So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

流れ雲 五竜植物園

先々週の話になってしまいましたが( ̄▽ ̄;)

安曇野の大王わさび農場から白馬村の五竜植物園に移動しました

例年ならばちょっと遅め位ですがまだまだ見頃の花がある筈なんですが

今年はちょっと違うみたいです( ̄▽ ̄;)

それでもここは色々見られます^^

11時にテレキャビンと言うゴンドラリフトに乗り山頂駅に向かいます

IMG_0729 (1024x681).jpg

窓に反射してぼやけてますけどあの山の上まで行きます

暫く上がって振り返って、山並みも霞んじゃってますね( ̄▽ ̄;)

IMG_0730 (1024x681).jpg

山頂駅から更にリフトで植物園の上まで行きます^^

植物園の中を歩いて上がっても良いんですが、どうせ戻って来るのでリフトを利用した方が楽ですので( ̄▽ ̄;)

リフトの終点からの眺め

IMG_0731 (1024x681).jpg

薄雲で霞んじゃてて良く見えません><;

IMG_0732 (1024x681).jpg

五竜岳も雲の中

IMG_0734 (1024x681).jpg

八方尾根方面も雲に覆われ山頂が見えません( ̄▽ ̄;)

IMG_0735 (1024x681).jpg

ここから散策路を歩いて地蔵の頭へ

IMG_0748 (1024x681).jpg

IMG_0744 (1024x681).jpg

日差しがきつくて汗ばみましたが、吹き抜ける風が冷たくて思わず歓声があがってました^^

雲が少し上がって来て八方尾根の上の方が少し見えて来ました

IMG_0750 (1024x681).jpg

八方尾根がはっきり見えだしました^^

IMG_0746 (1024x681).jpg

栂池自然園はこの奥になるのかな^^

栂池高原があれかな^^

IMG_0745 (1024x681).jpg

地蔵の頭へ行く途中ハッポウウスユキソウが咲いてました^^

IMG_0752 (1024x681).jpg

こちらはツリガネニンジンかな

IMG_0759 (1024x681).jpg

下から撮って見たくて試したんですけど此れが精一杯( ̄▽ ̄;)

IMG_0755 (1024x681).jpg

ちょっと暗めですが雰囲気は良く撮れたかと自画自賛( ̄▽ ̄;)

ここはこんな所です

IMG_0758 (1024x665).jpg

パラグライダーの発進場もあってたくさん飛んでました^^

IMG_0764 (1024x681).jpg

どんな世界が見えるのか興味はありますが

実際飛ぶ事は出来ないだろうから知る由もありません( ̄▽ ̄;)

さて自然園の方に向かうとシモツケソウが群生してます

IMG_0767 (1024x681).jpg

遠目にはパッとしませんが、良く見ると小さな花が割と奇麗なんですよ^^

IMG_0762 (1024x681).jpg

コオニユリとニッコウキスゲ

IMG_0765 (1024x681).jpg

IMG_0766 (1024x681).jpg

キスゲはもうお終いで、状態の良い花はこれ以外見つけられませんでした( ̄▽ ̄;)画

ヤマハハコ

IMG_0769 (1024x681).jpg

クガイソウ

IMG_0770 (1024x681).jpg

コマクサ

IMG_0772 (1024x681).jpg

ここはかなりの面積コマクサが植えられて、ちょっとありがたみが薄れますね( ̄▽ ̄;)

IMG_0773 (1024x681).jpg

花が白い物もあります

IMG_0774 (1024x681).jpg

見ようによっては地球外生物みたいなチングルマの果穂

IMG_0775 (1024x681).jpg

イブキジャコウソウ

IMG_0777 (1024x681).jpg

もっと密生している様ですがこれしか花がありませんでした( ̄▽ ̄;)

マツムシソウが咲いてたんですが、早く無いですか?

IMG_0779 (1024x681).jpg

こちらはクルマユリ、花も草丈も小さく可愛い花ですね^^

IMG_0782 (1024x681).jpg

園内の池に居るヤマメ、ここも水が綺麗で水底の魚の影の方が良く見えます( ̄▽ ̄;)

IMG_0787 (1024x681).jpg

イワギキョウこれもこれしかありませんでした><;

IMG_0789 (1024x681).jpg

ちょっとボケてますがクロマメノキ

IMG_0793 (1024x681).jpg

アサギリソウ

IMG_0807 (1024x681).jpg

この日一番目に付いたカライトソウ

IMG_0808 (1024x681).jpg

ここからは日本の野山では見られない花

プリムラ・カピタータ、ヒマラヤの3000m以上の高地に見られるサクラソウの仲間

IMG_0796 (1024x681).jpg

エーデルワイス、スイスアルプスの花

IMG_0800 (1024x681).jpg

メコノプシス・カンブリカ、ヨーロッパに分布しているようです

IMG_0802 (1024x681).jpg

プリムラ-ビアリー、中国南西部に分布するサクラソウの仲間

IMG_0809 (1024x681).jpg

IMG_0810 (1024x681).jpg

一輪だけ残ってたヒマラヤのアオイケシ

IMG_0812 (1024x681).jpg

リリウム・ランコンゲンセ、チベットの高地に見られるユリ

IMG_0741 (1024x681).jpg

IMG_0740 (1024x681).jpg

ちょっと見られない花々を見られて満足です^^


植栽されて無い方は

上の方を見るとシモツケソウとクガイソウ

IMG_0805 (1024x681).jpg

下の方はギボウシが巾を利かせてました^^

IMG_0813 (1024x681).jpg

その中に濃い赤紫のホタルブクロかな

IMG_0738 (1024x681).jpg

黄色いホトトギス、タマガワホトトギスと言うそうですが

東京の多摩川じゃ無くて京都の玉川に咲くヤマブキの黄色を思い出して付けられた名前だそうです( ̄▽ ̄;)

IMG_0817 (1024x681).jpg

リフトの近くにはヤナギランが良く咲いてました^^

IMG_0736 (1024x681).jpg

IMG_0737 (1024x681).jpg



こんな群生を見ると志賀高原の群生地が気になりますが

さすがにこれから向かうのは無理><;

行こうと思えば行けますけど・・・・

渋峠はまだ万座ハイウェーを利用しなければ草津に抜けられませんし

時間的にもギリギリなので次回栂池に来た時に行こうとかと

その時まで咲いててくれれば良いんですけど・・・・



それから2週間経ってお盆休みに入り栂池に行って来ました^^

その模様は次回ご紹介しますm(__)m







nice!(25)  コメント(4) 

流れ雲 安曇野大王わさび農場 [雑感]

暑くて動きたくなくなる日々が続きます

休みになるとじっとしてられない小学生のような性格の私でも

日中は外に出たくありませんね( ̄▽ ̄;)

それなら夜明けとともに出掛け、涼しい内に涼しい所へ行けば良いって事で朝4時過ぎに長野へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

今回行くのは安曇野大王わさび農場

高速を使えば4時間位で着ける筈です^^

渋滞も事故も無く順調に着きました、時間は8時

初めて来る所で少し迷いましたが予定通りに着けました^^

でも早過ぎて私の他に誰も居ません( ̄▽ ̄;)

無料開放してる筈なんで入っても良いと思うので中へ

誰も居ないと静かで良い所です^^

案内図を見て水車があるみたいなのでそちらへ

川の水が透明で奇麗です^^

IMG_0699 (1024x681).jpg

光が反射して上手く撮れませんでしたが( ̄▽ ̄;)

水車はこちら

IMG_0703 (1024x681).jpg

3基あるんですが一つは改修されたばかりみたいで、新し過ぎて写真を撮るには風情が無いかと

一番古そうなのは今にも壊れそう( ̄▽ ̄;)

IMG_0704 (1024x681).jpg

川の反対側に行けないので全て写せませんが良い感じの所です^^

IMG_0710 (1024x681).jpg

ここにはトンボが沢山いて、アオハダトンボと言って清流にしか見られないそうで絶滅危惧種だそうです

IMG_0700 (1024x681).jpg

大き目に撮った物はボケてて使えないので、この大きさしかありませんけど分かりますかね( ̄▽ ̄;)

IMG_0707 (1024x681).jpg

水車のある川の奥にも川が流れててこんな事らしいです

IMG_0711 (1024x681).jpg

まったく別の川のようでこんな風に流れてます

IMG_0712 (1024x681).jpg

下流の方で合流してるんですけど、色の違いが分かりますかね

IMG_0713 (1024x681).jpg

微妙な違いなんですけど、実際に見るともっと違いが分かるかな^^

さて、ワサビ田なんですけど、この時期は寒冷紗で覆われててワサビが見えません( ̄▽ ̄;)

IMG_0714 (1024x681).jpg

下にはちゃんとワサビが植えられてます

IMG_0715 (1024x681).jpg

このワサビ田の水についての説明です

IMG_0716 (1024x664).jpg

さすがに冷たかったです( ̄▽ ̄;)

水が湧き出てる所にニジマスが泳いでました

IMG_0718 (1024x681).jpg

水の波紋が無ければ宙に浮いてる様にも見えますね^^

散策をしていてその広さにビックリです、ワサビ田なんて広くてもたかが知れてると思ってたんですけど予想外でした( ̄▽ ̄;)

IMG_0720 (1024x681).jpg

IMG_0721 (1024x681).jpg

5月頃ならワサビがずーっと植えられてる画が撮れたんでしょうけどね( ̄▽ ̄;)

農場の中にこんな物も

IMG_0723 (1024x681).jpg

八面大王の祠だそうで詳細はこんな感じ

IMG_0722 (1024x657).jpg

読めないかな( ̄▽ ̄;)

掻い摘んで言うと、昔安曇野を治めていた八面大王が都から来た坂上田村麻呂に討たれ、そのあまりの強さに四肢をバラバラにされその胴体をこの農場に埋葬されたと言う伝説です^^

その奥にはこんな湧き水も

IMG_0724 (1024x681).jpg

奥が知恵の水で手前が美人の水だそうで真ん中が神水だと言うんですが神水は枯れそうでした( ̄▽ ̄;)

喉が渇いてたので知恵の水を少し飲んでのどを潤し、少しは賢くなれたら良いかなと( ̄▽ ̄;)

真夏にはちょっと暑いかなとも思いますが、散策するには良い所です

IMG_0726 (1024x681).jpg

IMG_0727 (1024x681).jpg


9時にようやく売店が開きお土産のワサビを買いました^^

帰りがけ資料館も開いてたので覗いてみると

このワサビ農園は世界一の作付面積を誇るそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_0728 (1024x679).jpg


畳を引いたら9万枚ですってΣ(・ω・ノ)ノ!

これだけ広ければ管理するのも大変だと思いますね( ̄▽ ̄;)


さて、わさび農場を後にして白馬村へ五龍植物園へ向かいましたが

写真が大量でまだ纏めきれないので次回という事でm(__)m









nice!(33)  コメント(4) 

流れ雲 森林公園のレンゲショウマ [雑感]

暑中お見舞い申し上げます[たらーっ(汗)]

連日の酷暑いかがお過ごしでしょうか?

熊谷が暑さ日本一返り咲いて一部では喜んでいるようですが

40℃を越える気温って普通じゃないでしょ( ̄▽ ̄;)

今更昔のような環境には戻れないのかも知れませんが

この環境に適応していかなければならないのは辛いですね><;

水分補給と十分な睡眠、出来得る限り涼しく居られることが賢明です

どなた様も無理をせずこの夏を乗り切って下さいm(__)m


          **********************

さてこんな暑い中少しでも涼しい場所へ[車(セダン)]

家で冷房の効いた部屋に居た方が涼しいんですけど

腕とか冷たくなってるのに暑い感じがする

冷房温度がどんどん低くなって行くのはやっぱり変

汗も全然搔かないし健康的とは言えないですよね( ̄▽ ̄;)

と言う訳で森の中なら少しは涼しいかと森林公園へ

今ならレンゲショウマが咲いてると言うので行って見ました^^

入園料450円国営公園の入園料が地味に上がってます( ̄▽ ̄;)

まあこの広さを管理維持するのも大変でしょうから仕方ありませんけど

入口に簡単なミストがあって涼し気ですけど気休めですね[あせあせ(飛び散る汗)]

ノンビリ歩いて行こうかとも考えましたが、気温が既に体温を越えてるんじゃそうも行きません><;

園内のレンタサイクルを借りて自転車で行きます^^

何年振りかの自転車に最初戸惑いましたが、すぐにコツを思い出し快適サイクリング^^

森の中のサイクリングは気持ちいですね・・・・・

下りは爽快なんですけど登りはきついです><;

園内一周するのに500㎖のスポーツドリンク3本飲みました[あせあせ(飛び散る汗)]

南口から入って歩いて20分位の所に野草エリアがあるので

サイクリングコースを行っても10分位で着きます

お目当てのレンゲショウマは奥の方の谷間にありました

IMG_0685 (1024x681).jpg

IMG_0686 (1024x681).jpg

IMG_0687 (1024x681).jpg

あまり良い状態の花が無く、良さ気な花には三脚を立てた先客が陣取っててしばらく動きそうも無いので周辺を散策^^

ヤマユリが沢山咲いてて森の中はユリの匂いで良い匂いがしました^^

IMG_0689 (1024x681).jpg

これ何だかわかりますか?

IMG_0690 (1024x681).jpg

シライトソウの花が終わったあとなんですけど、開花期を何時も逃してしまいこんな姿しか見られません><;

秋の七草を植えられている所でオミナエシとカワラナデシコが咲いてました^^

IMG_0695 (1024x681).jpg

IMG_0696 (1024x681).jpg

IMG_0697 (1024x681).jpg

IMG_0698 (1024x681).jpg


野草エリアを一周して、そろそろカメラマンが居なくなってくれたかなとレンゲショウマの咲いてる所へ行くとまだ撮ってます><;

他にお客さんも居ないので思う存分撮りたいんでしょうが参りましたね><;

プロなんですかね、納得いくまで気が済まないとか・・・・・

ちょっと残念ですけど諦めます、確かに絵になりそうな花ですからね待ってても退いてくれそうも無いですから><;

さて園内を一周サイクリングに行きますか^^

と先へ急いだのは良いんですけど、アップダウンが激しくてこの季節には向かないかも( ̄▽ ̄;)

途中には緑化植物園やボーダー花壇など、北口近くには展望台もあるんですけど何処にも寄る気が起きませんでした( ̄▽ ̄;)

自転車なら楽に一周出来るかと思いましたが、こんな酷暑の時にサイクリングなんてするもんじゃ無いですね[あせあせ(飛び散る汗)]

森林公園の出口では水を被った様に汗でビショビショ

やっぱりただの森ではこの酷暑は凌げませんね( ̄▽ ̄;)

沢のあるちょっと高い山が理想かな~

そこでもサイクリングなんかすれば汗だくになちゃうんでしょうけど

それでも風がもっと気持ち良いし気分も良いでしょうね^^

高山植物も夏の花が咲きだしてるでしょうし

来週はやっぱり山へ行こうかな~





nice!(30)  コメント(8) 

流れ雲 野反湖のキスゲを見に [雑感]

7月17日朝から良い天気、今日も暑くなりそうです( ̄▽ ̄;)

せっかくの休み、じっとしてるのも何だか勿体ないけど暑くてバテそうだし・・・・・・・

朝6時に起きてどうしようか迷いながら朝食を食べつつネットで検索

野反湖のキスゲは10日が見頃だったようでもう終わってるかな~

また長野にも行きたいけど、それなら前日行かないと直ぐ帰ってくる事になって何しに行ったのか分からなくなりますし・・・・・・・・

日帰りでも十分楽しめて涼しい場所・・・・・

この暑さを逃れるには堂平山辺りじゃ用をなさないし

やっぱり野反湖かな~

ウダウダ考えてるうちに時間ばかりが過ぎ気が付けば10時

やばいこのままじゃ本当に何処にも出かけられなくなる><;

野反湖に行くって言っても高速道路で行っても3時間は掛かりますのでもうギリギリです( ̄▽ ̄;)

慌てて支度して一歩部屋を出ると、思わず部屋に戻りたくなるような暑さ><;

部屋を24℃設定でエアコンを掛けていたので思わず立ち眩み^^

車でエアコン掛けて走れば涼しいし野反湖は涼しい筈だと自分に言い聞かせ出発[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

