So-net無料ブログ作成

流れ雲 初冬の山にて [雑感]

久しぶりの休みの日の快晴

月曜日は雑事と眠さでウダウダ過ごし、翌日は早起きして林道ドライブをしようと思っていたのに

目が覚めたら12時過ぎ、外を見ると快晴・・・・

過ぎ去った時間は元には戻らない、さて如何しようかな・・・・

道路状況にもよるけど、堂平に行って小鹿野で毘沙門水を汲んで御荷鉾スーパー林道を走って十石峠にも行きたいな~

4,5時間で全て行けるか疑問ですけど取り敢えず出掛けるか[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

まずは堂平、快晴の堂平は久々です

もっと早い時間ならもう少しハッキリ見えたんでしょうけど( ̄▽ ̄;)

IMG_6612 (1024x681).jpg

ここに来ると関東平野が本当に平野なんだと実感できます^^

少し靄っててスカイツリーは見えませんでしたが、西武ドームの白い屋根は見えました^^

IMG_6615 (1024x681).jpg

山側を見ると、小鹿野の町と両神山

IMG_6614 (1024x681).jpg

先日降った雪が残ってました^^

IMG_6617 (1024x681).jpg

雪と山の紅葉って感じで撮りたかったんですけど・・・・・

IMG_6616 (1024x681).jpg

ちょっと無理がありますね><;

さて毘沙門水を汲みに行きます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

道も結構空いてて快調に行けました^^

毘沙門水を汲み時計を見ると3時近く( ´゚д゚`)エー

快調に来ても出だしが遅いからしょうがないですけど><;

仕方が無いので志賀坂峠の方には回らず

毘沙門水の水汲み場からそのまま矢久峠を越えて行きます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

この林道は道幅が狭い所が多く、普通車のワゴン車ではあまり通りたくないんですが、まあすれ違いが出来ない訳では無いのでGO[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ちょっと不安だった峠は対向車も無く通過^^

上野村に入ると御荷鉾スーパー林道につながる林道七久保橋倉線へ[車(セダン)]

林道入口の案内板

IMG_6618 (1024x681).jpg

滝が多いようですけどこの時間では寄れないです><;

案内板を過ぎて山に登ると直ぐに

IMG_6619 (1024x681).jpg

こんな景色を久々に見た気がして思わず[カメラ]

山の紅葉は終わってますけど、落ち葉が楽しい^^

そうこうしているうちに御荷鉾スーパー林道との合流地点

IMG_6621 (1024x681).jpg

右に行くと御荷鉾森林公園がありますけどダートコースなのでスルー

左の塩ノ沢峠の方に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

途中に展望デッキがあるのでそこに向かいます(*^_^*)

天気が良くても吹き抜ける風は冷たく

夕暮れ前の所為か森もシーンとして冬の眠りに就くかのよう

そんな中、車のエンジン音を響かせて展望デッキに到着

IMG_6634 (1024x681).jpg

デッキの上からの景色

IMG_6622 (1024x681).jpg

映画か何かで見た事があるような景色[目]

何故か現実感が無いような、それでも目の前にある現実

IMG_6628 (1024x681).jpg

明日同じ時間に同じ景色が見られるか分からない

来て良かったと思えた瞬間ですヽ(^o^)丿

山に登る人が何度も山に登る気持ちが分かる気がする(^o^)丿

デッキの前方に、山並みの写真と名前の看板があるんですけど

横に長すぎて細切れですけど左から右へ

IMG_6630 (1024x681).jpg

IMG_6631 (1024x681).jpg

IMG_6632 (1024x681).jpg

IMG_6633 (1024x681).jpg

実に見難いですけど勘弁してください><;

空気が澄んでいれば笠山から八ヶ岳連峰まで見られるようです[目]

両神山も雰囲気が違います

IMG_6624 (1024x681).jpg

二子山とその奥に武甲山

IMG_6625 (1024x681).jpg

二子山の手前のプールのように削られた山、林道入口付近で見た山があれだったんですね(´・∀・`)ヘー

連山のように見える左端、笠山の右側に堂平が見えます

IMG_6626 (1024x681).jpg

あの山の上から来たんですけど、結構遠く見えますね^^

堂平から両神山良く行く私の活動エリアかな^^

IMG_6629 (1024x681).jpg

こうして見るとここから見える右半分にはあまり行かないな~

特に八ヶ岳なんて頭に無いもんな~

来年は行って見ようかな(*^_^*)

などと考えながら、毘沙門水を沸かしコーヒーブレイク

時間的にも誰も来ないだろうし独り占めでしたヽ(^o^)丿

しかし昼間の日差しに油断して防寒着を持って来なかったので、日が傾くにつれ寒くなり追い返されました><;

