて拝殿へ向かうと巫女さんが掃除中

と言ってもきれいで掃除の必要も無いように思われるのに三人しゃがんで何かしているのでそれとなく見ると雑草の芽をつまんで取ってましたΣ(・ω・ノ)ノ!

良く見ないと気付かない様な小さな芽を取ってるんですよ

そこまでするんだ~

ビックリしましたね、奇麗な筈です^^

さて拝殿です

IMG_5616 (1024x681).jpg

ちょっとズームして

IMG_5617 (1024x681).jpg

真ん中にあるのは鏡ですかね、神社にありがちですよね^^

今回も参拝はしませんけど・・・・・

無信心ならこんな所に来るなと言われそうですけど

観光地でもあるわけですし勘弁してもらって><;


帰りは廻廊の下の道を行くと

大きな太鼓が飾られています

IMG_5618 (1024x681).jpg

よく見ると年季の入った古い太鼓もあります

IMG_5619 (1024x681).jpg

IMG_5620 (1024x681).jpg

説明の立札の通り太鼓の胴に描かれた龍

IMG_5622 (1024x681).jpg

近くで見ると中々です、どんな音が出るんでしょうかね

元旦に来ないと聞けないんじゃ無理ですけど><;

さらに進むと大きな欅の木

IMG_5624 (681x1024).jpg

御柱が小さく見えます

IMG_5629 (1024x681).jpg

古い社には大木が多いですけど

大概、杉や銀杏が多いのに欅のこんな大木は珍しいんじゃないかと思いますΣ(・ω・ノ)ノ!



さて法華寺をちょっと覗いてみましたが・・・・・

特に吉良家に思い入れもありませんし退散[ダッシュ(走り出すさま)]

諏訪大社を後にして諏訪湖沿いを走ると[車(セダン)]

IMG_5631 (1024x681).jpg

ちょっと良い感じだったので湖畔に出てみると

小判草が所狭しと咲いてました^^

IMG_5632 (1024x681).jpg

実なのか花なのか分かりませんが面白いです

IMG_5633 (1024x681).jpg

こちらも沢山ありましたが名前が分かりませんでした><;

IMG_5634 (1024x681).jpg


さてお次は何処へ行こうか・・・・・

3年前位に道の駅白馬で食べた豚丼が又食べたいと思い白馬へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

この後白馬へ行き鬼無里街道を通り戸隠へ行ったんですけど

今日の所はこの辺でm(__)m







流れ雲 フクロナデシコ [雑感]

先々週のドライブで長野をすっかり気に入ってしまい

今週も長野をドライブしようと考えていた所へ

連れが南箕輪村でフクロナデシコが見事な所があると言うので

長野は長野でも伊那の方へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

こちら方面は分杭峠へ来た時以来なのでかなり久々です

高速道路を使えば3時間半位ですかね

当然高速は使いません(≧▽≦)

国道をのんびりと行きます[車(セダン)]

おかげで着いたのは夕方近くになっちゃいましたけど( ̄▽ ̄;)

雨のパラつく微妙な天気の中、国道沿いにピンクの絨毯

IMG_5603 (1024x681).jpg

IMG_5602 (1024x681).jpg

IMG_5600 (1024x681).jpg

面白い花でした、ナデシコと言えばそうなんでしょうけど

芝桜の様な桜草のような・・・・

袋の部分が無ければ遠目にはどちらにも見えます^^

IMG_5596 (1024x681).jpg

IMG_5597 (1024x681).jpg

ここは個人の手によって作られてます

宿根草ではなく一年草で、毎年種を蒔かなければならないそうで結構手間が掛かるそうです

小さな花もこれだけ集まれば見事です^^

それを無償で公開してるなんて、なんて良い人なんでしょう(^o^)丿



傘を差すほどじゃ無い物の、地味に濡れるので早々に退散^^

道の駅南アルプスむら長谷にて明日に備えます^^

色々考えた末諏訪大社本宮へ行く事にしたんですが

少し風邪を引いたみたいで今日はここまで><;