連休明けでキスゲも無いかも知れないという状況なら人も少ないかと思ったんですけど結構いましたね^^

IMG_0675 (1024x681).jpg

さすがに標高が高いだけに良い天気でもそんなに熱く感じません^^

案内板を見ながらどうするか考えます

IMG_0674 (1024x681).jpg

と言ってもお昼過ぎてから山に行く人も居ないでしょうけど( ̄▽ ̄;)

キスゲも盛りを過ぎてしまっているとは言えまだまだ見られそうなので散策^^

IMG_0633 (1024x681).jpg

霧ヶ峰も悪く無かったですけど、キスゲだけならここの方が密生してて見応えありますね^^

良く咲いてる方に移動して行く途中ウスユキソウかな

IMG_0634 (1024x681).jpg

ハクサンフウロも沢山咲いてます^^

IMG_0639 (1024x681).jpg

イブキトラノオもたくさん見られます^^

IMG_0640 (1024x681).jpg

トラノオと言うより何かブラシのようですけど( ̄▽ ̄;)

キスゲも見頃と言われてから一週間経ちますけどまだイケましたよ^^

IMG_0641 (1024x681).jpg

蕾が少ないのでもうじき終わってしまいそうですけど、今年もこの群生を見られて良かったです^^

IMG_0645 (1024x681).jpg

IMG_0646 (1024x681).jpg

霧ヶ峰はシカに食べられない様に柵が作ってありましたけど、ここには無いんでシカが居ないのかな~

あの電気柵は如何も好きになれないんで気になっちゃうんですよ( ̄▽ ̄;)

クルマユリがあったので撮っていると

IMG_0648 (1024x681).jpg

トンボが飛んで来て先端に止まり、俺も撮ってくれと言わんばかりにきたので一枚撮ってあげました^^

IMG_0650 (1024x681).jpg

今日は一人なのでサクサク歩いて気が付けば休憩舎がもうあんな所に

IMG_0654 (1024x681).jpg

ピークの時ならもっと黄色く見えたのかな~^^

そんなに暑くも無いし湖迄降りて見ます

途中見つけたクガイソウかな青いトラノオみたいですね( ̄▽ ̄;)

IMG_0657 (1024x681).jpg


ここの湖の水は鉄分が多いのか石が茶色くなってて奇麗な感じがあまりしないんですが、今日は奇麗に見えました^^

振り返り来た道を見ると登って行く人も、この時間だと一周して戻る人かな( ̄▽ ̄;)

IMG_0663 (1024x681).jpg

私も周遊道路を少し歩いてみました^^

ここはオニアザミが多いんですがノアザミも良く咲いてます

色が綺麗なので

IMG_0653 (1024x681).jpg

実物はもう少し濃い色だった気がするんですけど( ̄▽ ̄;)

ここにもトンボが飛んで来たんですけど少し遠い( ̄▽ ̄;)

IMG_0664 (1024x681).jpg

真ん中のアザミに止まってくれればいいのに><;

遊歩道脇には色々野草が咲いてて楽しいですね^^

ハクサンフウロもこんなに^^

IMG_0665 (1024x681).jpg

クルマユリもあちこちに咲いてます

小さくて可愛い花なんですけど、写真を撮るにはもう少し大きい方が撮り易いかな( ̄▽ ̄;)

IMG_0666 (1024x681).jpg

キバナノオダマキもあちこちに咲いてます

IMG_0667 (1024x681).jpg

オダマキの花はここで見たのが初めてだったので、ずっと黄色い花が普通なんだと思ってました( ̄▽ ̄;)

ちょっとラッキーだったのは、ヤナギランが少しですけど咲いててくれた事^^

まだ早いと思ってましたからね( ̄▽ ̄;)

IMG_0669 (1024x681).jpg

IMG_0670 (1024x681).jpg

野草が色々見られてこのまま一周しようかとも思いましたが

水も持たず虫よけも掛けて来なかったので、喉は乾くし虫も多くて五月蠅いので止めました( ̄▽ ̄;)

虫は兎も角、脱水症状にでもなったら大変ですからね( ̄▽ ̄;)

時間的にも3時過ぎですからそろそろ戻ります

行きは良い良い帰りは恐い・・・・・・・・

歌の通りで行きはずっと下りでしたから楽でしたけど

駐車場へは急斜面を登って行かなければなりません><;

まあ当たり前の事ですけど( ̄▽ ̄;)

それまでそれ程暑さを感じませんでしたけど、息が切れるとともに汗が吹き出し体温の上昇を教えてくれます><;

そうなって来るとさすがに暑いですね~

喉もカラカラになるしちょっと油断しました><;

何時もは何処に行っても連れに合わせてのんびり回るのに

一人だとちょっと急ぎ過ぎるのかな~

涼しいと言っても日陰の話で、日差しはやっぱりきついですからね

車に着いた時には汗でびっしょり><;

休憩舎でスポーツドリンクを買って休憩( ̄▽ ̄;)

最後に野反湖を撮って帰ります^^

IMG_0673 (1024x681).jpg

好きな所なんですけどもう少し近ければ良いんですけどね^^

シラネアオイとキスゲの時以外中々足が向かないのも事実ですからね( ̄▽ ̄;)

さて帰りますけど、途中の世立八滝に寄り道

IMG_0684 (1024x681).jpg

道路のすぐ脇にある大仙の滝

IMG_0683 (1024x681).jpg

下に降りると水煙で自然のミストになってて気持ち良い、マイナスイオンもあるのかな^^

水煙に虹が見えるんですけど分かりますかね( ̄▽ ̄;)

IMG_0681 (1024x681).jpg

滝って良いですよね、ただ水が落ち込んでいるだけの場所なんですけど妙に見惚れてしまいます^^

残り七つも見に行こうかと思いましたが

戻って来た人に話を聞くとアップダウンが凄いとの事

野反湖で少々消耗した身にはちょっと辛いかと( ̄▽ ̄;)

ゆっくり行ける時間も無いので断念しました><;

何だか尻すぼみな終わり方になってしまいましたが

キスゲも見られてクルマユリやクガイソウ、ヤナギランまで見られたので満足な一日になりました^^






nice!(37)  コメント(4) 

流れ雲 再び霧ヶ峰へそして高ボッチ高原 [雑感]

先週再び霧ヶ峰高原へ行って来ました^^

先々週のレンゲツツジも良かったんですが

今回はその時ポツポツ咲いてたニッコウキスゲを見に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

早めに起きて一般道をのんびり行こうと考えていたんですけど

遠足の前日の夜、子供がなかなか寝付けない様に眠くならない><;

楽しみではあっても、興奮して眠れないと言う程でも無いし

夜勤族の習性でしょうか夜になると目が冴える(~_~;)

お酒を飲んで寝付いたのが朝の4時近く・・・・・・

遠くに行く時には出掛ける時間じゃん><;

今回は霧ヶ峰のキスゲと高ボッチ高原のアルプス展望台に行くのが目的なので余裕ですけど、寄り道や気まぐれドライブが出来なくなります( ̄▽ ̄;)

一瞬寝なくても良いかとも思いましたが、さすがに少しは寝ないと霧ヶ峰に行く自信が無くなりますので( ̄▽ ̄;)

まあ予想通り2、3時間じゃ起きれません><;

それでも9時過ぎには何とか出掛けました^^

一般道をのんびりって訳には行きませんので高速で佐久まで

佐久平パーキングからスマート出口に向かうと、いつも気にはなってたんですけど山の中腹に昆虫館とか立ち寄り湯とかあるんでこの機会にちょっと立ち寄り^^

眺めが良いですね~佐久平と八ヶ岳が一望できます^^

IMG_0583 (1024x681).jpg

建物の屋上に露天風呂があるので、入ったら気分良さそうです

ちょっとお風呂にしては良い値段ですけど( ̄▽ ̄;)

さて、のんびりしてられないので白樺湖から車山、霧ヶ峰へと向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

霧ヶ峰へ着くと道路からあまりキスゲが見えません><;

レンゲツツジの様に一面にキスゲが咲いてるのかと思ってたので少しがっかりです(~_~;)

丘の上の方に咲いてるのが少し見えますけど

こんな物なのかと思いつつ丘へ上がってみました

下から見るとこんなだったのであまり期待せず

IMG_0585 (1024x681).jpg

ウツボグサかな紫が綺麗で目を引きます^^

IMG_0587 (1024x681).jpg

上に来るとまあまあ咲いてます

IMG_0588 (1024x681).jpg

IMG_0592 (1024x681).jpg

遠くに富士山が見えるので、キスゲを入れて撮ってみたんですけど分かりませんかね( ̄▽ ̄;)

IMG_0593 (1024x681).jpg

大きな雲の下にうっすらと見えるんですけど、肉眼だともっと分かる様に見えるんですけどね( ̄▽ ̄;)

IMG_0594 (1024x681).jpg

大きくしても言われても分からないレベルですね( ̄▽ ̄;)


天気が良く気分の良くなる所です^^

IMG_0595 (1024x681).jpg

IMG_0596 (1024x681).jpg

キスゲもこれだけ咲いてれば十分かな^^

IMG_0598 (1024x681).jpg

IMG_0600 (1024x681).jpg

IMG_0599 (1024x681).jpg


さて駐車場に戻ろうと振り向くと、たいして登ってきた感じはしないんですが車が小さく見えますΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_0601 (1024x681).jpg

こんな上の方に咲いてたんじゃ道路からは見えないですね( ̄▽ ̄;)

いつもキスゲを見るのは野反湖だったんですけど、ここは景色が良いので野反湖とはまた違った感じで良かったです^^

さて、今回はビーナスラインを美ヶ原高原まで行って見ました

天気も良いし美ヶ原高原で夜を過ごしたら星が綺麗だろうと[車(セダン)]

美ヶ原に来た物の、お風呂に入りたい><;

ここから比較的近い「道の駅マルメロの駅ながと」へ

ここはまだ来たことが無かったのでこの機会にと思ったんですけど

お風呂の駐車場が満車状態><;

道の駅の方に止められますけど、混んでるお風呂は嫌なので「みまき」に移動( ̄▽ ̄;)

「マルメロの駅ながと」にはローソンがあるのでお風呂の後再び「マルメロの駅ながと」へ

フリーWi-Fiがあるのでパソコンが使えて便利です、セキュリティの問題がありますけど( ̄▽ ̄;)

ここでも星が綺麗に見えましたし、空気が綺麗なんでしょうね^^

翌日、高ボッチ高原のアルプス展望台へ向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

前に一度行こうとして、天気が悪くて途中で断念したので今回はリベンジです^^

以前は国道20号の方から行きましたが、今回は高ボッチ温泉の方から上がって行きました^^

初めて来ましたけど凄い展望ですΣ(・ω・ノ)ノ!

後ろの山並みは穂高岳、槍ヶ岳、常念岳

IMG_0602 (1024x681).jpg

ここまでの道程は決して褒められたもんじゃありませんが

御嶽山から妙高の方まで見渡せるなんて思いませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

さすがにこれは一枚に収められないので山ごとに

御嶽山

IMG_0606 (1024x681).jpg

乗鞍岳他

IMG_0604 (1024x681).jpg

白馬岳他

IMG_0609 (1024x681).jpg

妙高方面はちょっと微妙でしたが

IMG_0611 (1024x681).jpg

いや~凄いの一言、こんな所があったんですね^^

山に登る人にとってはそれ程でも無いかも知れませんが

私みたいに山が好きでも登山はしない人間には圧巻ですよ(´-∀-`;)

車でここまで来れちゃうんですから良いですね^^

高ボッチ山の頂上まで6分だと言うので行って見ました^^

折角ここまで来て6分を嫌がる人はいないですよね^^

IMG_0613 (1024x681).jpg

山頂を示す杭、高ボッチ山1,664mとあります

IMG_0614 (1024x678).jpg

山頂に来るとアルプスとは反対側に諏訪湖の全景が広がってます

IMG_0632 (1024x681).jpg

ちょっとボケてますけど( ̄▽ ̄;)

鉢伏山が無ければまさに360度の眺望ですね^^

アルプスをもう一度大きくして

IMG_0625 (1024x644).jpg

IMG_0626 (1024x681).jpg

IMG_0627 (1024x651).jpg

IMG_0628 (1024x681).jpg

IMG_0629 (1024x681).jpg

IMG_0630 (1024x681).jpg

山に詳しい人なら形で全部わかるかも知れもせんが、そうでも無い人には厳しいですよね( ̄▽ ̄;)

それでも槍ヶ岳のピョコンと尖がった山は分かるんじゃないかな

私もそんなに詳しく無いし、困る事も無いですけど

知ってた方が楽しいかも知れません^^

こんな所に来ると、特にあの山は何て言うんだろうとか気になりますからね^^

有名な山位は知ってた方が良いかな^^

日差しはきつくても風が涼しく、時間を気にせず眺めて居たかったんですけど

ラジコンの飛行機を飛ばして遊んでいるオジサンたちが居て

ちょっと気分を削がれてしまいました( ̄▽ ̄;)

そりゃあ障害物が何も無く思う存分楽しめるでしょうけど

わざわざこんな所まで来ないといけないんですかね~

確かに飛行機のエンジン音がうるさいから、やたらな所では飛ばせないのかも知れませんけど

こちらとしては静かな山で鳥の声や風の音、自然を満喫したかったんですけどね( ̄▽ ̄;)

楽しみ方は人それぞれですから別に良いんですけどね( ̄▽ ̄;)

そんな事があってもここは最高の場所だと思いますね

私の様に山を見るのが好きな人にとってはですけど( ̄▽ ̄;)

公衆トイレと事務所のような建物と電波塔かな、それと自販機それしか無いですから

展望台には木製のベンチとテーブルがあるので、お弁当を持ってくれば贅沢なランチが楽しめそうですよ^^

今回の長野は余りあちこち行かず、目的の地を存分に楽しめたと思います

長野には私の知らない所がまだまだてんこ盛りのようです

機会があればこの様にじっくり回ってみたいものです( ̄▽ ̄;)







nice!(39)  コメント(12) 

流れ雲 八島ヶ原湿原から霧ヶ峰 [雑感]

先週の続きです( ̄▽ ̄;)

6月19日道の駅今井めぐみの里から霧ヶ峰高原へ向かいます^^

本当なら美ヶ原高原からビーナスラインで霧ヶ峰に行きたい所だったんですが

松本を抜けて行かないといけない様なので、都市部は出来るだけ近付きたくないので仕方なしに諏訪方面に向かう事に

諏訪もなかなかの都市ですが松本よりは良いかと( ̄▽ ̄;)

それに高ボッチ高原を迂回するように過ぎれば、山道でビーナスラインに行かれるみたいなので

地図と睨めっこして八島ヶ原湿原の所の交差点を目指しナビをセット

諏訪大社下社春宮の脇を通って木落坂へ

御柱祭りの時テレビで良く写される場所です^^

テレビだと大きな崖の様に見えたんですけど、実際はそれほど大きな崖じゃ無かったです( ̄▽ ̄;)

ナビに従い山道に入ると、御柱に使う木を伐り出す山でした><;

こんな所誰も来ませんよ( ̄▽ ̄;)

そもそも入って良いのか気になります[あせあせ(飛び散る汗)]

一応、県道199号号線なんで大丈夫だと思うんですけど・・・

県道の割には道幅は狭いし舗装もかなり痛んでます><;

本当に誰も来ないのかリスが道路を横切りました^^

あちこちの山道を走って来て初めて見ました^^

突然の出来事に写真など撮りようも無く、見送るだけだったのが残念でした( ̄▽ ̄;)

八島ヶ原湿原に着くと駐車場に車が沢山Σ(・ω・ノ)ノ!