もっと早く来てればと言っても後の祭りでした><;

時間も5時に近く日没まで後僅か

十石峠はもう無理です><;

十石峠は行かれませんでしたが、ここも12月10日には冬季通行止めになるようなので、来る事が出来て良かったです(*^_^*)

天気に恵まれればもう一度ぐらい来れるかな~

先日の様な雪が降ってしまうともう無理ですけどね

山は着実に冬支度を始めてます

じっと我慢してるのか、人を寄せ付けず本来の姿を見せるのか分かりませんけど、そこに棲む生き物たちには辛い季節の到来ですね><;

そんな事を思いつつ山を後にしました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

スタッドレスを履いているので、もうすこし邪魔しに行きますけどね   ( ̄▽ ̄;)









流れ雲 晩秋の裏妙義から [雑感]

山はもう冬支度という感じになってきました

来年の為にももっと色んな場所を探索しようと

秩父から上野村、南牧村といつもの道を通り妙義山へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

紅葉の時期にあまり来た事が無かったのでどんなかと(;´・ω・)

ただ日曜日だった為、中ノ岳神社の駐車場にも入れず

では道の駅の方はと言えば、こちらも満車状態><;

日曜日ってこんなに混むんですかね( ̄▽ ̄;)

日曜日に休みだった事があまり無いのでびっくりですΣ(・ω・ノ)ノ!

それじゃあ妙義湖の方に行ってみるかと[車(セダン)]

妙義山の裏側には来た事が無かったので、ナビを頼りに向かうと

半月早く来てたら良かっただろうと言う様な景観

IMG_6595 (1024x681).jpg

ほとんど終わってますが、僅かに残った所を少し

IMG_6593 (1024x681).jpg

IMG_6592 (1024x681).jpg

IMG_6596 (1024x681).jpg

IMG_6597 (1024x681).jpg

水が綺麗なので水面によく映ってます^^

湖と紅葉と裏側から見た妙義山て感じになってたんでしょうけど、今はこんなです

IMG_6598 (1024x681).jpg

まあ、半ば分かってた事ですけど、こんなに良い場所だったんですね

妙義湖を後にして、めがね橋へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

こちらも車が溢れかえってます><;

やっぱり日曜日はダメですね~

仕方ないので碓氷峠を越えてそのまま軽井沢へ[車(セダン)]

軽井沢のアウトレットの近くに行こう物なら身動きできなくなりそうなので、近づかないように下仁田軽井沢線を行きます

紅葉ラインと言うようです^^

ここももう少し早かったら綺麗だったでしょうね

道路脇が感じの良い所があったので車を止めて[カメラ]

IMG_6600 (1024x681).jpg

IMG_6601 (1024x681).jpg

IMG_6602 (1024x681).jpg

モミジの葉っぱが黄色くなって、周りと合ってます^^

特にどうと言う事も無い山の景色ですが、僕はこう言う雰囲気の処が好きですね^^

IMG_6603 (1024x681).jpg


それはそれとして、紅葉したモミジもやっぱり良いですね

道路脇を埋め尽くして楽しませてくれました

IMG_6605 (1024x681).jpg

来年は見逃さないようにマークして於きますかね^^

下仁田から妙義山、そこからめがね橋へ行き軽井沢に抜けもみじラインを通って下仁田へ戻る、このコースは紅葉シーズンのドライブには最適かも^^


土日を避ければって感じですけど( ̄▽ ̄;)



翌日、近くの観音様のイチョウの大木は黄葉したかと見に行くと

IMG_6611 (1024x681).jpg

何とも微妙な感じ(~_~;)

山は紅葉は終わりだと言うのに、まだ緑の葉の方が多いって・・・・

大きな木なので反対側からも

IMG_6608 (1024x681).jpg

手前のモミジとのコントラストがちょっと良いかも^^

IMG_6607 (1024x681).jpg


こんな事を楽しめるのも後僅かになりました

木曜日には雪が降るかもと言う天気予報><;

もう冬が急ぎ足でやって来そうです








流れ雲 紅葉を求めて [雑感]

すっかり秋も深まり家の周りも色とりどりに色付いて

木々たちも一年に一度の艶姿

一方でそれは冬将軍の到来を予感させ

艶やかな彩の中に物悲しさを感じてしまう

木々たちの一年の終焉を迎える最後の艶姿・・・・・・



などと詩人ぽく語った所で、所詮じじいの戯言です( ̄▽ ̄;)

