So-net無料ブログ作成

流れ雲 夏休み(地獄谷野猿公苑から渋峠) [雑感]

ここ二週間、私の休みに合わせる様に台風がやってきます[台風]

おかげで何も出来ない休日になってしまいました><;

愚痴をこぼしたところで、天気には逆らえませんので仕方ないですけど(~_~;)



そんな事より夏休みラストです

竜王を後に渋峠へ向かう途中、何か見る所は無いかと観光案内に目を通すと[目]

色々出てますが今一ピンと来ない><;

そんな中でも地獄谷野猿公苑は、一度くらい行って見るのも良いかと向かったんですけど[車(セダン)]

冬場露天風呂に浸かっている写真や映像は有名ですよね^^

ただ今は夏だし、実を言うと私はサルは苦手なんで随分躊躇したんですけど、他にめぼしい所も無い様なので・・・・

細い山道を突き当りまで行くと、駐車場&料金収取、地引網に掛かった魚の気分です( ̄▽ ̄;)

駐車場から15分位山の中へ

え~歩くの~

連れの不満の声は聞こえなかった事にして先へ進みます^^

何せ駐車料金払ってるんですから引き返す訳には行きません

それに15分位ですし、少しは運動もしないとね^^

あの階段を上って左に行けば地獄谷みたいです

IMG_6113 (1024x681).jpg

橋を渡り左手を見ると

IMG_6114 (1024x681).jpg

間欠泉では無く温泉が吹き上げてますΣ(・ω・ノ)ノ!

その左側に立ち寄り湯とお土産屋さんがあるんですけど

IMG_6126 (1024x681).jpg

何となく千と千尋を思い出し、湯ばあ婆が出て来そうな気が・・・・

そんな事言ったら失礼ですけど><;

階段の手前には志賀高原の案内図がありました

IMG_6125 (1024x681).jpg

ここもメジャーな観光地ですからね^^

さてやっと野猿公苑の入口に到着

予想はしてましたが、ここでも入園料を取られます><;

まあ維持管理にお金が掛かりますから仕方ないですけど( ̄▽ ̄;)

さて中に入ると、サルは何処かと探すまでも無くあちこちに居ます

IMG_6115 (1024x681).jpg

遠くに気を取られてると足元にΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_6116 (1024x681).jpg

全くの自然体とでも言いましょうか、人を全く警戒しません

IMG_6118 (1024x681).jpg

IMG_6119 (1024x681).jpg

目を合わせるのが嫌で、勝手に警戒してるのをあざ笑うようです

気分的には猿山に放り込まれたかのようですけど、サル達にとってはまるで人間に関心が無いようです

実に不思議な空間を作り出しています^^

こんなに大勢自分たちの縄張りに入り込まれても平気なんですね~

IMG_6121 (1024x681).jpg

まあ人の傍に来る奴もいれば、全然近付こうとしない奴もいますけど

IMG_6123 (1024x681).jpg

真ん中で川の水を飲んでいるのがボスザルっぽいですけど

あまり近付いては来ませんね

IMG_6124 (1024x681).jpg

と言うより、川の色に同化して何処にいるのか分かりませんね><;

結構写真を撮ったんですけど、ビビってた所為か遠景ばかりで面白く無いのでこれ位にしときます^^

さあ渋峠に向かいましょうかね[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

途中こんな所にヤナギランの群生があったので寄り道

IMG_6127 (1024x681).jpg

国道沿いに

IMG_6128 (1024x681).jpg

IMG_6129 (1024x681).jpg

IMG_6130 (1024x681).jpg

IMG_6131 (1024x681).jpg

あんまり奇麗に撮れませんでしたが、花も盛りは過ぎてましたね

それこそゲンジボタルが飛び交う頃だったらもっと奇麗だったかな

今やたら目に付いたのはこれら

IMG_6132 (1024x681).jpg

クサフジにマツヨイグサ、ヤナギランも混じって一番奥に女郎花?