霧ヶ峰や車山は来たことが無く当然八島ヶ原湿原なんて知りませんでした( ̄▽ ̄;)

折角なので少し覗いて行こうと^^

案内所の人が言うには、湿原一周普通に歩いて1時間位

野草を探しながらでも1時間半位で一周できると言うので行って見る事に^^

IMG_0510 (1024x681).jpg

この看板の所から湿原を望むと

ご覧の景色で人気があるのも頷けます^^

IMG_0509 (1024x681).jpg

さあそれじゃあ散策に向かいますかね^^

最初に目に付いたのがタカトウダイ

IMG_0514 (1024x681).jpg

面白い花ですよね^^

お次は湿原でよく見かけるコバイケイソウ

IMG_0519 (1024x681).jpg

野反湖なんかで見るこの花は、もっと大きくて可愛げが無いんですけどここのは丁度良い大きさかな^^

ノハナショウブの紫が湿原に映えます

IMG_0521 (1024x681).jpg

あまり良い状態の花が見つからなかったグンナイフウロ

IMG_0522 (1024x681).jpg

似たような花が沢山あるアカギキンポウゲ

IMG_0524 (1024x681).jpg

ここで来た方を振り返ると鷲ヶ峰が良く見えました^^

IMG_0526 (1024x681).jpg

湿原を見渡すとまるで絵葉書のような景色^^

IMG_0527 (1024x681).jpg

何だかせこせこしてるのが馬鹿らしくなるような景色です^^

時間があるならこう言う所に来てみるのも良いかも知れませんよ

全ての事を忘れて自然に向き合うと、新たな自分が見えて来るかも知れませんよ^^

IMG_0529 (1024x681).jpg

こんな所を歩くだけでリフレッシュできるかも^^

まあ、ここまで来なければ味わう事が出来ないのが難点ですけど( ̄▽ ̄;)

さて野草を見ながらの散策再開です^^

ヒメイズイここに良くあるアマドコロかと思いましたが良く見ると違います( ̄▽ ̄;)

ユリ科アマドコロ属で仲間と言えば仲間なんですけどね( ̄▽ ̄;

IMG_0530 (1024x681).jpg

入笠山でたくさん見て来た日本スズラン

IMG_0533 (1024x681).jpg

キバナヤマオダマキもこんな風に撮ると違って見えませんか^^

IMG_0536 (1024x681).jpg

指導員の腕章を付けたおじさんが2人、見た事が無い物を見つけたと言ってるので見せて貰うと

緑のイガイガした実か虫こぶか・・・・・

IMG_0532 (1024x681).jpg

虫こぶじゃなさそうですが良く分かりません( ̄▽ ̄;)

湿原に白く咲くワタスゲ

IMG_0540 (1024x681).jpg

本当に綿を付けてるようです^^

IMG_0542 (1024x681).jpg

今年は雨が少なくて湿原も水が少ないそうです( ̄▽ ̄;)

湿原と言ったらこんな景色が良く見られると思っていたらあまり無いんですね( ̄▽ ̄;)

IMG_0547 (1024x681).jpg

最後は至る所に咲いていたアマドコロ

IMG_0548 (1024x681).jpg

一周のんびり歩いて3時間Σ( ̄□ ̄|||)

オイオイ掛かり過ぎなんじゃないかい・・・・・

でもまあ楽しかったから良いかな^^

別に急ぐ理由は無いんですからマイペースで良いんじゃないですかね( ̄▽ ̄;)

これだからツアーバス観光は無理なんでしょうけど(´ε`;)ウーン…

予想外に時間を費やしたので急ぎ霧ヶ峰に向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ビーナスライン素敵な道ですね~

標高の高い草原を走り抜ける、他に何も要らないんじゃないかと思える程気分爽快^^

食わず嫌いは止めて、有名観光地にも行って見るもんですね~

八ヶ岳が良く見えるんですけどその横の奥に富士山も見えます

IMG_0554 (1024x681).jpg

山の景色も良かったんですけど、それよりもレンゲツツジがこれでもかと咲いてて思わ車を停めたくなります^^

色が出ないんで綺麗に見えませんが、雰囲気だけ感じて下さい( ̄▽ ̄;)

IMG_0556 (1024x681).jpg

IMG_0557 (1024x681).jpg

IMG_0558 (1024x681).jpg

まあ見事なもんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

こんな所があったんですね~

キスゲもチラホラ咲き始め、次はキスゲを見に来るかと( ̄▽ ̄;)

この後車山から白樺湖へ抜け、また茅野に戻りメルヘン街道へ

この日最後の目的地、八千穂高原の白樺の群生地を目指します

途中食べた蓼科そばの天ざるが美味しかったです^^

天麩羅がサクサクで揚げ方が上手、商売だから当たり前と言われれば其れ迄ですけど

食べ物に対してあまり関心が無い味覚音痴な私でも美味しく感じましたから^^

今度行ったら写真も撮って来ますね^^

天ざる1900円もするんで美味くて当然かもしれないですけど( ̄▽ ̄;)

食事には満足したんですけど、肝心の白樺群生地はレンゲツツジが見事に終わってて残念な結果に><;

白樺だけでも良いんですけど、それだったら霧が出てる時とか何かあった方が良いかな~

そんな訳で尻すぼみになってしまいましたが

個人的には収穫の多い旅でした^^



霧ヶ峰では、今はもうレンゲツツジはありませんが、キスゲが綺麗に咲いてます^^










nice!(36)  コメント(4) 

流れ雲 霧に包まれた入笠山にて [雑感]

先週の月曜日再び長野に行って来ました^^

今回の目的は、入笠山の釜無ホテイアツモリソウと辰野のホタル

それと八千穂高原の白樺の群生地、レンゲツツジが白樺林に沢山咲いてるのが又見たくて見られたら良いなと出掛けました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

午後から天気が崩れると言うので躊躇しましたが、来週じゃアツモリソウもホタルもレンゲツツジもみんな終わっちゃいそうですから( ̄▽ ̄;)

この時期多少の雨は覚悟しないと何処にも行けないですからね( ̄▽ ̄;)

高速で所々雨に合いましたけど、道路が濡れるほどじゃないので大丈夫そうです^^

高速を降りてから目の前をずっと走ってる観光バス

目的地が一緒みたいでナンバーを見ると熊谷ナンバー

ツアーバスがあるならその方が安上がりで楽だったかも・・・・

などと一瞬脳裏をかすめましたが、思いつきで行き先をコロコロ変えるのが楽しいと思ってるような人間には観光バスは無理かな( ̄▽ ̄;)

観光バスと共に富士パノラマリゾートの駐車場に到着すると

雨は大丈夫そうなので、合羽代わりのウィンドブレーカーだけで雨具は無しで出発^^

ここのゴンドラリフトは余程の事が無い限り見知らぬ人と乗り合わせる事が無い様なので気に入ってます^^

ただ気掛かりなのは、他の人のブログで5日に釜無ホテイアツモリソウが咲いてたと言うので、それから2週間経ってしまってますからもう無いかも・・・・

別にアツモリソウが無くても此処は山野草が豊富ですから何か咲いてるでしょうしそれでも良いかと( ̄▽ ̄;)

山頂駅に着くと真っ先にアツモリソウのある所へ^^

まだ咲いててくれました^^

IMG_0479 (1024x681).jpg

天気の所為か色も濃く良い感じでした^^

IMG_0481 (1024x681).jpg

こちらはキバナアツモリソウ

遠くてこれ以上大きく写せなかったので分かり難いかも( ̄▽ ̄;)

IMG_0482 (1024x681).jpg

そしてクマガイソウ

IMG_0484 (1024x681).jpg

しっとりと霧に濡れてどの花も生き生きしてる様にも見えます^^

ニッコウキスゲがもう咲いてましたΣ(´∀`;)

靄で少し霞んでますけど( ̄▽ ̄;)

IMG_0489 (1024x681).jpg

確か野反湖は7月中旬頃だったと思いますけど早いですね( ̄▽ ̄;)

水も滴る何とやら、綺麗に見えますね~

IMG_0486 (1024x681).jpg

背丈の低い菖蒲もこんな日の方が奇麗に見えます^^

IMG_0487 (1024x681).jpg

イカリソウも違って見えませんか^^

IMG_0491 (1024x681).jpg

もうほとんど終わってますけどマイズルソウ

IMG_0493 (1024x681).jpg

入笠湿原に向かう木道の階段でギンランを見つけました^^

IMG_0495 (1024x681).jpg

去年も此処あったと思いますけど無くならずに居てくれました^^


湿原に足を踏み入れるとこんな感じで

皆さん戸惑いながら歩いてます( ̄▽ ̄;)

IMG_0496 (1024x681).jpg

初めて来てこれじゃ迷いそうですけど、私等は去年も来てますので迷いません^^

最も迷う程木道がありませんけどね( ̄▽ ̄;)

こんな日でも一面黄色く目立つ花が

ウマノアシガタって言うそうです^^

IMG_0498 (1024x681).jpg

写真で見るとパッと見キスゲの様にも見えちゃいますね( ̄▽ ̄;)

実際はこんなに小さな花なんですよ^^

IMG_0499 (1024x681).jpg

スズランの群生地に伸びる木道もこんなで先が見えません( ̄▽ ̄;)

IMG_0500 (1024x681).jpg

ある意味こんな体験は中々出来ないかも知れませんね( ̄▽ ̄;)

そう考えれば幻想的で普段の姿とはまた違って良いかも知れません^^

さてスズランも少し撮って行こうとしたら、これも又小さくて難儀しました( ̄▽ ̄;)

湿ってるから木道に座ったり膝を着いたりしたくないので苦しい事><;

なのでどうしても上から撮る形に( ̄▽ ̄;)

IMG_0502 (1024x681).jpg

沢山咲いてても葉に隠れておまけに下向きに咲いてるんですもん

面白い写真を撮るのは今日は無理でした><;

スズランの奇麗な物を探しているとイチヤクソウを見つけました^^

IMG_0503 (1024x681).jpg

<サワギキョウかな、まだ咲き始めたばかり見たいで目立ちませんが( ̄▽ ̄;)


IMG_0504 (1024x681).jpg

ビショビショにはなりませんでしたが、湿原を散策してたらしっとり濡れて長袖シャツとウインドブレーカーででも肌寒く感じ、チケットを買った時にもらったソフトクリームの割引券も使う気になりませんでした( ̄▽ ̄;)


こんな天気の中2時間近く遊んでました^^

本当なら入笠山の頂上からの展望も見たかったんですけど

こんな天気じゃ登っても仕方ないので又の機会にすることにしました( ̄▽ ̄;)


さて、時間はまだ早いんですけど辰野に向かいます[車(セダン)]

初めて行く所なので、暗くなってからじゃ見つけられないかも知れませんし( ̄▽ ̄;)

入笠山から辰野まで意外と近くて下道でも1時間位で着きました^^

折角来たので公園内を散策^^

ちなみにこの公園はホタル童謡公園って言います^^

意外に広くて、のんびり歩いて1時間弱かかりました( ̄▽ ̄;)

最も私等は普通の人の二倍の時間を要しますけど( ̄▽ ̄;)

入笠山では今にも降り出しそうな天気でしたが

辰野は良い天気^^

天気は良くてもひんやりとした感じです、水が流れてるせいですかね

さて暗くなるまでどうするか・・・・・

とりあえず歩き回って来たから風呂に行くかと、近くの立ち寄り湯に

それでも早かったんですけど、現地で暗くなるまで待つ事に^^

この時期7時位まで明るくて実際ホタルが光り出すのが8時位でした

6時位から待ってたんですけど、時間と共に人が増え

観光バスで来た関西のおばちゃん達はちっとも光らへんやんとブウブウ(# ゚Д゚)

8時に駐車場に集合って言われてたから見られたのかな~

最初私等が居た場所は明るくてなかなか光り出さなかったんですよね

森側は沢山光ってたんですけど気付かなくて( ̄▽ ̄;)

日があるうちは過ごし易くて良かったんですけど、日が落ちると寒い位

こんなに寒くてホタルが飛ぶの?????

案の定草むらや木には沢山光ってるんですけど、寒くて飛ばないのか風も少しあったのでその所為もあるのか飛んでくれない><;

たまに一匹二匹飛んでるんですけど、見たかったのは乱舞する姿だったんですよね~

あちこちで光ってるので沢山いるのは分かりますがちょっと残念でした( ̄▽ ̄;)

16がピークで7千匹飛んでたそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

それでも前日には5千匹位飛んでたそうですから、そんな数のホタルなんて見た事無いですからね

否が応でも期待するじゃ無いですか~

ちなみに写真は上手く撮れなかったので一枚も無いんですけど( ̄▽ ̄;)

森側の木なんてクリスマスツリーのイルミネーションみたいになってましたから^^


いつまで見ててもキリが無いので早めに退散

9時頃には一旦光らなくなるそうなんですが、人並みは途切れる事無くホタルの元に

う~んホタルも凄いが人並みも凄いです( ̄▽ ̄;)

テレビで紹介されたりして有名な所みたいですから仕方無いんですかね

ホタル童謡公園を後にして今夜のねぐらは「今井めぐみの里」に決め就寝


翌日は霧ヶ峰、車山を通ってメルヘン街道へその話は次回になります







nice!(31)  コメント(2) 

流れ雲 京成バラ園にて [雑感]

5月29日千葉県の京成バラ園に行った時の様子です^^

連れの家に近く以前から知ってはいたんですが

薔薇にそれ程思い入れも無く、入園料も高い気がして意識の外にしていたんですが

連れがタダ券を貰ったから一緒に行こうと言うので、初めて京成バラ園の門をくぐりました( ̄▽ ̄;)

高い入園料を取るんですから、それなりの物があるんでしょうと期待して^^

案内図を見ると結構広いんですね( ̄▽ ̄;)

IMG_0409 (1024x681).jpg

ガイドも居て説明してくれます^^

IMG_0410 (1024x681).jpg

私等は説明は聞かずにとにかく見て回ろうと歩き出すと

余り見た事が無いバラばかり、気になった物だけ撮り歩きました^^

サリーホームズ、バラらしくない白い一重のバラ

IMG_0413 (1024x681).jpg

フロレンティーナ花の中に花が咲いてるような赤いバラ

IMG_0418 (1024x681).jpg

IMG_0420 (1024x681).jpg

これがバラとは思えなかったピンクトルマリンバビロン

IMG_0421 (1024x681).jpg

白ければムーンライトバビロンと名を変えて

IMG_0423 (1024x681).jpg

これもバラには見えないマーメイド

大きな辛夷の花弁みたいでした( ̄▽ ̄;)

IMG_0425 (1024x681).jpg

次のは花弁も色も変わってたコルデスジュビリー

外側は赤くて中程は薄いピンクで中心は黄色いんです( ̄▽ ̄;)

IMG_0427 (1024x681).jpg

淡い黄色のエアフロイリッヒ

IMG_0430 (1024x681).jpg

これも変わってて、(´・ω`・)エッ?バラなの??