しかし紅葉や枯れ葉を見ると何故か皆詩人になりますね

経験則でその後に来る冬を感じ取ってしまうせいですかね

まあ、たまにはそんな気分に浸るのも良いんじゃないかと( ̄▽ ̄;)

さて先週の群馬は水上の諏訪狭では、紅葉がピークでしたヾ(*´∀`*)ノ

照葉狭に行く途中の道の駅みなかみ水紀行館に立ち寄り

そこから延びる諏訪狭の遊歩道を歩きました^^

IMG_6546 (1024x681).jpg

周遊コースを行くと30分位みたいなのでそれぐらいなら良いかと

IMG_6547 (1024x681).jpg

暫く行くと橋が架かってます

IMG_6548 (1024x681).jpg

あの橋を渡って左に行くと周遊コース

来た方角を見るとこんな感じ

IMG_6550 (1024x681).jpg

反対側はこんなです

IMG_6551 (1024x681).jpg

意外とすんなりここまで来てしまい、ちょっと物足りないので

周遊コースへは行かず、右へ銚子橋の方へ行きます

群馬なのに諏訪狭だったり橋が銚子橋だったり、瞬間的に(。´・ω・)?

まあ、名前の由来はそれぞれ別な所にあるんでしょうけど( ̄▽ ̄;)

さらに歩いて行くと、もみじ公園なる看板

じゃあそこで一息入れるかと向かうと、先客が居ました><;

公園と言っても東屋があるだけで他は通路と言う、どこが公園じゃいと突っ込みたくなるような場所><;

東屋を先客に奪われては為す術無し、もみじを少し撮らせてもらって先に進みました

IMG_6556 (1024x681).jpg

IMG_6561 (1024x681).jpg

IMG_6563 (1024x681).jpg

IMG_6559 (1024x681).jpg

遊歩道が奇麗に整備されてるので気分が良いです

IMG_6558 (1024x681).jpg

左手は線路があって広げられないし、右手はすぐ川です

岩で塞がれてる所もあんなふうに歩道を作ってあります

IMG_6560 (1024x681).jpg

もみじ公園を後に川面を見ながら先へ進むと鴨ですかね?

池や沼、湖ではよく見かけますけど、こんな流れの有る川にも居るんですね~

IMG_6564 (1024x681).jpg

ここから道がちょっとハードに(;´Д`A ```

例によって見晴らし台があるようなのでそこまでと( ̄▽ ̄;)

川もハードになって来ました

IMG_6566 (1024x681).jpg

振り返れば奇麗な紅葉

IMG_6568 (1024x681).jpg

少し枯れ葉も目立ち始めてますが・・・・・

見晴らし台についてみれば、ここも何処が見晴らし台じゃいと言いたくなる場所

まあそれほど期待して無かったので良いんですけどね( ̄▽ ̄;)

さて戻るか進むか考え処・・・・・

どちらもハードな道のようですが、遊歩道の最後銚子橋まで後僅かみたいなので、先へ進みます^^

途中でこんな物を見つけました

IMG_6567 (1024x681).jpg

これ同じ木から二種類の葉っぱが出てるんですよ???

なんだか不思議で写真に収めたんですが、調べても分かりませんでした><;

よくよく考えたら、アサガオの発芽した時の葉と本葉は形が違うのと一緒なのかなとも・・・・・・・

そんな事しながら歩いてたんですけど

水も持たずに来たので、喉がカラカラ><;

遊歩道の終点まで自販機の一つもありませんでした><;

来た道を戻ると水分補給が出来ませんので、車道に出て自販機かコンビニを探しながら道の駅方向へ戻りました

まあ、利用する人が居ないんでしょうね、自販機一つありませんでした><;

同じ距離を歩くなら断然山道を選びますが、この辺りなら車道脇を歩いても面白いかも知れませんね^^

道路わきのモミジも紅葉して綺麗です^^

歩道に落ちてたモミジの葉っぱ

IMG_6569 (1024x681).jpg

沢山落ちてるモミジの葉っぱも楽しい物があります

なんとか道の駅まで戻り、照葉狭に向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ちょっと疲れましたが、照葉狭はほとんど車の中からの鑑賞になるので問題無し^^

と、その前に奈良俣ダムに寄り道^^

IMG_6576 (1024x681).jpg

ダム湖

IMG_6570 (1024x681).jpg

周辺はかなり茶色になってます><;

ダムの資料館

IMG_6572 (1024x681).jpg

少し感じの良い所を数枚

IMG_6573 (1024x681).jpg

IMG_6574 (1024x681).jpg

IMG_6575 (1024x681).jpg

IMG_6577 (1024x681).jpg

この斜面を以前下から上がってこようとしたんです><;

物好きですよね><;


もう少し早く来てればもうちょっとマシだったかも・・・・

まあ、それでも十分でしたけど(*^_^*)

この辺りはカラマツが多いようです

IMG_6578 (1024x681).jpg

あの黄色とも茶色ともつかない色合いと、ふわっとした感じが良いですね^^

絵画を目の前で見てる感じです^^



諏訪狭で大分時間を食ったので、急がないと日が暮れてしまいますので[車(セダン)]

暫く行くと「降雪のため11月7日より全面通行止め」立て看板にバリケード

うそ!もう通行止めなの(。´・ω・)?