遠目には女郎花に見えたんですけど、調べたらキオンと言うらしいです^^

IMG_6134 (1024x681).jpg

よく見れば違いますね><;

さて寄り道も程々にして先へ[車(セダン)]

まだ通行止めになる時間には余裕があるので、焦る必要は無いんですけどね

ただ山から下りてくる車が多いのに違和感がありましたけど・・・・

しばらく行くと霧が出だして( ̄▽ ̄;)

段々視界が悪くなって行きます><;

峠まで行けば晴れてる筈、根拠の無い自信に後押しされて

渋峠に来てみた物のこの有様

IMG_6135 (1024x681).jpg

何にも見えません><;

来た道も

IMG_6136 (1024x681).jpg

行く道も

IMG_6137 (1024x681).jpg

ある意味これも思い出深い物になるかも知れませんが、渋峠のあの眺望を期待して来ただけに残念な事この上も無く(T_T)

一瞬ここに泊まってしまおうかとも考えましたが

この時の気温14℃、寒くて風邪ひいちゃいますよ><;

また秋にでも紅葉と雲海を期待してリベンジかな^^

残念な思いを胸に一路自宅へ

途中吾妻峡天狗の湯にて温泉に浸かり、まだ少しありますが旅の疲れも落とし自宅へと[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

小鹿野まで帰って来ると花火が上がってました

旅の終わりを締めくくる様に

IMG_6139 (1024x681).jpg

IMG_6140 (1024x681).jpg

車を路肩に寄せ、車窓からなのでこれが精一杯でした><;


兎にも角にも楽しい旅でした^^

日程的にも天気にも今年は余り恵まれませんでしたが

その割には良い旅だった気がします^^





流れ雲 夏休み(竜王ソラテラス) [雑感]

前回の続きですが少し話が戻ります^^

秋山郷を後に北志賀高原を抜け木島平へ[車(セダン)]

竜王のロープウェーに乗りたかったんですが、時間が3時頃と中途半端な時間で、しかも天気が今一なのでこの日は諦めパンフレットで見た馬曲温泉望郷の湯へ[車(セダン)]

内湯と露天風呂が離れていてちょっと不便ですが、硫黄臭の嫌いな私には快適な温泉でした^^

男湯の方はロッカーをもう少し良くしてくれればな~

景色は良くて、秋の紅葉の頃には温泉に浸かりながら燃える山並みを見られそうです^^

残念ながら写真は一枚もありません><;

お風呂にカメラを持ち込むと、あらぬ疑いを掛けられそうですし

怪しげな奴に見られるのも嫌ですから><;

今流行りの立ち寄り湯ですが、500円でこの景色を見ながら温泉に浸かれるのは良いですね^^

小一時間望郷の湯で過ごし、野尻湖へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_6080 (1024x681).jpg

IMG_6081 (1024x681).jpg

大きな湖ですが、車を走らせながら湖を望める所が無いんですね><;  

湖を一周して晩飯を買い込み、道の駅しなのへ[車(セダン)]

朝方の3時頃、連れがトイレに起き出し興奮気味に人を起こすので何事かと外を見ると、満天の星空Σ(・ω・ノ)ノ!

寝る前は曇り空で、月も朧に見えるだけだったのに

薄雲がすっかり取り払われ天の川まで見えますヾ(*´∀`*)ノ

天の川なんて何時以来見てないか分からないくらいです(;^ω^)

見え過ぎて、普段見ている代表的な星が良く分からない位です^^

呆然と星を眺めていたら、流れ星まで落ちて行きます

テレビドラマで良く見る流れ星のシーン、あの嘘くさい画像が目の前で正にあんな感じに落ちて行くのを見て、一人ほくそ笑んでました^^

暫くして、そうだ写真に撮ろうとカメラを持ち出したんですが

暗くて手元が何も見えません><;

懐中電灯も無いので適当にシャッターを押すも撮れませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

そりゃそうですよね、そんなに簡単に撮れるんなら誰も苦労はしませんよね><;

そんな事してたらすっかり眠気も飛んでしまい、木島平へまた向かう事に[車(セダン)]

