So-net無料ブログ作成
検索選択

流れ雲 春を探して安中へ [雑感]

2月14日、晴れてはいても風の冷たい最近良くあるそんな日に

少しは春めいた物を見に行こうと群馬県安中市へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

梅の花でも見に行こうと秋間梅林へ行ったんです^^

梅なら近くに越生梅林があるんですけど、以前行ってますし

行った事の無い場所をと探していたら、秋間梅林はなんと3万5千本もの梅が植えられているそうなので見に行く価値があるかと[車(セダン)]

近所の庭先の梅は奇麗に咲き揃ってますが、山里ではまだ早いかとも思いましたが、早咲きの梅が少しは咲いてるかと淡い期待を持って行ってみました^^

ハッキリ言ってどこが梅林なのか良く分かりませんでした><;

多分この地域全体を言ってるんじゃないかと思いますが

良くある小さな梅園が点在してるって感じですね

花が咲いてれば全体も良い感じなのかもしれませんが

ポツポツと咲いてる程度では何だか良く分かりませんでした><;

今月末頃なら良い感じになるのかな( ̄▽ ̄;)

まあ仕方ない、梅林を探している時に目にした後閑城址公園でも見て行こうとそちらに移動[車(セダン)]

IMG_6958 (1024x681).jpg

こんなところにお城を立てたら、さぞ見晴らしが良かったろうなと思うような所です^^

IMG_6957 (1024x681).jpg

本丸跡まで上がって行くと、後閑城の説明と地形の模型

IMG_6960 (1024x681).jpg

これなんですけど、結構高さがあって180近い私でも上から撮るのにこれが精一杯でした><;

勿論部分的には水平位置で写せますけど、全体を入れようとするとこれが精一杯なんです><;

もう少し低くても誰も困らないと思いますけどね( ̄▽ ̄;)

それはさて置き、ここからの眺望は思った通り良かったです(*^_^*)

遠く雪化粧の山は武尊連山か谷川岳かわかりません><;

眺望の案内位あっても良いと思いますけど( ̄▽ ̄;)

IMG_6961 (1024x681).jpg

反対側には妙義山とその右奥に浅間山

IMG_6965 (1024x681).jpg

雲の根元に浅間山があるんですけど、まるで浅間山が雲を作り出してるみたいです( ̄▽ ̄;)

大きく写すとこんなです

IMG_6968 (1024x681).jpg

肉眼だとこんな感じに見えるので、撮った写真を見るまで雲がこんなだとは気づきませんでした( ̄▽ ̄;)

妙義山も大きく撮るとこんなです

IMG_6969 (1024x681).jpg

妙義山からここまで邪魔になるものがほとんど無く、気持ちの良い眺望でした^^

本丸跡には百庚申塔128基が取り囲んでました

IMG_6962 (1024x681).jpg

IMG_6963 (1024x681).jpg

IMG_6964 (1024x681).jpg

あまりこう言った物に興味が無いのでスルーしたかったんですけど、周り中囲まれちゃうと何か変な感じで写真だけ撮って於こうと[カメラ]

日の傾きかけた誰も居ない山の上の城跡

雰囲気あり過ぎです><;

連れが居ればそんな事も無いんですが、一人だと妙に神経が過敏になります( ̄▽ ̄;)

特に霊感が有る訳じゃ無いんですけどね( ̄▽ ̄;)

風が冷たいのがかえって救いですかね

生暖かい南風だったら、気分は最高潮なんてね( ̄▽ ̄;)

少しでも春を感じたくて出掛けたんですが

城址探索になっちゃいました><;




次回こそは春を感じられますよ(*^_^*)

梅と福寿草たっぷりとお見せします( ̄▽ ̄;)






流れ雲 春を探して [雑感]

冬の風物詩とは言え氷柱ばかり載せていたので

少し春を予感させる物を探そうと[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

先週の火曜日幸手の権現堂堤へ[車(セダン)]

桜と菜の花で有名な所ですけど、桜が咲いてる筈もなく、菜の花も影も形もありません><;

でも水仙が見頃だと言うので行ってみました^^

水仙をわざわざ見に行くのもどうかと思いましたが、房総の水仙ロードに袖にされてしまった事もあり、見ておくのも良いかと( ̄▽ ̄;)

天気は良いもののこの日も風が強くて、水仙も風にそよぐ位なら良いんですが、煽られて寝ちゃってました><;

IMG_6943 (1024x681) (1024x681).jpg

風下側から撮ればそれなりに見えますね^^

IMG_6945 (1024x681) (1024x681).jpg

結構広く植え込まれてます、雰囲気も良いですけど風も無く暖かければ良かったんですけどね( ̄▽ ̄;)

IMG_6946 (1024x681) (1024x681).jpg

遠目に見ると同じ花ばかりに見えますが

良く見ると変わった物もありました

これは普通の日本水仙

IMG_6936 (1024x681) (1024x681).jpg

これが八重なのかな??