確かに武尊山が雪をかぶり始めましたけど、ここはまだでしょ~

そうは言っても規制されてちゃしょうがない引き返しました><;

戻る途中、裏見の滝入口の看板に吸い寄せられて[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

辿り着いたのはこんな所

IMG_6580 (1024x681).jpg

IMG_6581 (1024x681).jpg

IMG_6582 (1024x681).jpg

看板は古くなんか怪しげな雰囲気

滝まで往復40分とありますが、時刻はもう4時

連れの足を考えれば、戻ってくる頃には確実に日没・・・・・

さすがに暗くなってまで居たいとは思えないこの場の雰囲気に、簡単に諦めました( ̄▽ ̄;)

ここは武尊山の登山道の入口にもなっているので、ちょっと行くと武尊神社があるようなのでそこまで行って見る事に

別に登山する訳じゃありませんからお参りはしませんけど

IMG_6583 (1024x681).jpg

まあ山によくある祠の様な神社です^^

ここからも裏見の滝へ行ける様で、こんな看板がありました

IMG_6584 (1024x681).jpg

まあ、ありがちな看板ですけど道をちょっと覗くと・・・・・

下へ向かう壊れた階段、すでにデンジャラス( ̄▽ ̄;)

行く気は無いから良いんですけどね(;^ω^)

戻りながら途中にあった宝樹台キャンプ場、今は営業してませけど

冬はスキー場になるみたいです

そこの白樺が奇麗だったので

IMG_6587 (1024x681).jpg

IMG_6588 (1024x681).jpg

IMG_6589 (1024x681).jpg

IMG_6590 (1024x681).jpg

IMG_6591 (1024x681).jpg

この一枚で全てを集約みたいな写真が撮れませんので

どうしても羅列になってしまいますが><;

写真を見ながら思ったんですけど、白樺の間や建物の窓からこっちを見ている何かが写っていたら如何しようとか( ´゚д゚`)エー

何にも写って無いですけど、裏見の滝と言い此処と言い何だかそんな気にさせる所でした><;

古ぼけた看板や白樺の奇麗さが、夕暮れ時とあいまってそんな気にさせるのかも・・・・・・

最後にそこから見える武尊連山、山の名前は分かりません><;

IMG_6585 (1024x681).jpg

こうして沈みゆく夕日を背に山を下りて行きました

山はすでに冬支度を始めたようです

そりゃそうですね11月ですから

今年なかなか良い状態の紅葉を見に行けなかったですけど

今回はそこそこ良かったかと思います

どの場所も通り過ぎるだけで立ち寄った事のない場所で

それぞれに趣があり、来年も機会があれば行きたいと思います^^


さて、そろそろ長瀞辺りも紅葉したかな~

もうちょっと紅葉を追いかけられそうです^^




流れ雲 まだ秋だけど冬の風物詩(あしかがフラワーパークのイルミネーション) [雑感]

平地ではまだ紅葉もこれからですが

少し山あいに行けば冬の足音が聞こえて来そうです><;

紅葉をもう少し追いかけたいのですが

今回は冬を先取りするようにイルミネーションを見に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

すっかり冬の風物詩のようになってますが

綺麗でも冬の夜は寒いですから

12月の寒空では冷えすぎです><;

あしかがフラワーパークのイルミネーションは

本格的に冬になる前から始めてくれるのでありがたいです^^

今ならダウンジャケット一枚で大丈夫かな^^

点灯は4時半ですが日も暮れた5時半頃到着

空に月も出ていて、肉眼では十分暗くなってるんですけど

IMG_6490 (1024x681).jpg

写真だとまだ明るい感じですよね

IMG_6483 (1024x681).jpg

沢山写真を撮り過ぎて纏められないので

適当にフォトムービーにしました><;

雰囲気だけでも伝われば良いかと( ̄▽ ̄;)