ウェスターランドって言うそうです^^

IMG_0445 (1024x681).jpg

バラばかり羅列で飽きるでしょうから少し他の物も

外側を歩いて園の奥まで行くと

バラ以外の物も植えられてます^^

5月の末で紫陽花が咲いてました( ̄▽ ̄;)

IMG_0433 (1024x681).jpg

小さいですけどガクアジサイも良く咲いてました

IMG_0437 (1024x681).jpg

カシワバアジサイ

IMG_0447 (1024x681).jpg

プルネラ

IMG_0436 (1024x681).jpg

池には水連も

IMG_0440 (1024x681).jpg

IMG_0441 (1024x681).jpg

バラ園と言いながら草花も多くあります^^

ラベンダーも大きな株で見事でした

IMG_0476 (1024x681).jpg

IMG_0477 (1024x681).jpg

さて後半もちょっと変わったバラ達です^^

バラ好きで詳しい方には珍しくも何ともないかも知れませんが、バラの名前を何一つ知らない自分にはみんな珍しく見えるので( ̄▽ ̄;)

羅列になりますので、流し見て下さい( ̄▽ ̄;)

後半最初はツルミミエデン

IMG_0452 (1024x681).jpg

ソニャドール

IMG_0456 (1024x681).jpg

ローズヨコハマ

IMG_0458 (1024x681).jpg

ノスタルジィ

IMG_0463 (1024x681).jpg

ジュビレデュプリンセスドゥモナコ

IMG_0469 (1024x681).jpg

サマーメモリーズ

IMG_0470 (1024x681).jpg

マジェンタスカイ

IMG_0472 (1024x681).jpg


ブラックゴールド

IMG_0474 (1024x681).jpg

色的には赤系のバラが多いですけど

個人的には黄色や白いバラの方が好きですね(^-^)

でもつくづくバラの種類の多さに驚きです( ̄▽ ̄;)

これで全部じゃ無いですからね><;

入園料も好きな方には決して高くないのかな( ̄▽ ̄;)

傷んだ花も多くピークは過ぎてましたが

結構楽しめました、それに名札がそれぞれ付いてましたから助かりました^^

無かったら何一つ分からず楽しさ半減でしたね( ̄▽ ̄;)

私的には珍しいバラをたくさん見られて満足な一日でした^^


次回は入笠山、八島湿原の模様をお伝えします^^





nice!(37)  コメント(7) 

流れ雲 信州紀行2日目 [雑感]

前回の続き5月23日の話です(´-∀-`;)

「道の駅とよた」で夜を明かし、朝から快晴とはいかず雲の多い天気

午後から雨になると言うのでドライブしながら帰る事に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

今年初めてになる渋峠に向かいます[車(セダン)]

山に登って行くにつれ気温もどんどん下がり、長袖とライトダウンでも寒い位><;

黒い雲が寒々しく見えます

IMG_0367 (1024x681).jpg

ここでも北アルプスが良く見えます^^

IMG_0368 (1024x681).jpg

IMG_0369 (1024x681).jpg

寒いのを我慢しながら写真を撮っていると

左から白い雲が流れて来て

IMG_0371 (1024x681).jpg

あっという間に山を隠していきます

IMG_0373 (1024x681).jpg

これじゃしょうがないと渋峠のリフト乗り場に目をやると

残雪がまだこんなに残ってました( ̄▽ ̄;)

IMG_0376 (1024x681).jpg

この寒さならなかなか融けませんよね( ̄▽ ̄;)

国道最高地点の石碑の所に来ると

IMG_0384 (1024x681).jpg

奥に広がる雲海

IMG_0379 (1024x681).jpg

IMG_0381 (1024x681).jpg

少し荒れ模様の海ですが( ̄▽ ̄;)

こんなに雲が多くてもまだ目の前は良く見えます

目の前に広がる芳ヶ平

IMG_0377 (1024x681).jpg

そして白根山

IMG_0382 (1024x681).jpg

7時前位だったので見られたのかも知れないですね

お昼位だったら霧に包まれてたかも( ̄▽ ̄;)

5月下旬になるのに桜が満開でした^^

IMG_0386 (1024x681).jpg

周りの木はまだ芽吹いて無いんですよね

IMG_0387 (1024x681).jpg

桜と言いこの寒さと言い季節感が狂いますね( ̄▽ ̄;)

これが普通の渋峠の春なんでしょうけど

街中と随分違うもんですよね~

さて国道が白根山の噴火活動のせいで通れませんので

万座ハイウエーで草津に向かいます

国道しか通った事が無いので、万座ハイウェーは初めて通ります

有料道路ですけど高くても600円位かと思っていたら1050円取られました><;

今はこの道しか通れないのにな~

まあおかげで楽に草津に行けましたけどね^^

道の駅草津運動茶屋公園にてツツジが見頃だと幟が出てるので寄って見る事に^^

IMG_0390 (1024x681).jpg

レンゲツツジが良く咲いてました^^

IMG_0393 (1024x681).jpg

IMG_0397 (1024x681).jpg

割と広く植えられてて散策に丁度良い感じです^^

IMG_0398 (1024x681).jpg

その一角にコマクサも植えられててもう咲いてました^^

IMG_0395 (1024x681).jpg

IMG_0396 (1024x681).jpg

まだ色が鮮やかで咲いたばかりみたいです^^

シラネアオイも植えられてるんですけど、花はもう終わってました

え!草津でコマクサが咲いてシラネアオイが終わってる( ´゚д゚`)エー

それじゃあ野反湖のシラネアオイも終わってるんじゃ・・・・・

慌てる様に野反湖へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

野反湖に着くとシラネアオイ開花中の看板が出てます

良かった~標高の所為ですかね咲いててくれました^^

早速八間山の登山口へ

登り始めてすぐにシラネアオイが植えられている分岐に着きます

折角野反湖に来たんでここから野反湖を一枚

IMG_0399 (1024x681).jpg

空が相変わらず怪しいので先を急ぎます( ̄▽ ̄;)

IMG_0406 (1024x681).jpg

何時もより少ない気がしますけど良く咲いてます^^

IMG_0401 (1024x681).jpg

沢山咲いてても色の良い花を見つけるのが大変です><;

色がすぐ抜けてしまうみたいで鮮やかな色の物が少ないんです

遠目に見る分には気にならないんですけど

IMG_0402 (1024x681).jpg

少しアップで撮ると気になりますね

IMG_0407 (1024x681).jpg

まるで白い花が混じってるように見えますけど

私が確認した白花はこの一株だけでした

IMG_0405 (1024x681).jpg

私の思い込みだけかも知れませんけど

シラネアオイってこんな色の花じゃないかと思ってるんで

IMG_0408 (1024x681).jpg

色の抜けた物はちょっと残念かな( ̄▽ ̄;)

時刻はまだ10時前、雨ももう少し持ちそうなので

野反湖が見える駐車場でテーブルを出しコーヒーブレイク

シラネアオイが咲いてるのに、天気の所為か人があまりいないのでこんな事が出来るんですけど( ̄▽ ̄;)

小腹が空いたのでカップラーメンまで食べちゃいましたから( ̄▽ ̄;)

いや~気分良いですね~

野反湖自体気分の良くなる場所なんですけど、そこでまるで独り占めにしたかのような優雅なひと時

最高でしたね^^

さて道の駅八ツ場で足湯にでも使って帰ろうと道の駅での事

ここの足湯は少し熱くて足が真っ赤になるような暑さだったんですけど

この日は少し熱いかな程度で気持ち良く浸かってたんですけど

最初は連れと私だけだったんですけど、向かいのレストランであぶれたおじさんが二人その後若い女の子の三人組が次々に現れ

その女の子の一人が足を入れたとたん熱くて足をバタバタ

ふと目をやるとこっち向いてやってる

スカートでそれはパンツ丸見えですよ><;

こんな爺に見られてもなんともないのかも知れませんが

こっちの目のやり場が困るじゃ無いですか( ̄▽ ̄;)

あっけらかんとしててのびのび育ってるんだな~って気はしても

もう少し羞恥心があっても良いかと思うんですけど

でも若さって良いですね~

傍若無人が許された頃に戻れないかな~


久々に訪れた北信州、天気の所為で足早に帰って来てしまいましたが

初めて行った所もあって楽しかったんですけど

最後の足湯のあの女の子に全部持って行かれた感じも否めません

どうでも良い事はすぐ忘れてしまうのにあのパンツは旅の思い出とともに残りそうです( ̄▽ ̄;)

男は年を取ってもスケベだって事ですかね( ̄▽ ̄;)


信州紀行の締めがこれとは・・・・・・・



次回は京成バラ園の模様になる予定です




nice!(42)  コメント(14) 

流れ雲 信州紀行1日目 [雑感]

もう6月になってしまいましたが( ̄▽ ̄;)

5月22日23日に長野に行った時の話です(´-∀-`;)

前の日にポピーを見に行って長野に行くから早めに帰って来て、翌日は朝4時には出掛けたいと思っていたんですが

早めに寝たにも係わらず起きたのが5時前><;

下道でのんびりって訳には行かなくなりました( ̄▽ ̄;)

今回行くのは北信州、特産物のアスパラと根曲竹が欲しくて^^

勿論まだ雪の残る北アルプスを見たりまだ行った事の無い奥裾花自然園にも行って見たかったんですけどね^^

「道の駅やまのうち」は朝取りのアスパラや根曲竹が手に入るんですけど直ぐ無くなっちゃうので開店と同時位に着きたかったんです^^

高速を飛ばして信州中野インターを降りて「道の駅やまのうち」に着いたのが8時頃

高速はやっぱり早いですね~

3時間で着いてしまいました、何時もの様に下道を来てたら5時間位掛かるかな( ̄▽ ̄;)

IMG_0306 (1024x681).jpg

開店は8時半なので余裕でしたね^^

ここは渋峠の案内もしてるので通行止めの箇所が分かります

案内によると渋峠を越えて草津方面には万座温泉から万座ハイウェーで行けば良いようです

久々の渋峠、帰りはこのルートで行こうと決め開店時間までブラブラしてたら

ハナミズキかと思っていたらヤマボウシでした( ̄▽ ̄;)

IMG_0302 (1024x681).jpg

赤と言うよりピンクに近いアカバナヤマボウシ

こんな色のヤマボウシちょっと珍しかったので

IMG_0303 (1024x681).jpg

普通にあるのかも知れませんけど・・・・・

遠目にはハナミズキだと思って気にしてなかっただけかも知れませんけど( ̄▽ ̄;)

そうこうしてる間に開店時間に近づき数名並んでますΣ(・ω・ノ)ノ!

何かイベントでもあるのかと思っていたら

直売所が開くとともにアスパラに群がり、あっという間になくなりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

並んでると言っても数名なので無くならないだろうと思っていたら

一人ひとり買う量が半端ない、買い物カゴに一杯詰め込んで物の5分もしない内に無くなりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

いくら新鮮で良い物でもそんなにどうするの???

埼玉からわざわざ買いに来たいと思うぐらいなんですから、物が良いのは知ってるんですけどこれ程とは( ̄▽ ̄;)

入荷量もそんなに多く無いので仕方ないですけどね( ̄▽ ̄;)

根曲竹はまだあったので、根曲竹とコシアブラを買って来ました

さて時刻は9時前ここから鬼無里の奥裾花自然園に向かいます

善光寺方面に行った方が分かり易いんですが混むので

戸隠から鬼無里に向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

わざわざ遠回りしたのは混むからだけでは無いんです

大望峠の展望所からの北アルプスと戸隠連山の西岳を主にした壁の様な山々それを見たくて来たんです

IMG_0318 (1024x681).jpg

これが戸隠連山

IMG_0308 (1024x681).jpg

そして北アルプス連峰

IMG_0319 (1024x681) パノラマ写真.jpg

この景観はいつ来ても気分の良くなる景色です^^

山の名前は案内板があるので、古くて見ずらいですけど参考にしてください( ̄▽ ̄;)

IMG_0324 (1024x681).jpg

眼下に広がる集落

IMG_0325 (1024x681).jpg

この景色を見て写真で見た遠山郷を思い出しました^^

遠山郷の方が数段凄いでしょうけど、まだ行った事が無いのでこんな感じかなと・・・・

峠を降りて行くと鬼無里に入り鬼無里街道にぶつかります

鬼無里街道を白馬に向かって少し進むとそば処鬼無里があり

以前来た時に食べた記憶があり、今回もここでお昼にしようと

信州に行ったらそばを食べなきゃ行った価値半減だと言われ

極力食べる様にしてるんですけど、確かにかに美味しいですね^^

まあ、周りの景色にそばの味も引き立ってるんじゃ無いかと思いますけどね( ̄▽ ̄;)

お腹も満たされこれで連れに文句を言われなくて済みます( ̄▽ ̄;)

奥裾花渓谷を進むと山藤がまだ奇麗に咲いてました

地元じゃ藤なんてとうに終わってるんですけど、山間は少し季節の進み方がゆっくり何ですね^^

この渓谷はかつて海の中だったことを教えてくれる地層がたくさん見られます

こんな山の中が遠い昔海だったなんてすぐには信じられませんけどね

日本列島の西と東の境目だったことの証明ですね^^

さて、車で行ける所までは来ましてここからはシャトルバスで行きます

入園料が420円シャトルバスが200円、620円の価値はあるんでしょうか・・・・

期待と不安が入り混じった気持ちでいよいよ散策^^

奥裾花自然園の案内図です

IMG_0326 (1024x681).jpg

今池湿原をまわって、こうみ平湿原を一周して帰って来ようと歩き出しました^^

今池湿原に向かう分岐を過ぎると足元にイワカガミがあちこちに群生してます

IMG_0327 (1024x681).jpg

ここの売りである水芭蕉は盛りを過ぎてましたがまだ見られました

IMG_0329 (1024x681).jpg

大分葉っぱが伸びてますが、まだ見られる所がありました

IMG_0331 (1024x681).jpg

10日位早ければ見事だったのかな~

せめて先週来れてたらなって感じですけど後の祭りですね( ̄▽ ̄;)

まあ、今年はどの花も開花が早くて開花予想が難しいです><;

私の休みに合う様なタイミングでピ-クを迎える花も少ないので仕方ないです( ̄▽ ̄;)

でもブナ林の新緑が思ってた以上に奇麗で気分は良かったです^^

IMG_0346 (1024x681).jpg

ブナの大木があちこちにあって、ブナ林コースを行けばもっと凄かったんでしょうね

それでも大きなブナの木に触れて満足ヽ(^。^)ノ

IMG_0332 (681x1024).jpg

辛夷の花がまだ咲いてるのか???

と思っていたらタムシバと言う辛夷によく似た花でした

IMG_0336 (1024x681).jpg

咲いてる所が写真に撮りずらい所だったので、花の下からしか撮ませんでした( ̄▽ ̄;)

IMG_0338 (1024x681).jpg

ヤマアジサイかな白が新緑によく映えます

IMG_0339 (1024x681).jpg

こちらはツクバネソウかなエンレイソウかと思ったら違う様なので

IMG_0342 (1024x681).jpg

これもフデリンドウかハルリンドウか根元を見て来なかったんで不明です、しかもボケてて分かり難い><;

IMG_0343 (1024x681).jpg

こちらもユキザサかな????

IMG_0347 (1024x681).jpg

どれも不確かですみません><;

一応調べてみたんですけどね( ̄▽ ̄;)

今池湿原の木道から

IMG_0351 (1024x681).jpg

水芭蕉のピークの時だったら見事でしたでしょうね~

この後こうみ平湿原も似たような状況でしたが、散策は残雪などがあり楽しかったです^^

一周して戻って来ると池の中に何かある????

行く時は気付かなかったんですけど、水の中に繭のような物が

IMG_0355 (1024x681).jpg

IMG_0356 (1024x681).jpg

大きさはMサイズの鶏の卵位あります

ここの案内を良く見て見ると、クロサンショウウオの卵のようです

初めて見ましたけど大きい卵を産むんですね( ̄▽ ̄;)

クロサンショウウオって見た事無いですけど、卵からすると親も大きいんでしょうね( ̄▽ ̄;)

初めて来たのでそれなりに色々楽しめたかな(^-^)

シャトルバスの時間もありこれにて奥裾花自然園を後にしました

帰りがけ地層を見ながら車を進めると、甌穴の文字に連れが反応

岩場の川には時々見られるので、そんなに珍しくないんじゃないかと思ったんですけど

これはちょっと面白いかな^^

IMG_0358 (1024x681).jpg

山からの水がこんな物を作ったなんて凄いです^^

まるで人の手で作ったみたいに綺麗に削り取られてましたΣ(・ω・ノ)ノ!