妙高高原や黒姫高原も気になってここまで来たんですが

天気予報もあまり良くないし、天気が悪くなる前に竜王のロープウェーに乗ってソラテラスに行きたかったので戻りました^^

ロープウェーは9時からなので、道の駅やまのうちで朝食を摂ったりして時間をつぶしました^^

せっかくなので、ここでブログを更新しようと記事を書いていたらいつの間にか9時過ぎてます( ̄▽ ̄;)

慌てて竜王ロープウェーへ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

9時35分、ロープウェーの運行時間を把握して無かったのでのんびりしてたら、連れが20分間隔で出てるからあれがもうすぐ出ちゃうよ~

え!そうなのΣ(・ω・ノ)ノ!

でも走って行くのもなんだし次でも良いかと切符を買っていると

発車しまーすと車掌が言い残しゴンドラの扉を閉めました><;

元々次で良いかと思っていましたが、目の前で扉を閉められるとちょっと複雑です(´ε`;)ウーン…

待ち時間で撮ったツリガネニンジン

IMG_6083 (1024x681).jpg

いつもツリガネニンジンだと思っていたのはソバナだったみたいです同じ様な花ですが花の付き方が違いました><;

そしてトリカブト

IMG_6084 (1024x681).jpg

有名な毒草ですけど花は奇麗なんですよね~

奇麗な花には毒があるってよく言われますけど、まさにそんな感じです^^

さてロープウェーに乗って山頂駅に

IMG_6108 (1024x681).jpg

こんな風に雲の中を突き抜けて来ました^^

IMG_6090 (1024x681).jpg

下から見ると真っ白で、何も見えないんじゃないかと心配でしたが見事なもんです^^

ここから雲の上の写真の羅列になります><;

IMG_6085 (1024x681).jpg

IMG_6086 (1024x681).jpg

IMG_6088 (1024x681).jpg

IMG_6089 (1024x681).jpg

IMG_6091 (1024x681).jpg

IMG_6092 (1024x681).jpg

ソラテラスから撮りまくりました^^

秋口ならもっと雲海になるんでしょうけど、まるで雲だらけって言うより、これはこれで見応えありました^^

テラスの上に山野草園がありそちらで

オヤマリンドウ

IMG_6093 (1024x681).jpg

マツムシソウ

IMG_6095 (1024x681).jpg

IMG_6096 (1024x681).jpg

キキョウ

IMG_6100 (1024x681).jpg

IMG_6099 (1024x681).jpg

カライトソウ

IMG_6101 (1024x681).jpg

クルマユリ

IMG_6102 (1024x681).jpg

ヤナギラン

IMG_6106 (1024x681).jpg

ツリガネニンジン

IMG_6094 (1024x681).jpg

どの花も色が濃いんですよね~

ツリガネニンジンの色の違い凄いでしょΣ(・ω・ノ)ノ!

一瞬、違う花かと思っちゃいましたから^^

ここはもっと早く来てれば、青いケシの花が見られたんですが、今は葉っぱだけになってました><;

野草園の高台からソラテラスを[カメラ]

IMG_6097 (1024x681).jpg

雲海を眺めながらのテイタイムも良いかも知れません^^

夕方や夜も良いだろうな~、ロープウェーが運航してるか分かりませんけど・・・・

ロープウェーの往復2000円それだけの価値はありました^^

帰りのロープウェーの中から

IMG_6109 (1024x681).jpg

こう見ると結構高くて怖いですね^^

車に乗りソラテラスを見上げると、雲の中にまた隠れてしまいました><;

IMG_6112 (1024x681).jpg



今回秋山郷とこのソラテラスそして渋峠だけは行こうと思っていたので満足でした^^

まして、秋山郷がちょっとがっかりだったので、余計に感激でした(^o^)



この後、地獄谷野猿公苑から渋峠と向かいましたが

それは又来週になってしまいますm(__)m





流れ雲 夏休み(秋山郷を目指し) [雑感]