IMG_6938 (1024x681) (1024x681).jpg

さらに白花

IMG_6941 (1024x681) (1024x681).jpg

日本水仙ばかりですけど色々あるもんですね^^

最近日本水仙もよく見るようになりましたが、水仙と言ったら西洋水仙のラッパ水仙を思い浮かべてしまうのは私だけかな( ̄▽ ̄;)

権現堂堤を後にどこへ行こうかと・・・・・・

連れが明日の朝から仕事だというので、このまま送って行くにしても早すぎるので、ここから比較的近い関宿城址公園へ[車(セダン)]

関宿にお城があったなんて知りませんでした><;

河川敷のようなだだっ広い場所に関宿城址博物館が建ってます

IMG_6952 (1024x681) (1006x655).jpg

IMG_6953 (1024x681) (1000x645).jpg

裏に日本庭園がありそこから城の後ろを

IMG_6947 (1024x681) (1024x681).jpg

さらに日本庭園を抜けると????

動物の群れが・・・・

IMG_6949 (1024x681) (1024x681).jpg

サバンナみたいで暫し茫然

この広々とした景色とウサギやパンダ・・・・

誰が考えたのか、嫌いじゃないですけど城址とは別空間ですね( ̄▽ ̄;)

写真をもう少し撮りたい所でしたが、風が強くて見ての通りの吹きっさらしじゃ写真処じゃありません><;

風の来ない日向に周り

IMG_6950 (1024x681) (1018x671).jpg

太陽で白くなった空あたりに富士山が見えるのかな・・・

どこかでそんな写真を見た気がしましたけど、この日は風で土煙が上がったように黄色く霞んでて真相は分かりませんでした><;

博物館の天守からの眺望は良かったですよ^^

周りに邪魔な建物が無く周囲を良く見渡せます^^

風が無ければ富士山も見えたのかな( ̄▽ ̄;)

さて遅くなると混むので早めに暖かい千葉[車(セダン)]

とは言っても私は寒い埼玉に帰らなきゃいけないんですけどね><;








流れ雲 氷の国へⅢ [雑感]

3週続けて氷の世界じゃさすがに寒すぎるので

先週は千葉へ水仙と菜の花でも見て、春を感じようかと思い

館山道を鋸南町で降り水仙ロードへ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

水仙は半ば遅いと思いつつ行ったんですが、案の定もう終わりでした><;

正月明けに水仙まつりとか聞いてましたので、さすがに月末30日では無理でした( ̄▽ ̄;)

仕方が無いのでそのまま佐久間ダムにに向かうと

頼朝桜がもう咲いてました(*´▽`*)

まだまだ蕾ばかりですけど、さすが千葉早いですね~

IMG_6898 (1024x681).jpg

IMG_6900 (1024x681).jpg

IMG_6901 (1024x681).jpg

今月末には満開になりそうな雰囲気です(^o^)丿

水仙の代わりに良い物みられたかな^^

さてそのまま鴨川へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

菜の花ロード今年も健在でしたが、天気が良く暖かい物の凄まじい強風><;

IMG_6907 (1024x681).jpg

IMG_6903 (1024x681).jpg

風で薙ぎ倒されそうになりながら懸命に耐えてました^^

写真を撮るにも、風に飛ばされない様に必死でした><;

風に煽られてじっとしてない花を収めるのに苦労しました

IMG_6905 (1024x681).jpg

菜の花はこれからって感じだったので、1週間たった今なら良い感じでしょうね(*^_^*)

風が強くて追い返されるように菜の花畑を後に[車(セダン)]

道の駅鴨川オーシャンパークにて休憩^^

IMG_6908 (1024x681).jpg

IMG_6909 (1024x681).jpg

この風で海も荒れてました

IMG_6910 (1024x681).jpg

上着の要らない春の様な陽気に冬を忘れそうです


やはり千葉は春の訪れが早そうですね(*^_^*)


そして翌日再び真冬に逆も反り

埼玉に帰って来て行った先は、秩父の氷柱最後三十槌の氷柱

氷の国ラストです^^

何年ぶりだろう、思い出せない位ここには来ていない気がします

来てみてビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!