自然の力って人の想像の上を行きますよね( ̄▽ ̄;)

自然園と鬼無里街道の丁度中間あたりの川を渡った所に、文殊堂があるようなので折角なので寄って見ました

IMG_0359 (1024x681).jpg

木の陰で読み難くなってますが、日本三文殊菩薩の一つだそうで重要文化財になってます^^

その割には凄い所でした( ̄▽ ̄;)

急で狭い階段を上がると文殊堂が正面奥に見えます

IMG_0360 (1024x681).jpg

何だか屋根がでかくて、バランスの悪いモアイ像みたいにも見えませんか ( ̄▽ ̄;)

文殊堂の形に魅せられて来てみましたが、面白く見えました( ̄▽ ̄;)

この御堂の由来はこう言う事です

IMG_0361 (1024x681).jpg

苔むしてこの看板も傾いて誰も訪れなくなってしまってるんでしょうね

昭和52年復元改修が行われてますが、見た目トタン屋根、鬼瓦も瓦じゃ無い様な感じに見えます><;

IMG_0362 (1024x681).jpg

この感じ、かつては茅葺屋根だったんじゃないかな~

あちこち痛んでるしもう少し何とかしてあげられないのかな(-ω-;)

義仲公を祀る春日神社も封鎖されてるみたいだし

ちょっと残念な感じでした、こう言う所は人の思いが良く表れてしまいますね

人の信仰の厚い所は栄え、忘れられた所は廃れていく

人の世の常、村が市になったり反対に廃村になるのと同じですね

階段を降りるその脇に、ホウチャクソウが下を向いて寂しそうにも見えました

IMG_0366 (1024x681).jpg



さて気分を変えて、次に向かったのは飯山の菜の花畑

行ったり来たりになってしまいましたが、奥裾花自然園は先に行っとかないと様子が分からなかったので仕方ないです( ̄▽ ̄;)

飯山は行けたら位に考えていたんですけど、馬曲温泉にも入りたいし帰りの事を考えたら木島平、志賀高原側に居た方が良いかと( ̄▽ ̄;)

菜の花畑はさすがに終わってました><;

千葉など1月から菜の花が咲いてますから咲いてる筈無いでしょって感じなんですが

北信州の春は遅いんですよ~

5月で曇りの日なら上着が欲しいですから( ̄▽ ̄;)

実際ライトダウンをずっと着てましたからね(´-∀-`;)

明日は午後から雨模様、早めに馬曲温泉に行って疲れを落とし道の駅ふるさと豊田でカエルの大合唱を聞きながら車中泊^^

翌日は渋峠から草津そして野反湖のシラネアオイを見て帰りました


その模様は次回という事で本日はここまでですm(__)m








nice!(33)  コメント(2) 

流れ雲 ポピーまつり [雑感]

今回の記事は信州紀行の筈だったんですが

写真を整理してたら先週の月曜日に鴻巣と秩父にポピーを見に行ってたので、今回はその時の記事にしたいと思います( ̄▽ ̄;)

使わないとそのままお蔵入りしそうだし、お蔵入りするには良く咲いてたので勿体ないかと思いまして( ̄▽ ̄;)

長野の写真は数が多すぎて整理が出来て無いのもあるんですが( ̄▽ ̄;)

と言う訳で鴻巣のポピーまつりを見に荒川河川敷に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

雲が多めの日でしたが、河川敷は広くて日陰が無いので雨雲の様な黒い雲じゃ無ければ快晴よりも良いんです^^

ポピーも良く咲いてました^^

IMG_0258 (1024x681).jpg

色も様々で楽しいです^^

IMG_0259 (1024x681).jpg

色の混じった物が多いですね、一部で摘み取りもさせてくれます

IMG_0260 (1024x681).jpg

こちらはカリフォルニアポピーです

IMG_0261 (1024x681).jpg

カリフォルニアポピーの白とレッドのストライプ

IMG_0262 (1024x681).jpg

レッドと言ってもこんな色ですけど( ̄▽ ̄;)

IMG_0263 (1024x681).jpg

この時期河川敷は賑わいます、平日なのに結構来てます

散歩するには丁度良いですからね(^-^)

IMG_0265 (1024x681).jpg

ここはポピー畑の奥にムギセンノウの畑もあるんで

何気に楽しみにしてるんです^^

IMG_0272 (1024x681).jpg

雨に当たって大分色が抜けてて、綺麗な花を探すのが大変です

遠目にはまだまだ良い感じなんですけどね( ̄▽ ̄;)

咲いたばかり位の花を見つけて

IMG_0267 (1024x681).jpg

花ばかり気にして下ばかり見て居てふと顔をあげると

遠くに富士山が見えました

霞んでて写真じゃ分かり難いですけど( ̄▽ ̄;)

IMG_0273 (1024x681).jpg

写真の真ん中に雪を被った富士山が見えるんですけど・・・・

肉眼だともっと良く見えるんですけど写真じゃ写りませんね( ̄▽ ̄;)

河川敷にムギセンノウと言いいポピーと言い良くこれだけ植えたもんだと思いますよ( ̄▽ ̄;)

IMG_0274 (1024x681).jpg

ほとんど河川敷の川幅日本一の荒川だけあって広いです

端から端まで歩くと良い散歩になりますよ^^

さてここでこれだけ咲いてれば、秩父の天空のポピー畑も良いんじゃないかと[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

秩父ふれあい牧場のポピー畑は作付面積を広げたようで

そのせいか一斉に咲くって訳には行かないみたいで

まだ蕾の所も多く全体的に見ると半分ぐらいな感じです

IMG_0278 (1024x681).jpg

でも咲いてる所は見応えあるし、これ全部咲いてたら凄いのにな~

長く楽しめる様にわざと咲く時期をずらしてるんですかね

そうだとしたらちょっと残念ですね( ̄▽ ̄;)

良く咲いてる所を

IMG_0276 (1024x681).jpg

IMG_0287 (1024x681).jpg

両神山をバックに

IMG_0280 (1024x681).jpg

入園料300円なら高く無いですよ^^

こう見ると天空のポピー畑って言う感じでいいですね^^

IMG_0298 (1024x681).jpg

IMG_0299 (1024x681).jpg

IMG_0301 (1024x681).jpg

空を見上げると筋雲が良い感じだったので、ポピーを入れて撮ったらちょっと良い感じに撮れましたヽ(^。^)ノ

IMG_0294 (1024x681).jpg

手前の赤いポピーの中に白いポピーが一本だけ

何か真っ白なポピーも良いなと

IMG_0288 (1024x681).jpg

同じような写真ばかりになってしまいましたが

最後の二枚は自分でもちょっと良いなと思ってるんです^^

自画自賛ですけど><;

ポピーを見て回り、夜勤の疲れも少しは癒されたかな( ̄▽ ̄;)

翌日は長野に行く予定だったのでこの日はこれで帰りました^^



と言う訳で次回は信州紀行です( ̄▽ ̄;)




nice!(34)  コメント(4) 

流れ雲 平成の森公園にて [雑感]

先週の火曜日、菖蒲の咲き具合を確認するために

川島町の平成の森公園へ行って来ました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

公園に着くと凄い賑わい^^

あれ、何か催しでもやってるのかな?

駐車場に係員まで居ます( ̄▽ ̄;)

ここは無料の公園なので係員なんて居なかった筈なんですけど・・・

菖蒲が咲いたのかと思ったらバラの方でした( ̄▽ ̄;)

バラまつりを開催してたんですね^^

日本一長いバラのトンネルがあるので

皆さん其れを見に来てたんですね( ̄▽ ̄;)

バラは華やかで匂いも良いし

嫌いな人はそんなに居ないんじゃ無いかと思います

だけど私はそんなに好きじゃ無いんで気に掛けて居なかったんですよね( ̄▽ ̄;)

菖蒲園の方に行って見るとまだ咲いて無いので

私もバラを見て帰る事に^^

バラが良く育っていて年々見事になって行きますね^^

IMG_0252 (1024x680).jpg

トンネルの入り口は五か所あるので皆さん適当に入って来るので

歩く方向も様々なので一か所に余り長く留まってると邪魔になってしまいます><;

こんな写真でも人が居ない時に素早く撮らないと( ̄▽ ̄;)

IMG_0243 (1024x681).jpg

だから必然的に花の少ない場所しか写せなくなちゃいます( ̄▽ ̄;)

トンネルの外側の方が良く花が見えたりもします

IMG_0242 (1024x681).jpg

こどもの日はとうに過ぎてますけど鯉のぼりがまだ泳いでます

バラの奥に泳ぐ鯉のぼり

IMG_0247 (1024x681).jpg

バラの品種は多すぎて覚える気にもならないので

名前は載せませんし、気に入った物しか写して来ませんでした( ̄▽ ̄;)

IMG_0244 (1024x681).jpg

情熱的な赤いバラより黄色やオレンジのバラの方が好きです^^

IMG_0245 (1024x681).jpg

一重のこんなのもありました

IMG_0248 (1024x681).jpg

色合いと花弁が変わってて気になりました^^

バラは本当に色々あるんですね~

すべてのバラを見れば、誰でも一つ位気に入った物が見つかるんじゃないかと思いますね~

色も本当に色々で、グラデーションのようになったものも多いです

IMG_0249 (1024x681).jpg

どちらかと言えばこんな感じのバラが上品な感じがして良いですね^^

IMG_0254 (1024x681).jpg

あまり積極的に見に行こうとは思わないバラですが

思いの外見入ってしまいました^^

バラがあまり好きじゃないんじゃ無くて、バラ園とか開花時期は混み合うから敬遠しがちだったんですね( ̄▽ ̄;)

結果的にバラに詳しくはなれないって事ですかね><;

桜なら少々混んでも見に行くのに、食わず嫌いの我儘なだけなんでしょうかね( ̄▽ ̄;)

連れが京成バラ園のタダ券を頂いたそうなんで、今度じっくり見てこようかっと思ってます(^-^)




次回は北信州に行ってきた模様をお伝えします^^

昨日帰って来たばかりで写真も整理できてませんが

来週までには何とか纏められればと思ってます( ̄▽ ̄;)








nice!(42)  コメント(8) 

流れ雲 初夏の山にて [雑感]

この処休みの日に天気が良い日が少なく

おまけに寒暖差が激しく先週は様子見して居たら

今週はもう初夏の様相、半袖じゃないと暑くて居られません><;

季節は確実に移り変わって行きます

森の新緑が目に優しくなって来たのは良いんですけど

ツツジも藤も牡丹もみんな見損ねました><;

体の回復力の低下とともに気力も落ちて来ているせいかもしれませんが

マイペースで行くしか無いのかな( ̄▽ ̄;)

まだまだ見たいものも多いのに時間が足りなくなりそうです><;

まあ、為る様にしかならないのでジタバタしても始りませんけどね( ̄▽ ̄;)

こんな時は堂平にでも行くかな~

前夜の雨も上がり朝から良い天気だし

これなら少しは見晴らしいが良いかと

少しは気分が晴れるかも知れませんしね^^

堂平天体観測所からの景色です

今度はタブレットで撮った動画です



今度は短すぎましたかね( ̄▽ ̄;)

空気が澄んでればスカイツリーまで見えるんですけどね

反対側も見て下さい^^



前回の動画が長すぎたので短くしたんですけど

タブレットじゃ固定できないので動きが調節できませんし

天気が良すぎると画面が良く見えないので

撮れてるのかどうか不安でしたがそれなりに撮れてましたね( ̄▽ ̄;)

ドウダンツツジかな

可愛い花が咲いてたので

DSC_0031.jpg

いい天気なのでそれなりに人も多いので、早めに退散( ̄▽ ̄;)

見晴らしは今一でしたが気分良く晴れてるので

御荷鉾スーパー林道の見晴らし台にも行って見たくて[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

今年初ですから楽しみです^^

途中尾ノ内渓谷ノに立ち寄ります

シャクナゲかクリンソウが残ってるかと・・・・

シャクナゲは既に無くクリンソウもこんなです

IMG_0229 (1024x681).jpg

IMG_0230 (1024x681).jpg

状態の良さそうな物を選んだんですけど、他は花が落ちてました><;

フタリシズカが沢山ありました^^

IMG_0232 (1024x681).jpg

これだけではちょっと残念なので

吊り橋の方にも行って見ました^^

冬の氷柱の時期にしか来ないので新鮮です^^

IMG_0223 (1024x681).jpg

昨日の雨の所為か滝に勢いがあります^^

下まで降りて見ると飛沫が飛んで来ます:(;゙゚''ω゚''):

飛沫の所為ですかねちょっと変な感じに撮れます( ̄▽ ̄;)

IMG_0224 (1024x681).jpg

迫り来る水が暴力的に見えます

IMG_0226 (1024x681).jpg

大して落差の無い滝ですけど、昨日の雨で増水してたんですかね

迫力を感じました^^

振り返って吊り橋です

何時もはあそこから見てたんですけど

下から見ると結構高いです( ̄▽ ̄;)

IMG_0228 (1024x681).jpg

視点が変わると見える世界が全然違うのが良く分かります^^

さて寄り道はこの辺にして御荷鉾スーパー林道の展望台に向かいます

これこそドライブレコーダーの画像をお見せするべきかも知れませんが、前回に続いてはヒンシュク買いそうなのでいずれまたという事で( ̄▽ ̄;)

ここからの見晴らし広さは動画の方が良いんですけど

天気が良すぎてタブレットの画面が見えないので

感で撮ってみましたけど、さすがに酷くて見せられないので写真だけです( ̄▽ ̄;)

IMG_0241 (1024x681).jpg

この角度が一番好きですね^^

叶山の採掘現場が痛々しいですけど、奥に武甲山も見えるし両神山も見えるんです^^

左の隅の方には堂平まで見えるんですよ^^

武甲山を大きくします、奥に見えるのが武甲山です^^

IMG_0234 (1024x681).jpg

そしてこちらは両神山

こちら側から見ると厳ついですね( ̄▽ ̄;)

IMG_0235 (1024x681).jpg

秩父を代表する山たちです^^

御荷鉾スーパー林道に来た目的はこの景色を見る為と

もう一つアカヤシオがまだ残って無いかと・・・・

ヤマツツジならまだ少し残ってるんですけど

アカヤシオはもう無いですね、山は緑一色に見えます^^

もう少し林道を楽しみたかったんですけど

車屋さんから連絡があって、部品が入ったので来て下さいとの事

修理は早い方が良いですから帰る事に[車(セダン)]

ただここからなら南牧村から下仁田インターに行って高速で帰った方が早いかと( ̄▽ ̄;)

ドライブの続きも出来るし南牧村の道の駅で混ぜご飯とお稲荷さんも買えそうですから^^

ぎりぎり残り一個づつをゲットしてお土産にして帰りました^^

中途半端な日になってしまいましたが、それなりに気分転換にはなりました^^

新緑の中を走っているだけで癒されますね^^







nice!(32)  コメント(10) 

流れ雲 若葉の頃に [雑感]

先週はGWという事もあって

何処に行っても渋滞や混雑するのは仕方ないですね

混むのを覚悟してネモフィラでも見に行こうかとも思ったんですが

さすがにうんざりするのが目に見えていたので止めました><;

普通の方達の様に休みが長ければ無理も出来ますが

普段通りの休みしかないと、疲れに行くようなものですから( ̄▽ ̄;)

かと言って家で大人しくしていられる筈も無く

水汲みがてら近くをドライブする事に^^

最近ドライブレコーダーを付けて、その映像をパソコンに取り込めるので

毘沙門水の水汲み場までの映像でも見て頂こうかと

全部だと長すぎるので、皆野有料道路で秩父に入った所から水汲み場までを端折って編集してみました^^



どんな所に水を汲みに行ってるのか分かるかと思ったんですけど

ちょっと長過ぎましたかね( ̄▽ ̄;)

時間がある時にでも見て頂ければ( ̄▽ ̄;)

水汲み場の脇で咲いてたシロヤマブキ

IMG_0190 (1024x681).jpg

もう種が出来てますね( ̄▽ ̄;)

「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき」と言う和歌が有名で実が成らないと思いがちですけど、八重咲の山吹が実を付けないだけなんですよね^^

さて、水も汲んだし羊山公園はめちゃ混んでるだろうし

美の山公園ならそんな事も無いかと[車(セダン)]

桜も終わってツツジ位しか無いからそんなに居ないだろうと思ったんですけど、意外といましたね( ̄▽ ̄;)

それでも桜の時より少ないので良かったです^^

入るとツツジが其処彼処に咲いてます^^

IMG_0192 (1024x681).jpg

IMG_0193 (1024x681).jpg

ヤマツツジが多いんですが

生垣に仕立てられた物のように鮮やかでは無いですけど

新緑に映えるのはこっちの方が良いと思うんですよね^^

もうちょっと終わりに近かったですけど( ̄▽ ̄;)

遠巻きにみるならまだイケました( ̄▽ ̄;)

IMG_0194 (1024x681).jpg

この日は一人だったので園内をくまなく探索しようと歩いていると

チゴユリが咲いてました^^

IMG_0198 (1024x681).jpg

小さいうえに下向きに咲くので中々手強いんですけど

斜面だったので助かりました( ̄▽ ̄;)

こちらはジュウニヒトエかな?

IMG_0202 (1024x681).jpg

こちらは遠目にはハルリンドウかなって思ったんですけど

ホタルカズラって言うそうです(mimimomoさんありがとうございます!)