南牧村から臼田に抜け一路上田へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

上田道と川の駅にて仮眠を取ろうと思ったんですが

前回ここでお世話になった時のように、トラックは居ないものの

キャンピングカーやワゴン車が沢山います><;

全然車が居ないのも嫌ですが、多すぎるのも落ち着きません( ̄▽ ̄;)

仕方が無いので、道の駅ふるさと豊田まで行く事に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

夜が明けると、今日も暑くなりそうな天気><;

花の駅千曲では朝7時からレストランが開くので、そこで朝食をと思ったんですがこちらも人が並んでます><;

朝から並んでまで食べたくないので、ここもスルーしました

丁度車を止めた所に、白蝶草が奇麗に咲いていたので

IMG_6030 (1024x681).jpg

IMG_6028 (1024x681).jpg

朝靄に霞む山の方、秋山郷に向かいます

IMG_6031 (1024x681).jpg

結局朝食はコンビニ、今年もお世話になりそうです^^

秋山郷に向かう途中、パンフレットを見て気になっていた所へ[車(セダン)]

龍ヶ窪です

IMG_6057 (1024x681).jpg

その名の由来は色々あるみたいです

IMG_6033 (1024x681).jpg

遊歩道を行くと祠があります

IMG_6034 (1024x681).jpg

そこから池を望むと

IMG_6035 (1024x681).jpg

なんか水が緑色に見えます><;

水面に森が映し出されているので、汚そうには見えないんですけど

IMG_6037 (1024x681).jpg

池の近くに寄ると

IMG_6038 (1024x681).jpg

池の底の藻が見えてたんですね^^

藻の無い所から水が湧き出しています

IMG_6040 (1024x681).jpg

吐出量が多く一日で水が入れ替わるそうです

冷たくてきれいな水でした^^

奥の方に行くと水源があります、山から突然水が出てます^^

IMG_6044 (1024x681).jpg

戻り際に見つけたツルリンドウ

IMG_6047 (1024x681).jpg

IMG_6046 (1024x681).jpg

そして鳥居

IMG_6049 (1024x681).jpg

龍田宮の参道だったんですね

車道まで戻り、車道を駐車場まで歩きます

田園風景に癒されます

IMG_6051 (1024x681).jpg

ススキの穂も伸びて、秋の気配を知らせていました

IMG_6053 (1024x681).jpg

葛の花も

IMG_6055 (1024x681).jpg



さてこの地のもう一つ気になる場所へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

津南町ひまわり畑

半分位終わってましたが、半分でも十分な広さです

IMG_6064 (1024x681).jpg

見晴らし台から

IMG_6065 (1024x681).jpg

茎が太く大きくなるタイプのヒマワリをこれだけ咲かせるのは、他では見た事無いんですけどΣ(・ω・ノ)ノ!

この日は雲の多い日でしたが、太陽がこんなに^^

IMG_6059 (1024x681).jpg

背が高くて撮り易い(^▽^)/

IMG_6060 (1024x681).jpg

蜂も忙し気

IMG_6061 (1024x681).jpg

余り期待して無かったんですが、予想に反して良かったです^^


さて寄り道はこれ位にして、日本の原風景と言われる秋山郷へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

国道なんですけど途切れてます><;

繋がっていれば野反湖から簡単に来れるんですけど・・・

まあ、だから秘境とか言われるんでしょうけど^^

でも実際に来てみると、それ程秘境って感じはしませんけど

滝があったので寄ってみようと車を止め

IMG_6066 (1024x681).jpg

直ぐ傍みたいなので行って見ました^^

IMG_6067 (1024x681).jpg

二段になっている滝でした

IMG_6069 (681x1024).jpg

名前の由来はこんな感じ

IMG_6071 (1024x681).jpg

国道から近いんですが、かなりハードな道です

来る時は下りだから楽ですけど、帰りはきついですよ><;