平日にも拘わらず沢山の人Σ( ̄□ ̄|||)

ツアーバスまでいます><;

ここは私有地なので大儲けですね( ̄▽ ̄;)

とは言っても駐車料金しか強制的には取られませんけど^^

オートキャンプ場になっているので、入場料を取ったら儲かりそうですけどね( ̄▽ ̄;)

良心的であってくれるのは嬉しい限りですけど^^

まずは駐車場の所のデッキの上から氷柱を見下ろして

IMG_6913 (1024x681).jpg

一番上にパイプが通っているのを見れば分かる様に、ここも水を撒いてます><;

昔来た時にはこんなの無かった気がします( ̄▽ ̄;)

でも作ってるだけあってなかなかの迫力です^^

皆さんとは逆走するように、駐車場の奥から河原へ

IMG_6914 (1024x681).jpg

IMG_6915 (1024x681).jpg

IMG_6917 (1024x681).jpg

ここまでが水を撒いて作った言わば人工の氷柱

ここからは天然氷柱です^^

昔来た時これに感動したんですよね

規模としては大した事無いですけど

それ程山深い訳でもなく、車で気軽に行ける所にこんな氷柱があるんだと驚いたんです

それこそ、冬場車じゃ近づけない様な所に行けば、もっと凄い物が見られますけど、それは私には無理なので秩父で十分かな( ̄▽ ̄;)

IMG_6918 (1024x681).jpg

端から順に

IMG_6919 (1024x681).jpg

IMG_6920 (1024x681).jpg

IMG_6921 (1024x681).jpg

IMG_6922 (1024x681).jpg



つなげてみたらこんな感じ

IMG_6919 (1024x681) パノラマ写真 (1024x257).jpg

小さくなってしまいましたが、全体はこんな感じです^

少し離れて水面に写そうとしましたが、なんだか良く分からない感じになってしまいました><;

IMG_6923 (1024x681).jpg

氷柱の何か好きって、このシャープさが良いんですよね^^

IMG_6924 (1024x681).jpg

IMG_6925 (1024x681).jpg

IMG_6926 (1024x681).jpg

いや~満足でしたヽ(^o^)丿

岩の隙間から染み出た水が少しづつ凍って、これだけになったかと思うと驚きですよΣ(・ω・ノ)ノ!

天気が良くてもここは日陰になっているので、じっとしてるとさすがに冷えてきます

写真を撮っていて気づいたんですが、ここって川の向こう側を撮っている形になるんですけど、構図がほぼ一緒にしか撮れないんですよね><;

それにここだけ駐車料金500円取られるし、それもあって来なくなったのかな・・・・・・

でも昔より整備されていて500円なら納得できるかな( ̄▽ ̄;)

ライトアップは寒そうなのでパスしましたが、良い雰囲気になると思いますね^^

さて目的は達成したんですが、日没までまだ時間があるので中津川の氷壁を見に[車(セダン)]

IMG_6927 (1024x681).jpg

もう少し氷に覆われるのかと思いましたが、さすがに無理なようですね><;

IMG_6931 (1024x681).jpg

IMG_6932 (1024x681).jpg

IMG_6933 (1024x681).jpg

でも秩父の山の中では氷に閉ざされるような所もあるって事ですね

IMG_6934 (681x1024).jpg

IMG_6929 (1024x681).jpg

こんなの見るとどんだけ寒いのって感じですけど

雪国じゃこんなの可愛いもんなんでしょうね

想像しただけで凍えそうです((+_+))


冬は寒くて当たり前、ウインタースポーツを全くしない私には冬の楽しみと言ったらこんな所かと・・・・・・


もう直ぐ暖かくなり、春を告げる花々が咲き乱れる様になると思いますが、もうしばらく待たないといけません( ̄▽ ̄;)

春の便りが待ち遠しいですね~

また千葉に行こうかな・・・・・・





流れ雲 氷の国へⅡ [雑感]

お寒うございます><;

昨日が暖か過ぎたので余計に寒く感じます><;

昨日は20℃近くあって今日は10℃に届かないってどうなってるんでしょうね( ̄▽ ̄;)

月曜日は千葉に居たので、やっぱり千葉は暖かいななどと思っていたら、軒並み春の陽気だったみたいですね( ̄▽ ̄;)

でもって火曜日は平年並みの気温だとか・・・・・

寒いのに氷の話で申し訳無いんですが、この季節の楽しみ方の一つかとも思いますので( ̄▽ ̄;)

では先週の続きです( ̄▽ ̄;)

あしがくぼの氷柱を見た翌日、先週の火曜日小鹿野に毘沙門水を汲みに行き、その後尾ノ内渓谷へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

こちらは鋭意育成中って所ですかね

IMG_6855 (1024x681).jpg

氷柱よりも噴水が目立ちます( ̄▽ ̄;)