IMG_0204 (1024x681).jpg

したばかり見て歩いていたら、俺も撮ってくれと言わんばかりに目の前をひらひらとカラスアゲハが飛んで来て^^

IMG_0201 (1024x681).jpg

黒いから陰の様に見えますね( ̄▽ ̄;)

入口から一番奥に見晴らし台があるんですけど

そこからの景色

IMG_0206 (1024x681).jpg

多分両神山だと思うんですけど、霞んじゃってて良く分かりません

見晴らし台から普通に戻ったんじゃつまらないので

行った事の無い森の中へ^^

暫く行くと使われていない休憩場所

IMG_0207 (1024x681).jpg

何か洒落てていい感じなんですが、近付くと所々腐ってました><;

道もこんなで誰も来そうにない感じですから仕方ないです

IMG_0208 (1024x681).jpg

整備された公園の歩道なんて期待しませんし

個人的にはこの方が好きかな^^

子供の頃を思い出しますね( ̄▽ ̄;)

こんな所を進んで行くと、ササバギンランが咲いてました^^

IMG_0212 (1024x681).jpg

半信半疑で近付くと間違いないです^^

IMG_0210 (1024x681).jpg

まだまだある所にはあるんですね^^



何だかんだ2時間近く歩き回って、汗ばみ喉も乾いたので帰りました

さすがにちょっと疲れたかな( ̄▽ ̄;)

ただ美の山公園はこの時期新緑が綺麗で

車で走ってるだけで気分が良くなる道なんですよ^^

こちらもドライブレコーダーの画像を見て下さい^^

ちょっと長いですけど、山に行きたいけど行け無い人に

気分だけでも味わってもらえればと^^



これからは少し里山に行けばどこでも見られる景色ですが

冬の山を見慣れた目には新緑は新鮮な息吹を感じさせます^^





nice!(36)  コメント(14) 

流れ雲 最後の桜(天王桜) [雑感]

桜の季節も終わってしまって

すっかり初夏を思わせる様な陽気に

春は何処へ行ってしまったのかと思わせられますが

今から夏日が続くと、真夏になったら40℃に迫る日が続くんですかね( ̄▽ ̄;)

今から思いやられます><;

まあ、なる様にしかならないですけど( ̄▽ ̄;)

環境悪化が進まなければ危機感を持たないんですかね

気付いた時には手の施しようも無かったりして( ̄▽ ̄;)

まあ、やれることはやってるようですけど

年寄りには辛い季節になりそうです><;

昨日の暑さに軽く愚痴りました( ̄▽ ̄;)



さて本題の今季最後の桜「天王桜」です^^

先週の月曜日、夕方から天王桜のライトアップを見に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

火曜日には天気が崩れると言うので、今日中に見て於こうかと^^

結構期待して行ったんですけど・・・・

IMG_0152 (1024x681).jpg

照明の色が悪いのか当て方が悪いのか、桜の木に見えない><;

個人の好意でやってる様なので仕方ないですけど( ̄▽ ̄;)

角度を変えて横から

IMG_0153 (1024x681).jpg

この角度の方が丸く見えて良いですけど、ライトが一つなので裏側が 陰の様に暗くなってて今一かな><;

試しに裏側から撮ってみたら

IMG_0154 (1024x681).jpg

これはこれで良いですけど、木の形が良ければ桜じゃなくても良い様な気が( ̄▽ ̄;)

LEDライトなら桜色がもっと出る気がするんですけどね^^

期待が大き過ぎた所為でちょっとガッカリかな( ̄▽ ̄;)

雨に降られなくて良かったって所です^^

ただこれだけじゃ物足りないので、翌朝もう一度見に来ました

IMG_0160 (1024x681).jpg

朝9時頃の写真ですけど、天気が悪くパッとしませんが仕方ないです

IMG_0161 (1024x681).jpg

木の幹はこんなに太く、樹齢300年と言われてます^^

IMG_0158 (1024x681).jpg

少し薄日が差して明るくなり、明るい方が花が映えますね^^

IMG_0162 (1024x681).jpg

反対側の横からの方が奇麗に撮れるよと、連れが言うので行ってみると

私には木の枝が邪魔で小さく屈まないと撮れません( ̄▽ ̄;)

確かに奇麗に見えるんですけどね^^

IMG_0163 (1024x681).jpg

さすがに天気が悪くて誰も来ませんから自由に撮れましたけど

満開の知らせを聞いて1日で散り始めてますから

皆さんタイミングを逃しますよね

中々咲かないし1週間持ちませんから( ̄▽ ̄;)

そんな中、今年も良い時期に来られて良かったかな^^

雨が降って無ければもっと良かったんですけどね( ̄▽ ̄;)

駐車場の向かいの湿地に座禅草と水芭蕉もさいてます^^

IMG_0166 (1024x681).jpg

水芭蕉は咲いてましたけど、座禅草はもう終わってました><;

代わりにこんな物が

IMG_0167 (1024x680).jpg

土地の所有者の御好意ですね^^

おばさんが傘をさして必死に採ってますけど

ハサミとビニール袋まで用意してあるんで、御好意に甘えても良いかと^^

ここで水芭蕉がこれだけ咲いてるなら、水芭蕉の森も良い感じなんじゃ無いかと[車(セダン)]

水芭蕉の森に向かう途中、去年はもっと桜が咲いてたのに今年はみんな散ってしまってます><;

もう少しゆっくり季節が動いてくれないかな~

油断してるとみんな終わってしまいそうですね><;

こちらも天気の所為か入口に誰も居ません( ̄▽ ̄;)

賽銭箱の様な集金箱に協力金投げ入れ中に入ると

いい感じに咲いてました^^

IMG_0168 (1024x681).jpg

小雨の中水芭蕉が綺麗に見えました^^

IMG_0170 (1024x681).jpg

IMG_0171 (1024x681).jpg

木道が濡れてるので腰を下ろせませんので、これ以上下から撮れないのが残念です( ̄▽ ̄;)

雨の中水芭蕉を見に来る人もそんなに居ないのでじっくり見て回れて良かったですけど^^

IMG_0173 (1024x681).jpg

これでも尾瀬に比べたら見劣りするんでしょうけど

連れには尾瀬はもう無理でしょうから丁度良いかと^^

ゆっくり見てたら、白い花のエンレイソウを見つけました^^

IMG_0174 (1024x681).jpg

小さくて向こうを向いちゃってますけど( ̄▽ ̄;)

普通のエンレイソウは湿地の外に沢山咲いてます

IMG_0179 (1024x681).jpg

こちらはネコノメソウと水芭蕉

IMG_0175 (1024x681).jpg

大きさのバランスが良いですね^^

本当なら水芭蕉の方が全然大きいんですけど

今年の水芭蕉は小さいので違和感ないです( ̄▽ ̄;)

時期が早いのか栄養が足りないのか分かりませんけど(~_~;)

まあ、小さい方が形も良くて可愛い感じですけど^^

IMG_0176 (1024x681).jpg



さて、とりあえず片品村に来た目的は果たしました

時間も早いので色々ドライブしたい所ですけど

これ以上雨脚が強くなると何処に行ってもつまらないので

帰りながら下道をドライブする事に^^

ルートは、街中はあまり通りたくないので

下仁田へ抜け南牧村、上野村を抜けて秩父へ行こうと[車(セダン)]

沼田の街を通りますがそれ程混みませんから( ̄▽ ̄;)

沼田から箕郷へ行くと芝桜まつりをやってる様なので寄り道^^

駐車場から見ると随分疎ら( ̄▽ ̄;)

まだ早いのかな??

まあ、折角だから見て行こうと中に入ると

IMG_0181 (1024x681).jpg

もう遅いんですよって言われた><;

IMG_0182 (1024x681).jpg

まだ良い所もあるんですけど、全体的には残念な感じに( ̄▽ ̄;)

IMG_0180 (1024x681).jpg

奥の森の入口にツツジが綺麗に咲いてました^^

IMG_0184 (1024x681).jpg

見晴らし台から

IMG_0186 (1024x681).jpg

桜は散り始め位が丁度良いですけど、芝桜はいけませんね><;

こんなデザインもあって満開の時に見たかったかな( ̄▽ ̄;)

IMG_0189 (1024x681).jpg


ツアーバスが到着し一気に賑やかになりますが

口々にまだ早いんじゃないって言ってます

そう思いますよね~

でも咲いてる花の傷み具合を見て、終わってんじゃん来るのが遅かったんじゃないですって

そうですよね、5月中旬位までは持って欲しいですよね(~_~;)

この時はまだ4月でしたから早過ぎますよね><;

まあ、花はこっちの都合に合わせてはくれませんから仕方ないですけど><;

この後自宅まで帰ったんですけど、天気があまり良くは無かった割には満足した休日になりました^^





nice!(36)  コメント(14) 

流れ雲 しつこく桜を追いかけて [雑感]

ソメイヨシノが終わり八重桜が咲きだしました

この頃になると色んな花が咲きだします^^

ツツジにフジ、牡丹にカイドウ湿地に行けば水芭蕉も咲きだします

何を見に行くか迷ってしまいますが

それでも私は桜を追いかけます( ̄▽ ̄;)

自分でも何でそんなに固執するのか分かりませんけど

年に一度これだけは見て於きたい

そう思える桜が沢山あるんです^^

去年とほぼ同じなんですけど、枯れずにまたその姿を見せてくれる

古い友人に会いに行くような、心躍るようなそんな気にさせてくれるんです^^

先週そんな桜を求めて、ときがわの慈光寺へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

何を大層に言ってるんだか、ただの桜だろと思われるかも知れませんが

確かにここには名だたる名木の桜の様な木はありませんけど

いろんな種類の桜が植えられていて、長くその時期を楽しむ事が出来るんです^^

前回ここに来てまだ蕾だった御衣黄や普賢象、一葉に鵯桜それらを見にいきました

お寺の駐車場ソメイヨシノが植えられている端の方に御衣黄があります

しかし少し遅かったようで赤くなって来てました><;

IMG_0073 (1024x681).jpg

咲いたばかりの時はもっと緑色なんですけどね( ̄▽ ̄;)

下の方にも御衣黄が一本あってこっちの方が少しはマシでした^^

IMG_0084 (1024x681).jpg

やはり少し赤くなってますが仕方ないですね( ̄▽ ̄;)

次は鵯桜と普賢象です

鵯桜ってフリガナが無いと読めませんよね( ̄▽ ̄;)

IMG_0076 (1024x681).jpg

鳥に詳しい人なら普通に読めるのかも知れませんけど( ̄▽ ̄;)

花は赤ちゃんが被るニット帽の紐の先についてるポンポン見たいです

IMG_0075 (1024x681).jpg

そして普賢象、ここの普賢象は見事なんで私は好きです^^

IMG_0081 (1024x681).jpg

IMG_0078 (1024x681).jpg



さて一葉です

IMG_0095 (1024x681).jpg

この桜は変わってて雄しべの一つが葉化して花の芯から出ていることで、その名の由来になっているそうです^^

白く可愛いと言うより気品を感じる桜です^^

新緑の中でも優雅に存在感を示す様に^^

IMG_0101 (1024x681).jpg

このお寺は桜と共にシャガで有名なんですけど

いい感じに咲き揃って来ました^^

IMG_0104 (1024x681).jpg


今にも降り出しそうな天気に

他にも行きたい所があるので急ぎ移動します[車(セダン)]

いつも水を汲みに行く場所の近くにあるダム

この日は水面が静かで鏡のようでした^^

IMG_0106 (1024x681).jpg

思わずシャッターを切ってしまいましたが、ダムに用がある訳じゃ無く、その傍にあるカイドウの街道へ^^

IMG_0108 (1024x681).jpg

満開でした^^

遠目には桜に見えない事も無いかも・・・・・・


ちょっと無理がありましたかね( ̄▽ ̄;)

ただカイドウもすぐ散ってしまいますから

機会があるなら見て於きたいので^^

IMG_0112 (1024x681).jpg

じっくり見ると奇麗な花なんですよね^^

IMG_0111 (1024x681).jpg

田舎に行くとこう言う所が多いですよね^^

自分の家の庭を飾る延長戦上の様な感じなんですかね^^

土坂峠の入口にず~と続く気持ちの和む所です^^

道路は濡れてないけど、フロントガラスは雨が降ってる事を知らせてます><;

せめてもう一か所、美の山公園までこのままでいてくれないかな~

美の山公園に着いた頃には、霧雨程度で傘無しでも何とか行けそうな感じ

急げば大丈夫だろうと・・・・・

最初は良かったんですけどね

八重桜の関山に雫が溜る程度で

IMG_0117 (1024x681).jpg

まあ、大分視界は悪くなってるんですけど( ̄▽ ̄;)

IMG_0118 (1024x681).jpg

近付けばまだ写せますしね^^

バイゴジジュズカケザクラ長ったらしい名前ですけど

新潟の梅護寺に原木があるそうです^^

IMG_0120 (1024x681).jpg

一葉に花の形は近いかな( ̄▽ ̄;)

IMG_0122 (1024x681).jpg

今季初のウコン桜

IMG_0123 (1024x681).jpg

後ろの八重桜の方が目立ちますね( ̄▽ ̄;)

IMG_0124 (1024x681).jpg

御衣黄に似てますがウコンの方が色が薄いかな^^

こっちの方が分かり易いかな、これがウコンで

IMG_0132 (1024x681).jpg

こっちが御衣黄

IMG_0144 (1024x681).jpg

余計分かり難いかな( ̄▽ ̄;)

御衣黄が此処の方が緑色でした^^

IMG_0127 (1024x681).jpg

IMG_0128 (1024x681).jpg

こっちの方が御衣黄らしいでしょ^^

もう新緑が綺麗でした^^

IMG_0136 (1024x681).jpg

足元にはスミレ、花が大きく色が普通のスミレと違ったので

IMG_0137 (1024x681).jpg

前回断念した階段を降りた所にありました^^

IMG_0139 (1024x681).jpg

この階段を上がって戻ります( ̄▽ ̄;)

ここで良く見る関山、何処にでもありますよね^^

IMG_0140 (1024x681).jpg

赤みが強くて目立つ花です

IMG_0149 (1024x681).jpg

花にも雫が付いて水も滴る何とやら( ̄▽ ̄;)

マクロレンズを使えば印象的な絵になるのかも知れませんが

私はこれ位が丁度良いと思うんですけどね( ̄▽ ̄;)

誰も居ないのを良い事に遊びながら撮り歩いてたら

いつの間にか上着はびしょびしょ、浸み込んで冷たくなって来て

寒くなって来たので帰る事に><;

視界もいつの間にかこんなに見通しが悪くなって来てますし><;

IMG_0145 (1024x681).jpg

IMG_0148 (1024x681).jpg

もう少し幻想的な写真でも撮れるかと思ったんですけど

それどころじゃ無くなってきて

傘を持って来なかったのを後悔しました><;

おかげでその後寝込む事に><;

少し前なら何てこと無かったんですけど

年には勝てないって事ですかね><;

いや、花粉症とこの季節毎年体調を崩しがちなせいだと思いたい( ̄▽ ̄;)

どちらにせよ、今週もカイドウの街道を通って来ましたが

もう散ってましたし、花の命は短いですから後悔はしてないですよ^^

見たい桜は見られたし残すは天王桜だけです^^

知らぬ間に咲いてあっという間に散ってしまうのが天王桜

何とか今年も見る事が出来ました^^

満開から一日でもう散り始めてました><;

話し出すと続けて書きたくなりますが

その話は次回になりますm(__)m





nice!(35)  コメント(8) 

流れ雲 信州桜巡りⅡ [雑感]

だんだん桜の話題が時季外れになって来たので

少々あわててアップします[あせあせ(飛び散る汗)]

前回の続きです( ̄▽ ̄;)

上田で一夜を明かし翌朝、共に夜を明かした方々が思い思いに朝の散歩を楽しんでました^^

この道の駅は人気があるようで、来た時には駐車場が7割ぐらい埋まってまして朝でも半分位居ました( ̄▽ ̄;)

夜には鼻岩の上に灯りが沢山点いてましたから、花見でもしてたんでしょうかね^^

さて、道が混む前に小諸懐古園に向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

懐古園も混みますから早朝が良いですね^^

と言っても開園は9時なのでその前には入れませんけど><;

思いの外早く着いてしまい、駐車場に車を止め行った事が無い大手門の方に行って見ました^^

駐車場のすぐ脇にある懐古園の入口の門は、二の門になるんですがずっとこれが大手門だと思ってました( ̄▽ ̄;)

なので大手門を見るのは初めてです^^

地下道をくぐり駅の反対側の公園の一角にあります

IMG_0021 (1024x681).jpg

IMG_0022 (1024x681).jpg

平成20年に復元されてるんですね^^

でも大手門と二の門の間に線路が通ってるってどうなんでしょうね

皇居も天皇の住まいになって無ければ、見る影も無いようになってたんですかね><;

お城は明治政府の新しい時代を作るための犠牲になるのは仕方なかったんでしょうが、もう少し残してくれると良かった気がしますね( ̄▽ ̄;)

大手門側の駅の一角、他所ではあまりみない景色です

IMG_0024 (1024x681).jpg

停車場ガーデンですって^^

IMG_0028 (1024x681).jpg

車の字が横向きで最初読めませんでしたが><;

ちょっとおしゃれな感じで田舎の駅前じゃ無いようです^^

そこに咲いてたジューンベリー

IMG_0025 (1024x681).jpg

さて、そろそろ懐古園に向かいます^^

これがお馴染みの二の門、懐古園の入口です

IMG_0030 (1024x681).jpg

何か大手門と同じに見えますが、こちらには懐古園の看板が付いてます( ̄▽ ̄;)