丁度雨もポツポツ来だして、雨に追われてきつさを感じる暇も無かったですけど^^

IMG_6073 (681x1024).jpg

IMG_6074 (681x1024).jpg

台風の影響か雲の流れが速いので、急に雨が強くなったり、止んでしまったり忙しいです

幸い濡れずに済みましたけど、車の所に来ると止んでしまいましたし

車を止めた所にコスモスも咲き始めてます

IMG_6075 (1024x681).jpg

IMG_6076 (1024x681).jpg

日本の原風景とか秘境とか言われてますが

村の中へ入って行かないと、あまり感じる事が出来ないのかも知れません

国道を突き当りまで行き、林道がどこまで行けるのか行って見ました[車(セダン)]

IMG_6079 (1024x681).jpg

奥志賀高原まで行けるみたいです

カヤノキ平を通り、林道を縦横無尽に走り回りました^^

夕方には野尻湖へ[車(セダン)]

IMG_6080 (1024x681).jpg

IMG_6081 (1024x681).jpg

周遊道路を走ってみるも、あまり面白みは無い感じでした


さて今夜は何処で夜を明かそうかと・・・・

野尻湖近くの道の駅しなのにて夜を過ごします^^



続きは次回にてm(__)m




流れ雲 南牧村の火とぼし [雑感]

14日夕方、南牧村で毎年行われる火とぼしを見に行ってきました

毎年夏休みは少し遠出をしてるので、この日に南牧村周辺に居る事が無いので、今回初になりました^^

良く遊びに行っている割にはそんなもんです><;

祭りとしては、閑村の村祭りって感じですかね^^

松明に長い紐を付けて振り回すだけですから><;

やってる本人は楽しそうですけど^^

まあ、祭りってそお言った物かも知れませんが^^

午後6時半から始まる筈なんですけど、到着したのは7時過ぎ><;

やばい、混んでて近くに行けないかも・・・・・・

そんなに心配する事も無かったです( ̄▽ ̄;)

この村としては大賑わいの大渋滞でしょうけど・・・

会場の橋に近づくと、もう火を振り回していましたヾ(*´∀`*)ノ

IMG_5996 (1024x681).jpg

まだ明るいので、河原で暗くなるまで見てたら

橋の下でも振り回してました

IMG_5999 (1024x681).jpg

IMG_6000 (1024x681).jpg

IMG_6003 (1024x681).jpg

ボチボチ良い感じになって来たので、橋の上に焦点を絞ると

IMG_6004 (1024x681).jpg

タイミング悪く火が落ちちゃいました

もう少し大きく撮ろうとしたら

IMG_6011 (1024x681).jpg

迫力はあるんですが、シャッタースピードが上手く合いません><;

やっぱりもう少し小さくした方が良いのかと

IMG_6013 (1024x681).jpg

やっぱり会いません><;

それじゃもっと遅くして

IMG_6017 (1024x681).jpg

IMG_6027 (1024x681).jpg

三脚を持って来なかったんで、ブレを抑えきれません><;

結局2,30枚撮ったのにまともな写真が撮れませんでした

でも、これから始まる旅の序章には良い感じだったかな^^

この後臼田へ抜け信州へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]



道の駅信州やまのうちにて^^






流れ雲 行き当たりばったりのドライブ [雑感]

残暑お見舞い申し上げますm(__)m

まだまだ暑い日が続きそうですが、体調に注意してお過ごしくださいませm(__)m

さて今日は8日の月曜日の話

今年はユリ園に出掛けなかったので、もう終わりかも知れないけどドライブがてら行って見ました^^

いつもは片品村の尾瀬岩鞍ユリ園に行くんですが、たまには違う場所に行こうと湯の丸高原の先にある鹿沢ユリ園に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

行く途中にこんな看板が目に留まり寄り道^^

IMG_5969 (1024x666).jpg

丁度駐車場の正面奥の方にあります

IMG_5970 (1024x681).jpg

まあ名前で予想はついてましたが、まさにたまだれって感じですかね^^

IMG_5964 (1024x681).jpg

IMG_5966 (1024x681).jpg

この時柴犬を連れた家族連れの犬に飛びつかれズボンに梅マークを付けられてしまいました( ̄▽ ̄;)