まだそんなに寒くないこの時期が

私にとってイルミネーションを楽しむベストシーズンかと思います

安くは無い入園料ですが、高いと思わせないそれだけの価値はあるかと思います

ただ電球の数を誇るのでは無く、楽しませようとする意図を感じて良い気分で居られましたヾ(*´∀`*)ノ


紅葉も満足に堪能する前にイルミネーションは気が早い気もしますが

今年の紅葉は余り期待できそうも無いので

一足早い初冬の風景も良いかと・・・・・・

とは言ってもまだまだ紅葉を追いかけるつもりですけど( ̄▽ ̄;)

昨日は群馬の諏訪狭に行ってきました^^

照葉狭に行きたかったんですけど、降雪のため11月7日から通行止めになっていて、行かれませんでした><;

山道がどんどん通れなくなって行く時期になったんですね><;

昨日の話は又来週という事でm(__)m






流れ雲 深まる秋に [雑感]

10月最終日の月曜日

あまり天気は良くない物の、紅葉の進み具合を確認しようと[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

とは言っても連れの調子があまり良く無い様なので

近場の秩父ミューズパークへ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

まあ、私も夜勤明けですし遠出をする自信がありませんから丁度良いかと

ミューズパークの銀杏並木は黄色く色付くと奇麗なんですけど

今年は奇麗に色付くのか、これまでの天候にちょっと心配です><;

と言うよりまだ早いかも知れないんですけど><;

そんな心配は無用でした^^

IMG_6449 (1024x681).jpg

両脇に500本位植わってるそうで歩きながら撮って行きました

IMG_6452 (1024x681).jpg

IMG_6453 (1024x681).jpg

花回廊の入口付近、モミジの紅葉は今一ですが黄色の中に赤が映えます^^

IMG_6454 (1024x681).jpg

ミューズの泉からここまで大した距離じゃ無いんですけど

連れがふうふう言っているのでこの辺で戻ります( ̄▽ ̄;)

その前に並木の横、奥の方に奇麗に紅葉している木を発見^^

IMG_6455 (1024x681).jpg

遠すぎて何の木だか分かりませんでしたが、一際赤く奇麗に紅葉してました(*´▽`*)

戻りながらもう一枚銀杏並木

IMG_6458 (1024x681).jpg

天気が曇り空で、全体的に暗めの写真になってしまいましたが

散歩には丁度良い位でした、そのせいか平日にもかかわらず大勢の人が居てビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

遊歩道脇のカリンの実も黄色くなりつつあります^^

IMG_6459 (1024x681).jpg

さらに十月桜も咲いてます^^

IMG_6451 (1024x681).jpg

十月桜も咲いてるんだ~と思いながら見ていたんですけど

十月桜、冬桜と言えば城峯公園か桜山公園だろ・・・

と言う訳で、桜山公園は歩くのにしんどそうですから城峯公園の方へ

今日は群馬県には入らず埼玉を移動してます、私にしてみたら珍しい事です( ̄▽ ̄;)

ただ咲き具合によっては桜山にも行くようかな・・・・・

こちらもそんな心配は無用でした^^

IMG_6463 (1024x681).jpg

もっと寒くなった頃、紅葉も終わりになろうかと言う頃に咲くイメージがあったんですけど

十月にはもう咲いてたんですね><;

IMG_6466 (1024x681).jpg

IMG_6468 (1024x681).jpg

もう少し寒いと、健気に咲いてる感じがして良いんですけど( ̄▽ ̄;)

全体を撮ると綿ごみでも付いてるようにも見えて、写真だとあまり良く無いですね( ̄▽ ̄;)

IMG_6469 (1024x681).jpg

周りの山の紅葉も今一ですね

IMG_6470 (1024x681).jpg

この桜はこれ位の距離で撮ると良いのかな・・・

IMG_6471 (1024x681).jpg

でもこれだと全体の様子が分かりませんよね><;

実際はこんなに沢山咲いてるんですよヾ(*´∀`*)ノ

IMG_6473 (1024x681).jpg

IMG_6475 (1024x681).jpg

IMG_6477 (1024x681).jpg

ここの桜はこう言う事です

IMG_6478 (1024x681).jpg

これが本来の十月桜なのかな

IMG_6480 (1024x681).jpg

遠目にはどちらも同じにしか見えませんけど( ̄▽ ̄;)

この公園で一番紅葉の奇麗だった場所

IMG_6481 (1024x681).jpg

そこそこ奇麗なんですがまだまだ緑の葉っぱが目立ちます( ̄▽ ̄;)

今年はモミジも赤くならずに黄色く枯れて行くのかな

数年前までテレビコマーシャルで盛んに流れてた、京都の真っ赤なモミジそんなモミジの紅葉を見てみたいもんです。

秩父や神川では秋を堪能する前に冬が訪れそうです><;