入るとゲートがあるのでチケットを買って中に入ります

右手に大きな野面積みの石垣があり先に進むと二の丸の入口

IMG_0033 (1024x681).jpg

入って直ぐの石垣は二の丸の石垣って事です^^

関ヶ原の時、上田攻略の為の徳川軍の本陣だったそうです

先に進むと南の丸の石垣、城ではなく今は桜が綺麗に咲き誇ってます

IMG_0034 (1024x681).jpg

お城の事はもう良いですね、結構有名な所ですし詳しい方も多いでしょうから( ̄▽ ̄;)

高遠城址と同じように、ここも桜が沢山植えられています^^

IMG_0032 (1024x681).jpg

懐古園の中の案内図

IMG_0037 (1024x681).jpg

懐古神社の前にある池

IMG_0038 (1024x681).jpg

池の中の鯉も桜を愛でてるのかな^^

IMG_0039 (1024x681).jpg

桜が満開で正に散り際の桜って感じでした^^

IMG_0040 (1024x681).jpg

風が吹くと大量の花吹雪に歓声があがってました^^

小諸の名が付いた小諸八重紅枝垂れ

IMG_0043 (1024x681).jpg

IMG_0045 (1024x681).jpg

IMG_0044 (1024x681).jpg

お城の石垣向かう様に桜のトンネル

IMG_0046 (1024x681).jpg

ここを人力車が通ってました、園内周遊3000円みたいです^^

人が多いと恥ずかしいかも知れませんが、仲間とワイワイやってる時なら良いかも知れません^^

石垣の上に咲く桜

IMG_0047 (1024x681).jpg

こちらも八重紅枝垂れですけど、最初に植えられた物は枯れちゃったみたいですね

IMG_0048 (1024x681).jpg

さて天守台の方に上がって上から見てみます^^

IMG_0052 (1024x681).jpg

さっきの八重紅枝垂れです、上から見ると面白いです^^

ふだん桜をこんなアングルで見ませんから( ̄▽ ̄;)

IMG_0051 (1024x681).jpg

他の桜も

IMG_0050 (1024x681).jpg

戦国時代にも桜が植えられてたら、殿様はこんな目線だったんですかね~

IMG_0053 (1024x681).jpg

天守台から続く石垣の上にも

IMG_0056 (1024x681).jpg

これだけ其処彼処に桜があると圧巻ですね^^

はらはらと散る桜の中の散策は言葉を失います^^

いつまでも散策して居たいですけど、時間と共に賑やかになって来てツアーバスの到着を知らせてくれます

こうなると感傷に浸っている場合じゃ無くなるので退散( ̄▽ ̄;)

さて妙義山に向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

妙義山の桜の里、これまで来た中で一番よく咲いてたかな^^

IMG_0059 (1024x681).jpg

オモイカワだったかな

IMG_0063 (1024x681).jpg

IMG_0061 (1024x681).jpg

ここは歩いて回れば色々見られそうですけど

この傾斜地を降りて行くのは良いですけど、戻って来るのは連れにはキツいので下の駐車場まで行く事に^^

第二駐車場から見える桜と妙義山

IMG_0065 (1024x681).jpg

ここにはまだ十月桜が咲いてました^^

花が小さい分葉が出てる方が良いかな^^

IMG_0067 (1024x681).jpg

ここで見られるのは佐野桜が多いですけどオオヤマザクラも多いです

手前が佐野桜で奥がオオヤマザクラ

IMG_0069 (1024x681).jpg

ウコン桜はまだ咲いてませんでしたが、仙台枝垂れや里ザクラが色々咲いてました^^

色々ある中で花弁の大きいタイハクが目に止まり

IMG_0070 (1024x681).jpg

対象物が無いので花の大きさが分からないかと思いますが

ソメイヨシノの二倍位の花弁なんです^^

いろんな桜があるもんですね^^

ほとんどの桜が作られた物ですけど、それだけ日本人にとって愛着のある花なんですね^^

この後いつも通る道、南牧村、上野村、秩父を通って自宅へ^^

本当は千葉まで連れを送って行く予定でしたが

今年初の長野に(妙義山は群馬ですけど( ̄▽ ̄;))浮かれ過ぎましたかね

さすがに疲れて電車で帰って貰いましたm(__)m



さて、これで2日間に渡る信州桜紀行はおしまいです^^

次回もしつこく桜です( ̄▽ ̄;)







nice!(27)  コメント(8) 

流れ雲 信州桜巡り [雑感]

先週、有給を使い月、火、水と3連休を頂き長野に桜を見に行って来ました^^

3連休と言っても月曜日は夜勤明けだし、連れも午前中仕事があって来られないので実質2日しか遊べませんでしたが( ̄▽ ̄;)

それでも今年初の長野行き、期待に胸が膨らみます^^

月曜日の夜9時過ぎに出発[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

目指すは高遠城址公園^^

高速を使うと早く着き過ぎるので、一般道をひたすら走り

国道299号線で行こうとしたら、上野村を過ぎて十石峠へ向かおうとすると崩落の為通行止め、ぶどう峠の方に迂回しろとの事><;

ぶどう峠は深夜に通りたくないので南牧村に向かい

下仁田から国道254号に出て、佐久に抜ければ良いかと思っていたんですけど

南牧村に着いたら、国道299号線でメルヘン街道を通り茅野へ抜け国道152号線で高遠まで行った方が面白いかと、下仁田へは行かず田口峠を臼田へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして佐久穂から八千穂高原に向かおうとしたら、まだ冬季通行止め中><;

来週には通れるようですが・・・・・

もう凍結なんてしてないとは思いますが、深夜に道路状況も分からないのにさすがに行けません( ̄▽ ̄;)

仕方が無いので佐久に向かいます><;

これなら素直に下仁田から佐久へ出た方が良かったです( ̄▽ ̄;)

出鼻を挫かれた感は否めませんが、めげずに高遠へ[車(セダン)]

高遠城址公園に着いたのが4時半頃

すでに駐車場に4台車が止まってます><;

ナンバーを見ると皆さん遠くから来てますね~

その中に熊谷ナンバーも( ̄▽ ̄;)

親近感は湧きますがご苦労さんです^^

明るくなるまで待機してたら、その熊谷ナンバーのおじいちゃんが私の車のナンバーを見て話しかけて来ました

なんでも普段富士山を撮っているんだが、ここのライトアップを撮りに来て夜走るのが嫌なのでそのまま泊ったそうです

お年を聞いたら80歳だそうでΣ(・ω・ノ)ノ!

80歳で此処まで運転して来られるとは、頭が下がります( ̄▽ ̄;)

話が長くなりそうでしたが、明るくなってきて他の車が入って来るとターゲットはそちらに移動したようで、この隙に園内に( ̄▽ ̄;)

まだ月も明るいんですけどこんな時間も面白いかと

IMG_9908 (1024x681).jpg

ここの桜はソメイヨシノじゃありません、タカトウコヒガンザクラと言うそうです少しピンクが強く出てますが

この時間だとそんな風には写りませんね( ̄▽ ̄;)

IMG_9906 (1024x681).jpg

IMG_9907 (1024x681).jpg

今年も良い時期に来られたみたいです^^

満開を過ぎて少し散り始めたばかりと言った感じです^^

これ位の時期が丁度良いですね^^

IMG_9909 (1024x681).jpg

IMG_9912 (1024x681).jpg

倒れそうな古木も元気に花を咲かせてるんですよ^^

IMG_9910 (1024x681).jpg

ここから見える山並み

IMG_9914 (1024x681).jpg

雪を被ったアルプス良いな~

陰になった所はまだこんなで、街灯が無いとちょっと怖いかな( ̄▽ ̄;)

IMG_9915 (1024x681).jpg

日当たりの良い所はこんなに明るいんですけど^^

IMG_9917 (1024x681).jpg

桜も満開で良い天気になりそうだし良かったんですけど

ただ寒い><;

雑草が霜でキラキラ光ってます、体感温度マイナス2℃><;

用心してダウンジャケットを持って行きましたが、手が冷たくなって退散><;

人の居ない時間に桜を堪能出来ましたが、もう少し暖かければのんびり出来るんですけど( ̄▽ ̄;)

城址公園を少し降りると、しんわの丘ローズガーデンと言うのがありそこの駐車場から

IMG_9922 (1024x681) パノラマ写真 (1024x244).jpg

IMG_9920 (1024x681).jpg

中央アルプスだと思うんですけど朝日を浴びて奇麗でした^^

さて次は春日城址公園、時刻はまだ6時半^^

IMG_9925 (1024x681).jpg

朝日に照らされて良い感じでした

ここも桜が満開でした、ただここの桜は木が上へ上へと伸びていて見上げる様でした^^

わざとそんな風に仕立てたんですかね( ̄▽ ̄;)

IMG_9926 (1024x681).jpg

城跡は眺めも良いし花見には打って付けですね^^

IMG_9927 (1024x681).jpg

道路を挟んで向かい側に春日神社があるんですけど

IMG_9929 (1024x681).jpg

IMG_9931 (1024x681).jpg

IMG_9930 (1024x681).jpg

この階段を見て連れが拒否><;

まあ予想通りな反応ですけどね( ̄▽ ̄;)

春日城址公園を後に光前寺へ[車(セダン)]

枝垂れ桜が有名なんですけど・・・・・・

IMG_9932 (1024x681).jpg

IMG_9933 (1024x681).jpg

IMG_9934 (1024x681).jpg

まあまあ咲いてたのは門の所にある枝垂れ桜だけですね( ̄▽ ̄;)

枝垂れ桜の方が開花が早いんじゃなかったかな???

IMG_9936 (1024x681).jpg

IMG_9937 (1024x681).jpg

散ってしまってるんじゃ無いですよ、蕾が沢山ついてましたから

奥にある池を見たら氷が張ってました><;

IMG_9938 (1024x681).jpg

これじゃ桜が咲く訳ないかな( ̄▽ ̄;)

1週間たった今が見頃になっているのかな^^

ただここは他にも見たいものがあったので参道を進むと

通行止め、8時からだそうです><;

庭園の方はお金を取りますが、それ以外はお金を取らないのに

野生のサルやイノシシが出るので、夜間立ち入りを禁止してるそうです( ̄▽ ̄;)

仕方が無いのでコンビニへ朝ご飯を調達に[車(セダン)]

山の方から来たので気付かなかったんですけど

光前寺に向かう農道が水仙でいっぱいでした^^

IMG_9949 (1024x681).jpg

IMG_9941 (1024x681).jpg

まだ咲いたばかりのようで傷んだ花は見受けられません^^

IMG_9947 (1024x681).jpg

山をバックに撮ったらちょっと失敗

IMG_9942 (1024x681).jpg

IMG_9943 (1024x681).jpg

山がもう少しハッキリしてると思ったんですけど、ボケちゃいました><;

もう日が上がって気温もあがり南アルプスは靄の中

IMG_9946 (1024x681).jpg

空気の良さそうな長野でも山がスッキリ見えるのは冬場だけなんですかね( ̄▽ ̄;)

さて朝食も済ませ再び光前寺へ

IMG_9940 (1024x681).jpg

境内の左手に散策路があるんですけどそこに行くとありました^^

ネコノメソウです^^

IMG_9953 (1024x681).jpg

IMG_9956 (1024x681).jpg

ここに来たらこれを見ないと、忘れ物をした感じななりますから^^

さて満足したところで次の行き先を決めます

ここまでは去年と同じコース、今年はまた新たな場所を見つけないと^^

本当は日本一の花桃の里阿智村や遠山郷、ヘブンズ園原の黄色い水芭蕉など見に行きたかったんですが

14日から開園だったり花桃もまだ咲いて無かったりで断念><;

そこで此処から一番近い道の駅で情報を集めようと[車(セダン)]

辿り着いたのは「花の里いいじま」

ここの裏手をちょっと行った所に、千人塚公園と言う所があるので行って見る事に

IMG_9961 (1024x681).jpg

いや~良い所ですね~

こう言う所は好きです^^

IMG_9976 (1024x681).jpg

IMG_9977 (1024x681).jpg

IMG_9979 (1024x681).jpg

ここはミツバツツジかな沢山あって華やいだ雰囲気でした^^

IMG_9962 (1024x681).jpg

IMG_9964 (1024x681).jpg

今度はツツジとアルプス

IMG_9965 (1024x681).jpg

やっぱり山がボケますね><;

でも腕の所為ばかりじゃ無いんですよ、肉眼でも少し霞んでるんですから( ̄▽ ̄;)

こっちは南アルプス

因みにこの山々だそうです

IMG_9970 (1024x681).jpg

IMG_9971 (1024x681).jpg

やっぱり霞んでるでしょって、言い訳してもしょうがないんですけど( ̄▽ ̄;)

写真はともかく、ここは良いですね南アルプスと中央アルプス両方見る事が出来るんですから、羨ましい^^

そうそう、ここの桜もちょっと変わってました

IMG_9966 (1024x681).jpg

野生に近い感じがしますね、少なくても園芸種ではない気がします

IMG_9968 (1024x681).jpg

湖畔に咲いてた桜なんですけど、直接見るともう散ってしまってるんですけど、水に写すとまだイケますね^^

IMG_9978 (1024x681).jpg

池を挟んで駐車場の反対側に池の中にせり出す様に塚があります

行って見ると千人塚の名前の由来が書かれてました

拙い説明より読んでもらった方が正確に伝わるので( ̄▽ ̄;)

IMG_9972 (1024x681).jpg

これがその碑です

IMG_9973 (1024x681).jpg

何となくそんな気はしましたけど

でもここはキャンプ場にもなってるんですよ、バンガローもあるし

帰って面白いかも知れませんけど( ̄▽ ̄;)

さて千人塚を後に、来る途中気になってた座禅草の自生地に[車(セダン)]

座禅草は見つけられませんでしたがショウジョウバカマがたくさんさいてました^^

IMG_9984 (1024x681).jpg

IMG_9981 (1024x681).jpg

水芭蕉も数株あって花を付けてました^^

IMG_9985 (1024x681).jpg

IMG_9986 (1024x681).jpg

ワサビみたいな葉っぱをした黄色い花

IMG_9990 (1024x681).jpg

IMG_9989 (1024x681).jpg

名前は分かりません、調べる時間も無いのですみません( ̄▽ ̄;)

奇麗なので載せないのもなんだと思うので_(._.)_

さて時間も11時になり、阿智や遠山郷に行かないならやっぱり安曇野かな^^

高速を使えばアルプスあずみの公園に行けるだろうから^^

高速を使い安曇野公園に着いたのが1時半頃

よし、ここでのんびり過ごそう^^

この時期出迎えてくれるのが鯉のぼり

IMG_9992 (1024x681).jpg

常念岳に登って行くようにずらりと並んでますが

風が無いのでだらんと垂れ下がり、さながら目刺しですね><;

常念岳がこの日も奇麗に顔を見せてます

IMG_9993 (1024x681).jpg

菜の花か、チューリップを期待して来たんですけど

桜が満開で丁度見頃だと係のお姉さんに勧められました^^

チューリップは一部咲いてるけどまだまだだと申し訳なさそうに言うので、覚悟して入ったんですけど・・・・・

結果から言えばもう少しと言う所ですけど、結構咲いてました^^

桜が見頃だと言うのでちょっと散策

IMG_9997 (1024x681).jpg

確かに桜は見頃ですが、この広い園内に散らし過ぎでは( ̄▽ ̄;)

山吹はまだ蕾ですがユキヤナギ、レンギョウが良い感じでした

IMG_9998 (1024x681).jpg

さてチューリップの咲いてる広場へ

IMG_0004 (1024x681).jpg

IMG_0005 (1024x681).jpg

意外と咲いてるでしょ^^

全体的にはまだまだですけど、桜の開花に合わせると良かったんですけどね^^

IMG_0006 (1024x681).jpg

桜とチューリップと常念岳、やっぱりもう少しチューリップが咲いててくれると良かったんですけどね( ̄▽ ̄;)

桜は本当に満開でしたけどね

IMG_0007 (1024x681).jpg

手前のチューリップの色が気に入ったので

IMG_0009 (1024x681).jpg

狙いは悪くないと思うんですけど、腕が付いて行かないかな( ̄▽ ̄;)