犬は喜んで悪気はないんですから、飼い主さんリードは付けといて下さいよ

可愛いワンちゃんで悪い気はしませんが、泥濘が多いんですから(~_~;)

周辺の草花を見てみましたが、特に珍しい物も無くクサフジが奇麗に咲いてました^^

IMG_5968 (1024x681).jpg

さてユリ園に向かいましたが、予想通り大半が葉っぱだけになってました><;

さてどうした物か、ユリ園を後に妻恋村を走りながら[車(セダン)]

そうだこの機会に吾妻峡を散策しょうと[車(セダン)]

関東の耶馬渓と言われてるらしいですけど

どんな渓谷なのか気になっていたのでちょっと楽しみ^^

こんな遊歩道を行くと

IMG_5971 (1024x669).jpg

モミジガサかな

IMG_5976 (1024x681).jpg

IMG_5975 (1024x681).jpg

何か面白い花でした^^

新緑の頃か紅葉の時期なら良いかも知れませんね^^

IMG_5977 (1024x681).jpg

こんな大きな木も沢山あって、良い感じで見晴らし台へ向かって行きました

IMG_5978 (633x1024).jpg

風があまり無くて、水も持たずに来たのを少し後悔しました><;

でもそれほど長い距離でもないので先に進むと

イワタバコです

IMG_5979 (1024x681).jpg

転々と結構咲いてました^^

途中バッタにも見送られ

IMG_5980 (1024x681).jpg

見晴らし台に到着

IMG_5986 (1024x681).jpg

ここまでアップダウンも結構あって、久々に良い運動になりました^^

連れは、渓谷なんて見えないじゃんまた騙されたと言ってましたが

私も初めて来たんですから知らなくて当然、思い付きで来てますし   ( ̄▽ ̄;)

見晴らし台から見えた物は、建設中の八ツ場ダム

まあ今しか見られない物ですけど、微妙ですね^^

IMG_5981 (1024x681).jpg

IMG_5985 (1024x681).jpg

遠くに、このダムが中止するか騒いだ時テレビで再三見た橋が見えます

IMG_5983 (1024x681).jpg

ダムが完成して、前の木を少し切り払えばダムの鑑賞には良いですね^^

ただ渓谷は何処にあるんでしょうか・・・・・・

ダムを見る為の見晴らし台なんでしょうかね><;

結局かなり戻った橋の所が、渓谷を見るには一番良い場所でした

IMG_5987 (1024x681).jpg

IMG_5989 (1024x681).jpg

橋の上から

IMG_5991 (1024x681).jpg

IMG_5992 (1024x681).jpg

この日歩いた限りでは、ここでしか渓谷は見る事が出来ませんでした

南牧村の蝉の渓谷と同じ程度かな( ̄▽ ̄;)

まあ、ハイキングだと考えれば良い所ですね^^

あまり気負った宣伝はかえって逆効果化かも・・・・

ダムが完成すればもう少し変わるかも知れませんね

この日はこれにて帰宅しました、筋肉痛を心配しながら・・・



今日はこれから南牧村へそして放浪の旅に^^




流れ雲 ときがわ散策 [雑感]

先週火曜日、梅雨はあけたものの不安定な天気に

比較的近い堂平の天文台へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

出掛けようかどうしようか、ウダウダ考えていたので昼過ぎに到着    ><;

天文台の駐車場に車を止めようとしたら

どこかで見た事がある様な車が・・・・・

知り合いが家族連れで来てました(´・ω`・)エッ?