これはこれで面白かったですけど^^

まあそれでもそこそこ出来てますけど^^

IMG_6834 (1024x681).jpg

ちょっと木が可哀想な気もしますが・・・・・・

IMG_6835 (1024x681).jpg

IMG_6836 (1024x681).jpg

IMG_6838 (1024x681).jpg

でもまあ枯れてしまう事も無いですから楽しませてもらいます^^

IMG_6841 (1024x681).jpg

作っている物ですけど楽しませてくれます^^

迫力も感じますしね^^

IMG_6842 (1024x681).jpg

IMG_6844 (1024x681).jpg

水と氷の競演って感じです(^o^)丿

IMG_6848 (1024x681).jpg

最後に氷柱らしい氷柱を

IMG_6849 (1024x681).jpg

まあこんな感じでひと時を過ごし

車に向かう途中、今日も二子山がきれいに見えました^^

IMG_6856 (1024x681).jpg

さて次は三十槌の氷柱かな・・・・・・・

とその前に久々に丸神の滝に行って見たくなりそちらへ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

去年よりも雪が少なくて助かりました^^

訪れる人が増えたのか新しい看板が出来てました

IMG_6857 (674x1024).jpg

ここは場所を整備するより来るまでの道をもう少し何とかした方が良いと思いますけどね( ̄▽ ̄;)

まあここに観光バスは来て欲しく無いんですけど私としては( ̄▽ ̄;)

雪が少ないと言いましたが、道路には無いものの入口はこんな感じ

IMG_6884 (1024x681).jpg

まあ3㎝位ですけどね

滝に氷は無いかも知れないので遊歩道沿いの沢に降りて氷の撮影

IMG_6876 (1024x681).jpg

IMG_6877 (1024x681).jpg

IMG_6878 (1024x681).jpg

IMG_6881 (1024x681).jpg

ここは入口から直ぐの所でしたが

もう少し先の所で

氷のアートですかね( ̄▽ ̄;)

IMG_6861 (1024x681).jpg

IMG_6862 (1024x681).jpg

IMG_6863 (1024x671).jpg

これなら滝にも氷があるかな(*^_^*)

足元が凍り付いて歩き難い所もありますが

急がなければ問題無いけど、登りは良くても帰りは不安><;

何とか到着すると、いい感じでした^^

IMG_6875 (681x1024).jpg

近付いて

IMG_6868 (681x1024).jpg

周りに雪があればもっと良いんですけど、もしそうならここには来れないかも知れませんけどね( ̄▽ ̄;)

滝壺らしいものは無いんですけど、ギリギリまで近付いて

IMG_6870 (681x1024).jpg

少しは迫力を感じますかね

足元を見ると石が氷に覆われて不思議な感じ

IMG_6869 (1024x681).jpg

見た目ゼリーで覆われてるみたいでしょ(*^_^*)

滝の下の方はこんな感じで凍ってます^^

IMG_6871 (1024x681).jpg

氷の欠片を拾うと樹脂製の玩具みたいです

IMG_6873 (1024x681).jpg

この時期この場所は私のリフレッシュに最適な場所ヽ(^o^)丿

し~んと静まり返った森と、滝のさらさらと流れる音に身を委ねていると、時間を忘れます(*^_^*)

毘沙門水を沸かし飲むコーヒーは格別でした^^

ここまで歩いて来た所為もあり、寒さは全然感じませんでした^^

ただコーヒーを飲み終える頃にはどことなく寒くなり

コーヒーを片付けて滝を後にしました( ̄▽ ̄;)

思った通り行きは良い良い帰りは怖いでした><;

つかまる所も無いので手を着きながらゆっくり降りて来ました><;

駐車場の自販機にこんなものが

IMG_6885 (1024x681).jpg

しかも販売してます

IMG_6886 (1024x681).jpg

いつも12ℓを100円の寄付で貰って来てるので、ちょっと気が引けました  ><;

思いの外時間を食ってしまい、これから三十槌の氷柱は無理かと今日は諦め近くの福寿草園に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_6887 (1024x670).jpg

福寿草はまだでしょうけど、蠟梅もあるので見て行こうと

IMG_6893 (1024x681).jpg

ちょっとは咲いてましたがまだまだ蕾ばかりでした><;

IMG_6889 (1024x681).jpg

ここから見る武甲山は趣が違います

IMG_6888 (1024x681).jpg

何だか尻すぼみな感じでこの日は終わりました

でも丸神の滝は行って良かった(*^_^*)

おかげで一週間頑張れました^^


と言う訳で三十槌の氷柱はお預けです

1月31日三十槌の氷柱を見て来ました

天然の物と水を撒いて作った物両方見られます

それと中津川の氷壁も・・・・・

と言う訳で氷の国3へ続きますm(__)m