黄色は上手く行ったかな^^

IMG_0010 (1024x681).jpg

意味不明の葉っぱが邪魔ですけど( ̄▽ ̄;)

まあ遊んで撮ってて、おお!これすげえじゃん

て言うのがあれば良いかと思うんですけどね( ̄▽ ̄;)

いろんな方のブログを拝見すると、皆さん写真撮るのが上手で時々恥ずかしくなりますが、雰囲気だけでも伝われば良いかと( ̄▽ ̄;)

諦めている訳では無いですよ、仕事が無くなり年金生活になれば嫌でもそう言う事に専念する日が来るはずですし

その時に出来得る限り頭の柔軟性を保っていたいと思うんですけどね

もう既に固くなりつつあるんですけど( ̄▽ ̄;)

まあ、そんな話はどうでも良いですね><;

気を取り直して常念岳と桜です^^

IMG_0015 (1024x681).jpg

お昼過ぎちゃうと割と近くの山でも霞んじゃうんですよね~

春霞って奴ですかね~

違う場所から

IMG_0016 (1024x681).jpg

チューリップももっといろんな色が咲くんですけどこの時はまだこんな物でした

IMG_0017 (1024x681).jpg

あとアンズの花が綺麗に咲いてましたね^^

IMG_0019 (1024x681).jpg

パッと見梅かと思いましたが、木がまるで違うので梅じゃ無い事はすぐわかります^^



園内を散策していて暑くて汗を掻き、冷たいジュースで喉を潤していると

朝あんなに寒かったのが嘘の様な気温の急上昇( ̄▽ ̄;)

軽く20℃は温度差があるんじゃ無いかと思いますが

この辺の人は慣れてるんですかね~

平気な様に見えますけど、私等には堪えますよ(´;ω;`)

日が落ちればまた寒くなるし、着る物も冬物春物ごっちゃって感じです( ̄▽ ̄;)

時刻も3時を回り此処へ来たらアルプスパノラマラインも走らなくちゃ^^

まあ、予想通り霞んでて思った様な景色には出会えなかったですけど( ̄▽ ̄;)

さてそろそろお風呂に浸かりたい^^

近くの立ち寄り湯は・・・・・・

色々ありますが、ちょっと足を伸ばして道の駅「ポカポカランド美麻」に行く事に[車(セダン)]

汗と疲れを落とし今宵のねぐらは・・・

阿智村や遠山郷に行けば2日は掛かるだろうと思っていたので

特に予定は考えていなかったので何処に行こうか・・・・

本当なら鬼無里の奥にある水芭蕉の群生地にも行きたいし

久しぶりに渋峠にも行きたいけど、水芭蕉の群生地はまだ冬季休園中だし渋峠も白根山の噴火活動で微妙だろうしまだ通れないかも知れない

考えた挙句、懐古園を見て妙義山の桜の郷に寄って何時ものルートで帰ろうかと^^

それならば美麻に居たんじゃ遠すぎるのでうえだまで 行く事に[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして夜も更け眠りに落ちました^^

これで一日目が終了し翌日懐古園に行ったんですが

随分長くなってしまったので、本日はここまでですm(__)m



nice!(26)  コメント(10) 

流れ雲 終わり行く桜の季節に [雑感]

先週何処でも散り始めた桜を

近場でまだ楽しめる所は無いかと捜し歩きました^^

今年は桜を満喫する前に散り始めちゃいましたから

大忙しですよ( ̄▽ ̄;)

最初に向かったのは、ときがわの慈光寺

いつも遅めに咲きだすのでどんなかと・・・・

IMG_9817 (1024x681).jpg

ソメイヨシノは大分散ってますがまだ見られました^^

御衣黄はまだ蕾

IMG_9814 (1024x681).jpg

普賢象などの八重咲はまだ咲きそうにないです( ̄▽ ̄;)

IMG_9830 (1024x681).jpg

写真を撮ってて面白い所に咲いてるソメイヨシノ

IMG_9831 (1024x681).jpg

大木の洞の様になった所に収まる様に( ̄▽ ̄;)

なんであんな所に咲くんでしょうね^^

面白いけど不思議です(。´・ω・)?

シャガや山吹がもう咲いてました

IMG_9827 (1024x681).jpg

IMG_9821 (1024x681).jpg

何だか春が一気に駆け抜ける様な勢いです^^

慈光寺を後にして定峰峠を越えて秩父の羊山公園へ[車(セダン)]

途中崩落により迂回路に誘導されましたが、思わぬ景色に車を停めてしまいました^^

IMG_9835 (1024x681).jpg

個人の家の庭なんでしょうが、凄いですねΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_9836 (1024x681).jpg

傾斜地で他に利用しようも無いのかも知れないですけど

思い思いに植栽されて奇麗です^^

さて羊山公園ですけど、ここは芝桜で有名なんですけど私は桜の方が見事だと思うんですけどね( ̄▽ ̄;)

IMG_9837 (1024x681).jpg

IMG_9840 (1024x681).jpg

まだ咲いたばかりの様でした

桜って咲いたばかりは芯の部分が緑っぽくて、終わりが近付くにつれ赤く染まって行くようですね

IMG_9839 (1024x681).jpg

そう言う観点から見れば咲いたばかりかと( ̄▽ ̄;)

種類は分かりませんけどこの桜が気に入りました^^

IMG_9841 (1024x681).jpg

薄いピンクで可愛い感じで目を引きます^^

桜も種類が多くて、別々に見たら同じに見えるものも多くあって

特定するのが難しいですよ><;

だからあまり気にせず、自分が良いと思った花を愛でる様にしています( ̄▽ ̄;)

この日は天気は良い物の、景色は霞んでて武甲山もこんなでした

IMG_9844 (1024x681).jpg

最近武甲山がはっきり見える日が少なくなったような・・・・

春霞?PM2.5?それとも、まさかの花粉:(;゙゚''ω゚''):

花粉症の私には何ともスッキリしない陽気です><;

それでも満開の桜に、平日にもかかわらず大勢の人が花見に訪れていて、賑わっているのを見るのは楽しいですね^^

桜の花見は独り占めするもんじゃ無いですしね^^

さて次は、清雲寺の枝垂れ桜を見に行きます[車(セダン)]

IMG_9845 (1024x681).jpg

少し遅かった感じですけど、ギリギリOKと言った所です( ̄▽ ̄;)

IMG_9847 (1024x681).jpg

風の一吹きで花びらを沢山散らしてました( ̄▽ ̄;)

ここの一番の古木も、花びらを散らしてました^^

IMG_9848 (1024x681).jpg

ちょっと痛々しい感じもしますけど( ̄▽ ̄;)

境内の中にも沢山枝垂れ桜が植えられてます^^

IMG_9852 (1024x681).jpg

IMG_9854 (1024x681).jpg

あまり広いとは言えないお寺に、よくこんなに枝垂れ桜ばかり植えたものだと感心します( ̄▽ ̄;)

ここで最高齢の桜に敬意を表して、いろんな角度から撮ってみました

IMG_9855 (1024x681).jpg

これはちょっと他の桜が邪魔ですね><;

IMG_9857 (1024x681).jpg

この角度なら良いと思うんですけど( ̄▽ ̄;)

一通り撮らせて貰って、ここも人が多いので早々に退散しました

そしてこの日の最後は長瀞の法善寺

ここも枝垂れ桜が良いんです^^

IMG_9858 (1024x681).jpg

同じ木を角度を変えて^^

IMG_9860 (1024x681).jpg

本数的には少ないんですけど、お寺の大きさに見合ってるのかな^^

IMG_9863 (1024x681).jpg

IMG_9864 (1024x681).jpg

IMG_9867 (1024x681).jpg

さて月曜日はこれにて終了

夜勤明けで寝て無いのによく回ったと自画自賛( ̄▽ ̄;)

連れも病み上がりで又これかと、少々疲れた様でした( ̄▽ ̄;)


そして翌日の火曜日

二人して少々疲れ気味なので本当に近くの物見山公園へ

予想はしてましたが、すでに葉桜><;

IMG_9884 (1024x681).jpg

ミツバツツジがこの世の春と言った感じでした( ̄▽ ̄;)

IMG_9873 (1024x681).jpg

IMG_9875 (1024x681).jpg

ヤマツツジも咲きだしてました

IMG_9879 (1024x681).jpg

足元にはタンポポが

IMG_9889 (1024x681).jpg

上から見るとこんもりと真ん丸に

IMG_9888 (1024x681).jpg

タンポポってこんなだったかな~

子供の頃ウサギを飼ってて、草原に連れてってタンポポを食べてるのをよく見てましたけど、こんなじゃ無かったような???

もっと草丈が高くて花びらももっとすくなかった気がするんですけど・・・・・・・

まあ、それはどうでも良い話ですけど( ̄▽ ̄;)

さすがにこれだけじゃ一日が勿体ないので

前日行きそびれた美の山公園へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

こちらも最後の花見を楽しもうと沢山の車><;

こんなに来るって事は少しは期待しても良いのかな^^

山に上がって行く道すがらも結構咲いてましたし^^

IMG_9891 (1024x681).jpg

IMG_9892 (1024x681).jpg

丁度良いタイミングだったみたいですね^^

さすがに皆さんよく知ってますね( ̄▽ ̄;)

IMG_9893 (1024x681).jpg

奥の方にウコン桜などもあるので見に行くと

さすがにウコン桜は咲いてませんでした

代わりに枝垂桜が良く咲いてました

IMG_9904 (1024x681).jpg

そこで見つけた御所御車返し

IMG_9898 (1024x681).jpg

まだ数輪しか咲いてませんでしたが、良い感じの花でした^^

色々あるんですが勾配がきつくて、下りて行くのは良いんですがまた上がって来る事を考えると・・・・・・

IMG_9894 (1024x681).jpg

ここまでで止めときました><;

連れの体調も万全では無いし・・・・・・( ̄▽ ̄;)

ここはヤマザクラが多くて、今なら見頃かな?

先週でこんな蕾がたくさん見られましたから^^

IMG_9903 (1024x681).jpg

向かい側のゴルフ場の桜も見事に見えましたが

IMG_9905 (1024x681).jpg

やっぱり霞んじゃいます><;

まあ、それなりの距離がありますけど何なんでしょうね??


これで近場で見られる桜もお終いかな

八重咲がこれから咲きますけど、桜のイメージとは違いますからね

奇麗だし嫌いじゃ無いですけど・・・・・


次回は長野さくら紀行

高遠城址、春日公園、光前寺、懐古園有名処ばかりですけど行って来ましたのでその模様を載せます

今週中に長野にお出掛けの方は時間があれば寄って見てください桜が見頃ですよ^^







nice!(32)  コメント(8) 

流れ雲 翻弄される季節に

先々週、氏邦桜を見た後のおまけ

季節の移り変わりが早くて間が抜けてしまいましたが( ̄▽ ̄;)

鉢形城址の臨時駐車場の奥にハクモクレンの大木があって

そちらも楽しみにしていたんですが

暖か過ぎるんですかねかなり痛んでました

遠目にはまだまだイケましたが( ̄▽ ̄;)

IMG_9746 (1024x681).jpg

良さそうな花を選んで

IMG_9744 (1024x681).jpg

ちょっと今一ですね

ハクモクレンは良い所を知ってるのでそちらの方へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

向かった先は地元の岩殿観音^^

桜が咲いてると良い感じのお寺なんですけどね^^

この時はまだ咲いて無かったんですけど、今は花吹雪で葉っぱも出始めちゃってこんな感じ

IMG_9872 (1024x681).jpg

花弁で参道が白くなっちゃってます( ̄▽ ̄;)

丁度良い時を見逃しました><;

ハクモクレンですが、ここは日陰なので丁度良い感じでした

IMG_9762 (1024x681).jpg

IMG_9761 (1024x681).jpg

IMG_9760 (1024x681).jpg

真っ白な花がこれでもかって言う位咲いてる様は見事です^^

散った後がちょっと頂けませんが( ̄▽ ̄;)

ここに来る途中,花桃の里にも寄ったんですが

ちょっと期待外れでした( ̄▽ ̄;)

IMG_9747 (1024x681).jpg

もうちょっと桃色に染まってるかと思ったんですけど

まあ奇麗なんですけどね^^

IMG_9748 (1024x681).jpg

IMG_9749 (1024x681).jpg

と、ここまでが3月25日の話で




地元では桜はまだ咲かなかったので、翌日千葉の連れの元へ[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

ところが体調を崩し寝込んでました><;

館山辺りなら桜も見れるんじゃ無いかと思ってたんですけど

これじゃ無理なので3月27日、病人を置き去りにするみたいで忍びなかったんですけど帰る事に[車(セダン)]

医者じゃ無いので何もできないし、疲れさせるだけですから><;

国道16号を一路埼玉へ[車(セダン)]

途中清水公園の看板が目に止まり

まだ一度も行った事が無かったので寄り道^^

連日の陽気に一気に桜が満開になってました^^

IMG_9766 (1024x681).jpg

混んでて車を停めるにも苦労しましたが

IMG_9783 (1024x681).jpg

平日にもかかわらず屋台が出ていて賑わってました^^

金乗院と言うお寺があり山門が立派でした^^

IMG_9765 (1024x681).jpg

山門は良かったんですけど此れはどうかと( ̄▽ ̄;)

IMG_9767 (1024x681).jpg

こんな飾り要りますかね・・・・・

IMG_9768 (1024x681).jpg

この角度なら良いですけどね( ̄▽ ̄;)

右側に写っている桜は名前が付いてて100年位の古木だそうです

IMG_9769 (1024x681).jpg

IMG_9770 (1024x681).jpg

園内を歩いていたら見事な枝垂れ桜がありました

IMG_9772 (1024x681).jpg

花の数が多くて重そうです( ̄▽ ̄;)

公園内にはあちこちでお花見を楽しむ方達が

IMG_9774 (1024x681).jpg

園内に桜が沢山ありますが

道路脇も凄かったです^^

IMG_9782 (1024x681).jpg

ここはアスレチックなどがあって子供連れには良い所ですね^^

ファミリーが多いと一人だと浮いてしまいますね( ̄▽ ̄;)

と言う訳で早めに退散( ̄▽ ̄;)

どうせ通り道なので吉見の桜堤公園にも寄り道^^

25日にはまだ咲いて無かったのに、満開になってましたΣ(・ω・ノ)ノ!

IMG_9784 (1024x681).jpg

IMG_9788 (1024x681).jpg

菜の花も出遅れ気味ですが花を添えてます^^

若いカップルがちょっと羨ましい^^

IMG_9789 (1024x681).jpg

しかし驚きですね( ̄▽ ̄;)

たった二日でこんなに咲くなんて

IMG_9790 (1024x681).jpg

突き当りの荒川土手の菜の花も良い感じになってます

IMG_9792 (1024x681).jpg

IMG_9793 (1024x681).jpg

菜の花と桜

IMG_9796 (1024x681).jpg

幸手の権現堂にはとても敵いませんが

畑では無く土手に咲いてる菜の花は、これはこれで良いと思いますね

日本人は桜が好きと言われますが、私もやっぱり桜が好きですね

一気に咲いてそして散って行く

しかしその散り方は花弁を散らし

見る者を最後まで楽しませてくれる

哀愁を漂わせると言うのではなく

潔く華々しく散って行く

たとえ風に散らされようと

花吹雪となり人の心を射抜いて行く

こんな風に生きられたら素敵なのにと思う

言葉にすると陳不ですが、それぞれがそれぞれの思いを持って見る桜はやっぱり良いですヾ(*´∀`*)ノ

IMG_9804 (1024x681).jpg

もう一か所気になる所へ[車(セダン)]

ときがわの桜堤、ここもまだ蕾ばっかりだった場所

IMG_9806 (1024x681).jpg

もうすっかりいい感じになってます

しばし夜桜見物^^

IMG_9810 (1024x681).jpg

連れが怒るかも知れませんが

これだったら千葉に行かない方が良かったかも( ̄▽ ̄;)

まあ、千葉に行かなかったら清水公園には行って無いですから

これはこれで良かったのかも知れないですけど( ̄▽ ̄;)


4月に入り何処も桜の見ごろが過ぎてしまい

まだ見られる桜を求めて東奔西走忙しくしてます^^

山に行けばこれからと言う所もありますし

まだまだ桜の季節は終わりませんよ( ̄▽ ̄;)

次回も桜尽くしです( ̄▽ ̄;)






nice!(38)  コメント(8) 
前の20件 | -