父親にブルーベリー狩りをするからと呼ばれて、ブルーベリー園の方へ行ってしまいましたが

以前も毘沙門水を汲みに行った時、やっぱり家族で現れたんですけど

そろそろ彼女を連れてても良いんじゃないかと・・・・

まあ、大きなお世話なんですけどね( ̄▽ ̄;)

この日は久々に見晴らしが良くて気分が良かったので余計にそんな事も考えて( ̄▽ ̄;)

雲間に見える青空が夏を感じさせてくれました^^

IMG_5943 (1024x681).jpg

夏場は遠くが霞んでしまいますが、写真だと更に霞んだようにしか撮れませんでした

IMG_5940 (1024x681).jpg

肉眼だともう少しはっきり見えたんですけど><;

どこからか甘い匂いがしてくると思ったら、ヤマユリが今を盛りと 咲いてました^^

IMG_5949 (1024x681).jpg

黒い斑点が毒々しさを感じさせますが、個人的には好きな花なんですよね^^

ここへ来る途中、シュウカイドウを見つけもう咲いてるのかと思って

だったら、ときがわの群生地はどうなんだろうと気になり[車(セダン)]

やっぱりちょっと早かったです><;

IMG_5954 (1024x681).jpg

やっと咲き始めたばかりって感じです

IMG_5957 (1024x681).jpg

咲いてるのを探すのが大変な感じでしたが、咲いてる物を

IMG_5956 (1024x681).jpg

何度見ても変な花弁ですよね^^

この周辺でキツネノカミソリがまだ咲いてました^^

IMG_5959 (1024x681).jpg

IMG_5958 (1024x681).jpg

これが咲いている所の近くにある民家の花壇で

ナツズイセンとキツネノカミソリが見事に咲いていたので

IMG_5961 (1024x681).jpg

IMG_5960 (1024x681).jpg

ナツズイセンはあちこちで見かけますが、こんなに見事な物は見た事無かったので思わず[カメラ]

そしてキツネノカミソリ

IMG_5963 (1024x681).jpg

花弁の先が白くなっていて珍しかったので

IMG_5962 (1024x681).jpg

園芸種があるのか分かりませんが、色も赤味が強くキツネノカミソリらしくない感じです

それでもキツネノカミソリらしいんですよね


スッキリしない天気の中、それなりに良い物を見る事が出来て

満足な一日を過ごせました^^

結局この日も雨は大して降りませんでしたけど・・・・




流れ雲 変な天気に翻弄されて [雑感]

最近私が休みになると、それに合わせた様に天気も悪くなるようで

休みの日の予定が立て難い><;

予定と言っても大した予定も立てないんですけど・・・・

天気が良ければ、思い付きで何処へでも行って楽しめますけど

雨ではそうも行きません(~_~;)

今週も不安定な天気で、いつ雨が降ってもおかしくないと言う

ならば雨の降り出す前に出掛けるかと[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

余り遠出も出来そうも無いので

テレビで紹介されてた田んぼアートを見に行田へ[車(セダン)]

古代蓮の里に着いたのが9時過ぎ

何だか夏空で雨の気配すら感じませんが・・・・

IMG_5903 (1024x681).jpg

今年はハスを見に来ませんでしたので、まずはハスを見学

もうほとんど花は終わってますけど、残っているものを[カメラ]

IMG_5880 (1024x681).jpg

開き過ぎた物よりこれ位が良いです^^

IMG_5881 (1024x681).jpg

ここは色んな種類のハスがあるので楽しいです^^

IMG_5884 (1024x681).jpg

IMG_5885 (1024x681).jpg

IMG_5886 (1024x681).jpg

これが開くとこうなります

IMG_5887 (1024x681).jpg

もう葉っぱが茂って主張が激しいですけど

そんな中、花も背伸びして背比べ

IMG_5889 (1024x681).jpg

こちらは花弁が尖った感じでシャープな感じ

IMG_5890 (1024x681).jpg

それに対してこちらは丸い感じ

IMG_5891 (1024x681).jpg

黄色がうまく出なくてボケた写真になっちゃいました

古代蓮の池の方に行くとこんな感じ

IMG_5904 (1024x681).jpg

こんなのばっかりになってます

IMG_5905 (1024x681).jpg

奥の方にハス以外もあるんですけど、スイレンしか咲いてませんでした

IMG_5892 (1024x681).jpg

白いスイレンも咲いてましたが、遠すぎて大きく撮れませんでした

IMG_5894 (1024x681).jpg

花ばかりではなくこんな鳥も迎えてくれましたが

鳥の名前は良く分かりません><;

IMG_5897 (1011x705).jpg

変わったトンボも

IMG_5898 (910x663).jpg

チョウトンボみたいですけど・・・・

汗ばみながら散策してましたが、そろそろ田んぼアートをを見に行きますか

初めて展望塔に上ります

周辺は起伏が少ないので見晴らしが良いです^^

さて田んぼアートは

IMG_5907 (1024x681).jpg

おお!見事なもんですねΣ(・ω・ノ)ノ!

5種類の苗を使っているそうですけど

クオリティー高いですね~

IMG_5909 (1024x681).jpg

これが稲で描かれてるなんて思えないですよ\(◎o◎)/!

ただ写真に撮るにはガラスにカメラが付く様にして撮らないと、自分や傍にいる人が写って苦労しますが( ̄▽ ̄;)

こちらはハス園の方を撮ったものですけど、こんな風になっちゃうんです

IMG_5914 (1024x681).jpg

まあ、ハス園の全体が分かればいいかと撮り直さなかったんですけど  ( ̄▽ ̄;)

雨にも降られず、良い物を見せて貰い大満足でしたヽ(^o^)丿

と言うか本当に雨が降るのか~

天気予報を疑いたくなるような天気に

連れが山の方が良いと言うので山へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

塩ノ沢峠から御荷鉾スーパー林道でも走ろうかと[車(セダン)]

初めて通る道をのんびりと何かないかと走っていると

展望台があり、どんな所かと行って見ると

IMG_5925 (1024x681).jpg

なかなか立派なテラスです^^

IMG_5921 (1024x681).jpg

眺望も申し分なく素晴らしい(o^―^o)ニコ

IMG_5918 (1024x681).jpg

両神山

IMG_5916 (1024x681).jpg

武甲山と二子山

IMG_5917 (1024x681).jpg

手前が二子山でその左奥が武甲山です

写真に写ってる様な白い雲なら安心なんですが

左側を見ると雨を降らせている様な雲が・・・

IMG_5919 (1024x681).jpg

これはのんびりしてられません( ̄▽ ̄;)

展望台を後に先を急ごうとするも気になるものが

フシグロセンノウがもう咲いてました

IMG_5926 (1024x681).jpg

そしてジャコウソウかな

IMG_5927 (1024x681).jpg

IMG_5928 (1024x681).jpg

こちらはツリガネニンジン

IMG_5930 (1024x681).jpg

他にも咲いてますが雨雲も気になり先に[車(セダン)]

暫く行くと分かれ道

案内板を見ると

IMG_5931 (1024x679).jpg

群馬県側に行く七久保楢原林道は崩落して今は道がありません

IMG_5933 (1024x681).jpg

向こう側はどうなってるんでしょうか気になりますが、この斜面に転がり落ちたら何処まで落ちるのか分かりませんので・・・・・

IMG_5935 (1024x681).jpg

御荷鉾スーパー林道は砂利道になり、普通車では行かない方が良いという事なので、選択肢は一つしかありません><;

七久保楢原林道を神流町方面へ[車(セダン)]

途中またもや珍しいものを発見

まあ私にとってはですけど( ̄▽ ̄;)

キイチゴの仲間かな、良く分かんなかったんですけど( ̄▽ ̄;)

IMG_5937 (1024x681).jpg

IMG_5936 (1024x681).jpg

IMG_5939 (1024x681).jpg

良く行く都幾川じゃモミジイチゴが多いんで、他はあまり目にしないので珍しかったです^^

道も広く舗装も良くて走り易い林道でした^^

調子に乗って西秩父林道にも行ったら、とうとう雨雲に追い付かれてしまいました><;

林道でゲリラ豪雨はさすがに怖いので急いで退散[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]



でも何だかんだ夕方まで晴れてたので

もう少し遠くまで行けたかも知れないと思うと

ちょっと残念でしたけど

その分田んぼアートや見晴らしの良い展望台に行く事が出来て良かったです(o^―^o)ニコ